2017年08月02日 公開

夏のおでかけグッズ!おしゃれなレジャーシートをご紹介!

天気の良い日は外遊びを楽しみましょう。身体を元気に動かすことは知育にも効果的です。子どもとおでかけする際はレジャーシートがあると便利ですが、せっかく用意するのならおしゃれなものが良いですよね。そこで今回は、おしゃれなレジャーシートを5つご紹介します。

天気の良い日は外遊びを楽しみましょう。身体を元気に動かすことは知育にも効果的です。子どもとおでかけする際はレジャーシートがあると便利ですが、せっかく用意するのならおしゃれなものが良いですよね。そこで今回は、おしゃれなレジャーシートを5つご紹介します。

1.汚れが付きにくい防水生地

 (56962)

商品名:SoloFun レジャーシート
販売元:SoleFun
180×145cmのビッグサイズ。家族での行楽にもぴったりな大きさです。また、折り畳むと約20×30×4cmとコンパクトになるので、手軽に持ち運ぶことができます。

素材は汚れが付着しづらい、防水耐久性アクリルと防水PE素材を使用。厚みがあり、防水性も高いです。

デザインはブルー系のストライプで涼しげな印象。夏の行楽に持って行きたいシートです。

2.ポップ柄がおしゃれ!スポンジ入りシート

Amazon | trust map 折り畳み レジャーシート 防水仕様 178×136cm (マルチカラー) | レジャーシート・ブランケット | スポーツ&アウトドア 通販 (56965)

 (59894)

商品名:trust map 折り畳み レジャーシート 防水仕様
販売元:trust map
約136×178cmのレジャーシート。大人2人がぴったり入るサイズです。
折り畳むと約38×23×9cmになり、取っ手付きの鞄のように持ち運べます。

シートにはスポンジが入っているので、シート越しに石などが当たってもお尻が痛くなりません。

カラーはホワイトカラフル、マルチカラー、ネイビーレッド、レッドブルー、ライトマルチカラーを展開。いずれもチェック柄がおしゃれです。

3.折りたためばショルダーバッグに変身

 (58641)

商品名:レジャーシート 2wayキャリー
販売元:SweetPea
200×200cmあるため、パパママがシートの上でごろんと横になることができます。

表面はアクリル素材が使われているため、気持ちの良い肌触り。また、厚みのあるクッション生地がお尻を守ってくれるので、長時間座っていても身体が痛くなりにくいです。

一番の特徴は、折りたたむとショルダーバッグとして持ち歩ける点。荷物が多いときでも負担になりません。

4.サーフスタイルのカジュアルデザイン

 (56978)

商品名:アウトドアレジャーシート 526934
販売元:OCEAN PACIFIC
1972年に、サーファーのニーズを満たすアパレルブランドとして再興したOCEAN PACIFIC。サーフスタイルとカジュアルが融合したアイテムを扱っている人気のブランドです。

レジャーシートのサイズは約130×170cm。デザインはエスニック調のサーフスタイル柄で、カラーはイエロー、ネイビー、サーモンピンクの3色を展開しています。

海でのレジャーにぴったりなシートです。

5.爽やかな色使いがかわいい

 (59895)

商品名:クッションレジャーシート
販売元:東和産業
約120×150cmで、お子さまと二人でのおでかけに丁度いい大きさです。
半透明のバッグがセットになっているので、折り畳んだ後はバッグに収納して持ち運べます。

シートは厚みと柔らかさのある素材を採用。デザインは空柄、クローバー柄の2種類があり、どちらも優しいイメージです。

おしゃれなレジャーシートでおでかけしよう!

「小さな子どもとのおでかけに持って行くレジャーシート」と考えると、どうしても安全面ばかりに目が行きがち。でもせっかくのおでかけですから、デザインにもこだわりたいですよね。きれいな模様のシートがあれば、それだけでおでかけが楽しくなります。

皆さんもお気に入りのレジャーシートを探してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

黒崎祐未香 黒崎祐未香