2017年9月26日 公開

どう使う?忙しいパパママの味方!コインランドリーの活用方法

コインランドリーと言うと単身者・学生の方が使うイメージもありますが、子育て中のママにもおすすめ。天気や予定に合わせた活用方法で時短・節約にもなります。最近のコインランドリーは明るく、清潔です。子育て中のママにおすすめのコインランドリー活用方法をご紹介します。

進化した!今どきコインランドリー事情

少し前までコインランドリーは「暗い・汚い・夜は怖い」というイメージもありました。しかし、最近ではそのイメージを覆す「明るい・清潔・安全さらにはおしゃれ」な外観・内装の店が増えています。

女性の社会進出にともなう「ライフスタイルに沿って、自由な時間に洗濯したい」「リラックスしながら洗濯時間を過ごしたい」というニーズの変化に合わせて、コインランドリーは進化しました。

子連れでも安心!自由に使えるコインランドリー

ガラス張りで明るく見通しの良い店が多く、密閉感もないので女性も安心して使えます。内装もきれいで、カフェのようなおしゃれなコインランドリーも。ドリンク・雑誌・マッサージチェア等、洗濯待ち時間をリラックスタイムとして過ごせる店が多いです。

コインランドリーの洗濯乾燥機は家庭用洗濯機より高機能・スピーディ。家庭では落とせない汚れもしっかり洗浄、高温&短時間で乾燥するので、生地を傷めずふわふわに仕上がります。超大型洗濯乾燥機・スニーカー用洗濯機を使えば子どもの粗相した布団・ドロドロに汚れた靴もさっぱりきれいに。

子どものおもちゃ・絵本・プレイゾーンの準備がある店も多いです。子どもが退屈しないので、ゆっくりお洗濯できるでしょう。洗濯待ち時間が遊び時間とママのリラックスタイムになるのは嬉しいですね。

準備するもの・使い方は?

【準備するもの】
小銭(100円玉)
洗濯物を入れる袋(持ってきたときより洗濯物がフワフワになるので大きめがおすすめ)
洗濯ネット何枚か(洗濯物が傷みにくい)

【使い方】
1.洗濯乾燥機に洗濯物を入れます。
2.希望の洗い方(コース)を選択
3.お金を入れます。
4.スタートボタンを押します。
5.終了時間に取り出し、畳んで持ち帰ります。

洗剤・柔軟剤は自動で投入されるので持って行かなくてOK。手順は機種によって若干変わるのでご確認ください。

コインランドリーの料金

コインランドリーの強みは洗濯・乾燥を短時間で行えるところです。

【洗濯と乾燥同時に行う場合の相場】

標準8kg・・・・・・800円前後
多めの洗濯量(数日分)15kg・・・・・・1,200円前後
布団等大物22kg・・・・・・1,800円前後

洗濯のみ場合、上記料金より4割ほど安くなります。乾燥のみは6分~10数分ごとに100円の料金がかかります。乾燥機の容量によって利用可能時間は変わるため、確認するようにしましょう。

こんなときこそコインランドリーを頼ろう

小さな子どもがいると1日当たりの洗濯量は相当なものになります。布団への粗相・マットへの食べこぼし等はすぐに洗って乾かしたいですよね。でも、天候やスケジュールによっては自宅洗いが難しい日もあります。自宅の洗濯乾燥機ではごわつきが気になる場合や、乾くまで長時間かかってしまう場合でも、コインランドリーなら短時間でふわふわに洗い上げます。

天候不順で外干しできないとき

梅雨の時期など、天候不順が続くと洗濯物が干せなくて困るものです。部屋干しは雑菌が繁殖しやすく、生乾きの臭いが気になることもあります。洗濯機の乾燥機能では時間がかかり過ぎたり、ごわついたりすることも。

コインランドリーの洗濯乾燥機で洗えば、パワフル洗浄&高温乾燥でカビを含む雑菌も一網打尽!特に綿素材のタオル・Tシャツ・スウェットなど、臭いやすいアイテムにおすすめです。

