2016年6月29日 公開

ジョリーフォニックスで、生きた英語を学ぼう!

最近、幼児からの英語教育が注目されています。子どもの将来にそなえて、早期の英語教育を考える親が増えているのです。その中で「フォニックス」という言葉をよく耳にするようになってきました。今回は、今注目されている「フォニックス」についてご紹介します。

今話題の「フォニックス」とはどんなこと?

フォニックスとは、もともと英語圏の子どもたちが初めて言葉を学ぶ際に使われていた学習法で、日本での五十音の学習にあたります。
アルファベットはAからZまで26文字あり、それぞれに「名前」と「音」があります。この「音」の部分を学ぶことにより、「英語の文字の綴りが正しく読める」「英語の音が正しく綴れる」ようになるのです。
従来の日本の英語教育ではカタカナ英語の発音になってしまいがちでしたが、フォニックスでは、本場のネイティブの発音に近づけることが可能になるのです。

最新のフォニックス「ジョリーフォニックス」とは?

現在、世界的に英語の基礎教育の主流となっている最新のフォニックスが「シンセティック・フォニックス」と呼ばれる学習法です。
個々の単語の発音を学んだ結果、最終的にアルファベット全体の発音を覚えるのではなく、アルファベットの全体の発音を先に覚えてしまって個々の単語に当てはめます。
五十音の学習に慣れた、実に日本向きの学習法と言えるでしょう。

このシンセティック・フォニックスの教材を開発・出版するジョリーラーニング社の主要教材が、世界の英語教育を変えたと言われる「ジョリーフォニックス」なのです。

ジョリーフォニックスの代表的な教材フラッシュカード

商品名:Jolly Phonics Picture Flash Cards
著者 :Sara Wernham、Sue Lloyd
発売元: Jolly Learning Ltd
ジョリーフォニックスの代表的な教材フラッシュカードです。かわいらしいイラストと、アルファベットが書かれています。
英語教室では、授業の最初に復習用のカードとして使われたりしています。

ジョリーフォニックスの楽しいソングブック

商品名:Jolly Songs (Jolly Phonics)
著者 :Laurie Fyke
発売元:Jolly Learning Ltd
英語圏では誰もが耳になじんている有名な曲のリズムに合わせたフォニックスソングが収録されていて、自然にフォニックスの発音を覚えられるように作られています。
簡潔で分かりやすい内容と、かわいらしいイラストもオススメのポイントです。ご家庭でお子さまと一緒に歌ってみるのも、楽しいですよ。

ジョリーフォニックスで、未来のバイリンガルを目指そう!

海外では当たり前になっているジョリーフォニックスは、無理なく自然に「文字(綴り)と音の関係」を身につけることができる教材です。
言葉を覚えはじめる4歳くらいから大人まで……英語を学ぶのに、遅すぎるということはありません。
家族みなさんで楽しく英語スキルを磨いてみてはいかがでしょうか。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

Leap frogの教材でもっと楽しくフォニックスを学ぼう

Leap frogの教材でもっと楽しくフォニックスを学ぼう

フォニックスとは英語圏での幼児の英語学習に使われる学習法であり、日本などの非英語圏の子どもにもとっても効果的な英語教育として知られています。そのフォニック...
英語がスラスラ読める!『フォニックス』を自宅で学ぶ【小1から英検チャレンジ】Vol.5

英語がスラスラ読める!『フォニックス』を自宅で学ぶ【小1から英検チャレンジ】Vol.5

英語圏の学校では、子どもが自分で英語が読めるように「フォニックスルール」を教えるそうです。7割位の単語はこのルールに則れば読めるとか。ママミーヤもミヤピー...
「英語が話せる」だけじゃない!「本当に頭が良い子」を育てる英語学習法とは?

「英語が話せる」だけじゃない!「本当に頭が良い子」を育てる英語学習法とは?

日本でも仕事などで英語を使う機会が増え、「これからは英語がただ話せるだけでは足りない」という実感を持っている方も多いのではないでしょうか。元イェール大助教...
アルファベットに親しもう!家庭でできる効果的な教え方

アルファベットに親しもう!家庭でできる効果的な教え方

2020年度から、小学校でも英語が必修化されます。今よりも英語に触れる時期が早くなることもあり、早いうちから文字(アルファベット)に親しんで欲しいと考える...
ネイティブも学ぶ、英語フォニックス教材「Jazzles」がアプリに!

ネイティブも学ぶ、英語フォニックス教材「Jazzles」がアプリに!

アメリカやオーストラリアの公立小学校でも導入されている、子ども向け英語教材「Jazzles(ジャズルス)」が、アプリになって登場。歌を通して楽しく実用英語...

WRITER

たまこ たまこ  オンラインで小説や育児4コマ漫画を描いています。年の離れた末っ子長男は、4コマネタの宝庫です♪