2016年12月06日 公開

子どもの空間認識能力を鍛える巨大迷路に行こう!【関東編】

子どもが大好きな迷路。紙の上で遊ぶ迷路も楽しいですが、自分の足を使い歩いてゴールを目指す「巨大迷路」は自分の位置と進む方向を考えて行動するという空間認識能力を鍛えることができます。さらに歩き回ることで体力づくりにも最適。今回は関東の巨大迷路を4つご紹介します。

           
[no_toc]

子どもが大好きな迷路。紙の上で遊ぶ迷路も楽しいですが、自分の足を使い歩いてゴールを目指す「巨大迷路」は自分の位置と進む方向を考えて行動するという空間認識能力を鍛えることができます。さらに歩き回ることで体力づくりにも最適。今回は関東の巨大迷路を4つご紹介します。

開講時だけの特典です!

まずはご体験ください!

巨大迷路パラディアム(栃木県)

 (65893)

日光江戸村の目の前にある、有名な巨大迷路。敷地面積約350平方メートル。高さ2mの塀に囲まれた道をゴール目指してひたすら進みます。4カ所あるチェックポイントでスタンプをゲットしてゴールしなければなりません。平均タイムは40分。
迷路を上から見られる場所もあったりして、一見簡単そうですが、大人でも甘くみてはいけません。20分以内にゴールするとジュースがもらえるそうですよ。

【所在地】
栃木県日光市柄倉465
【営業日・時間】
午前9:30~午後4:00
【定休日】
木曜日
【アクセス情報】
鬼怒川温泉駅 タクシー約10分
東武ダイヤルバス 日光江戸村バス停 徒歩1分

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(神奈川県)

きのう行けなかったアスレチック、きょうは朝イチで独り占め😬

A photo posted by Tsuguyo Fuchita Takahashi (@tsuguyo) on

このテーマパークの中には迷路が4つもあります。まずは幼児向け「はじめてのめいろ」。タイルの道のとおりに進む練習です。
次は本格立体迷路「カラクリ砦」。なんと5階建ての巨大迷路。上下左右に動き回って、登ったり下りたりしているうちに自分が何階にいるのかすっかりわからなくなります。空間認識能力と体力をばっちり鍛えられますよ。
雨の日は屋内にある「ミラーメイズ」がオススメ。国内最大級の鏡の迷路です。ぐるりと映し出される自分の姿に惑わされないように!
4つ目はシンプルだけれど最難関の迷路「ミツバチ大作戦」。ハチの巣のような六角形の小部屋がひたすら並んでいます。園内は広く、いろいろなアトラクションがありますが、4つの迷路は比較的近くにあるので全部挑戦してみてくださいね。

【所在地】
神奈川県相模原市緑区若柳1634
【営業日・時間】
月によって変わるため公式HP参照してください。
【定休日】
月によって変わるため公式HP参照してください。
【アクセス情報】
相模湖駅 バスプレジャーフォレスト前バス停 徒歩すぐ

カラフルな巨大迷路と噴水迷路の清水公園(千葉県)

世界初の噴水迷路。地面から噴き出す水を避けて進む迷路です。水が止まるのを待って次に進むとまた別の場所から水が!ハラハラドキドキの噴水攻撃に子どもは大興奮。噴水迷路を抜けるとカラフルな巨大迷路が待ち受けています。濡れてもいいサンダルと着替えを忘れずに。

【所在地】
千葉県野田市清水906
【営業日・時間】
2/12~10/31 午前9:00~午後5:00
11/1~11/30 午前9:00~午後4:30
12/1~2/11 午前9:30~午後4:30
【定休日】
なし
【アクセス情報】
東武アーバンパークライン(東武野田線)清水公園駅 徒歩10分

「ロマンの森共和国」ロンちゃんの大冒険(千葉県)

A photo posted by 大橋 光星 (@kosei_mot) on

大自然のなかに一体化したような山の木で作られた巨大迷路が「ロンちゃんの大冒険」。4つのスタンプを集めながらゴールを目指します。迷路と同じエリアにおもしろ自転車やフィールドアスレチック、ミニSLなどもあり、一日楽しめます。
「ロマンの森」というだけあって、山を散策する「グリーンアドベンチャーロード」はまさに自然の迷路です!

【所在地】
千葉県君津市豊英659-1
【営業日・時間】
午前9:00~午後5:00
【定休日】
なし
【アクセス情報】
JR安房鴨川駅 バス25分

巨大迷路は大人も夢中!絆を深めよう

迷路は子どもの遊び……ではありません!巨大迷路は大人も必死になれます。お子さまとタイムを競ってみたり、協力して最速タイムを目指してみたり……。あるいはお子さまにすべてを託してゴールまで任せてみたり。いろいろな楽しみ方ができそうですね!

子供に特化した英会話レッスン

2回の無料体験レッスン開催中!

開講時だけの特典です!

まずはご体験ください!

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

MINIKARA MINIKARA