週末の大量洗い

共働き世帯では洗濯する時間が不規則になりがち。ママ・パパで家事分担をしても、早朝勤務・深夜帰宅で洗濯するタイミングがないこともありますよね。

24時間営業していることの多いコインランドリーならママ・パパの都合に合わせて洗濯ができます。大容量の洗濯乾燥機を利用して、週末などにまとめて洗えば効率的です。

必要なものをスピード洗濯したいとき

運動会・習い事の大会など子どもの晴れ舞台の日にはきれいな体操着・ユニフォームを着せてあげたいですよね。

天候不順・洗濯機の故障・子どものいたずらなど当日までに洗濯が間に合わないときにはコインランドリーが便利。30分もあれば洗濯乾燥ができてしまいます。当日の朝でも間に合いそうですね。

子どもの布団など「大物を洗う」とき

おもらし・ミルクの吐き戻し・食べこぼし……。子どもは寝具をよく汚します。そういった粗相汚れはダニのえさ・カビの原因にもなるので早急に洗って乾かしたいもの。

布団・掛け布団等の大物は自宅で洗った場合、汚れが落ち切らない、生乾きであることもあります。ラグ・マットなど敷物もしっかり洗って完全に乾かしたいですね。

大物を洗濯乾燥させるならコインランドリーが◎。コインランドリーの大型洗濯乾燥機で丸洗い&乾燥すれば、汚れはもちろんハウスダスト・雑菌も一掃できます。50℃以上~80℃くらいまでの高温で乾燥するのでスピーディで清潔です。

※コインランドリーでは羽毛布団もリーズナブル&スピーディに洗えます。クリーニング店に依頼する場合は3,000円~7,000円が相場で、仕上がりも1週間ほど。コインランドリーであれば1,300円~2,000円前後の料金で1~2時間で洗うことができます。

その都度洗いで荷物を少なく♪旅行先での洗濯

子連れでの旅行は着替え用の洋服をついつい余分に持っていきがち。抱っこや手をひくことを考えると、できるだけ荷物は減らしたいですよね。旅先にコインランドリーがあることを確認したら、思い切って着替え用の洋服を最小限にしてみませんか。

「汚れたら旅先で洗い乾かせばOK」と割り切ることで、持って行く荷物量がかなり減るはずです。汚れ物用に大き目のビニール袋を数枚持って行きましょう。

家族でコインランドリーへ行ってみよう

明るく、親しみやすくなったコインランドリー。家族で行って、待ち時間をゆっくり過ごすのも良いですね。

ボタンひとつで洗濯乾燥が1時間以内で終わるので、普段家事をしないパパに任せても安心。大型の洗濯乾燥機がたくさん並ぶ様子・種類豊富な自販機・絵本・おもちゃ・雑誌など、子どもも退屈しないはずです。洗濯物をたたむのも、家族でやれば効率的かつ良いコミュニケーションになりますよ。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
子ども服の汚れを染みにしない!汚れ別・効果的な染みの取り方

子ども服の汚れを染みにしない!汚れ別・効果的な染みの取り方

食べこぼしや泥汚れなど、子どもは洋服を汚してしまうことがしょっちゅう。毎日元気に遊んで食べている証拠! とわかっていても、がっかりしてしまいますよね。今回...
子ども服にカビが!効果的な落とし方と予防法

子ども服にカビが!効果的な落とし方と予防法

子ども服にカビが生えてしまうと、ショックなもの。特に梅雨の季節はカビが生えやすいため、悩んでいるパパママも少なくないでしょう。この記事では、子ども服のカビ...
食べこぼしにイライラしない! 果汁のシミの落とし方

食べこぼしにイライラしない! 果汁のシミの落とし方

お気に入りの洋服を着ているときに限って、お子さまが飲み物などをこぼしてしまってイライラ……という経験はありませんか。特に小さなお子さまのいるご家庭では、毎...
子どものスニーカーの洗い方【黄ばみ・泥汚れ・臭い】

子どものスニーカーの洗い方【黄ばみ・泥汚れ・臭い】

毎日たくさん歩いたり、走ったりする子どもの運動靴。手洗いだけで汚れを落とすのは至難の業です。じつは運動靴は洗濯機で洗えることをご存じでしょうか?部活や習い...

WRITER

aotanaoao aotanaoao  小学1年生の娘を育てる兼業主婦です。遊びながら知育できることを日々模索中。 英会話教材、学習テキストを使ってマイペースで家庭学習を楽しんでいます。