2016年09月08日 公開

こんなのあるの?人気のベビーチェア5選!

ダイニングテーブルで椅子に座って食事する家庭が多い今、小さな子どものいる家庭で必要となってくるのがベビーチェア。今回はそんなベビーチェアの中でも人気のある、デザイン性と機能性の両方を兼ね備えたものを5つご紹介します!

ダイニングテーブルで椅子に座って食事する家庭が多い今、小さな子どものいる家庭で必要となってくるのがベビーチェア。今回はそんなベビーチェアの中でも人気のある、デザイン性と機能性の両方を兼ね備えたものを5つご紹介します!

オシャレでスタイリッシュな機能性ベビーチェア

 (45490)

 (45491)

商品名:ベビービョルン ハイチェア 067021
メーカー:ベビービョルン

「ベビービョルン ハイチェア」はスマートでシンプルかつオシャレなデザインが特徴のハイチェアです。
椅子に座らせるとベルトを外したり立ち上がったりなど危険が多くて、ずっと目を離せないこともありますよね。このハイチェアは、トレー自体がベルトの役割をしていて、座らせると立ち上がることができないように設計されています。
足を乗せる部分もあるのでお子さまも安心して座ることができ、お掃除や使わないときは小さく折りたたむことができるのでとても便利です!

成長に合わせて大人まで使えるベビーチェア

 (103664)

商品名:ストッケ トリップトラップ ナチュラル
メーカー:STOKKE

「STOKKE」は、安全性を重視したノルウェー生まれのハイチェアです。発売から40年以上、世界販売累計台数が1000万台を超える超ロングセラー商品です。
お子さまの成長に合わせて、奥行きを調整すると生後6ヵ月から大人になるまでずっと使い続けることができる人気のベビーチェアです。
トレイやハーネス、クッションといった付属品も充実しており、親子いっしょにテーブルを囲める助けになります。

木のデザインがやさしく、安全なベビーチェア

 (103668)

商品名:カトージ プレミアムベビーチェア ナチュラル 22947
メーカー:カトージ

「カトージ プレミアムベビーチェア」は、木のぬくもりを感じられる優しい造りのベビーチェアです。フロントガード、股ベルトが子どもの姿勢を保ち、安全に食事ができます。
成長に応じて椅子の高さを調整できるので、こちらも長い間活躍できる人気のベビーチェアです。

普通の椅子に取り付けるだけで簡単ベビーチェア

Amazon | リッチェル ごきげんお食事クッションR グリーン | ベビー&マタニティ オンライン通販 (17987)

商品名:リッチェル ごきげんお食事クッションR グリーン
メーカー:リッチェル

「リッチェル ごきげんお食事クッションR グリーン」は、一人座りのできる子どもがパパやママと一緒に椅子に座って食事を楽しめるように作られたベビーチェアです。
柔らかいクッションでできていて、2つのベルトを椅子の背もたれにしっかり固定するのでズレることなく安心して座れます。
ベルト部分も五点式でいたずら防止用カバーもついているので抜け出したり、椅子からの転落を防止してくれます。子どもの成長と共に、ベルトを三点式に変えたり、内臓された3枚のクッションを調整すれば長く使えて便利です。
水をはじく素材を使っているので、飲み物をこぼしたときもサッとひとふきできれいになり、お手入れも簡単で使いやすいベビーチェアです!

3ステージで子どもの成長に合わせられるベビーチェア

Amazon.co.jp: Bumbo バンボ マルチシート【正規総輸入元】 成長に合わせて長く使える 3ステージ マジェンタ: ベビー&マタニティ (17990)

商品名:Bumbo バンボ マルチシート 3ステージ マジェンタ
メーカー:Bumbo

王道のベビーチェアとして人気の高い「バンボ」の新しいタイプのベビーチェアである「バンボ マルチシーツ 3ステージ マジェンタ」は、水色・黄色・ピンク色の3色から選べる可愛いデザインのチェアです。
1ステージは立ち上がるまでのローチェアとして、2ステージはダイニングの椅子に取り付けて一緒に食事を、3ステージはトレーを外してダイニングテーブルの高さに合わせて座れるブースターとしての役目を果たしてくれます。
取り外したトレーは、背面に収納できるので邪魔にならず使えます。低くしたいときは、カラーのクッションを外せばまだまだ使える便利な作りのベビーチェアです!

安全性も見た目も兼ね備えたベビーチェア!

さまざまなベビーチェアについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?「安全性がしっかりとしている」「年齢に合わせて長く使える」「デザインがオシャレ、可愛い」など重要視したいポイントを押さえたベビーチェアがたくさんあります。ぜひ購入をお考えの方は、参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

まき まき