2018年9月24日 公開

年に一度の「映画の日」は親子で映画館へ!イベントや料金など

年に一度の「映画の日」、いつかご存じでしょうか。当日のイベントやお得な料金など、映画の日についての情報をご紹介します。テレビやネット配信で気軽に映画が見られる時代になりましたが、映画館はワクワク感が違うもの。この機会に、ぜひ親子で映画館に行ってみませんか?

映画の日とは?

「映画の日はいつ?」と聞かれると、答えにつまってしまう人も多いかもしれません。毎年12月1日、1956年に制定されました。毎年この日には各種映画関係団体が、料金割引やイベント、映画業界の功労者の表彰など、映画業界を盛り上げるためいろいろな催しを行っています。

ところで、なぜ映画の日は12月1日なのでしょうか?それは、今からじつに1世紀以上前の歴史と関係しています。

映画の日の由来

Stef48/PD US
日本ではじめて映画が有料公開されたのは、今から遡ること100年以上の明治29年(1896年)。エジソンが発明したキネトスコープが輸入され、11月25日~12月1日に神戸で上映されました。キネトスコープは、映写機が組み込まれた箱の中をひとりずつ覗いて映像を見るという仕組みです。

それから60年後にあたる1956年、日本での映画産業発祥を記念して12月1日が映画の日と定められました。

映画の日は料金割引!

Razgrad/CC-BY-SA-4.0
映画の日を記念した数々の企画のなかで、一番嬉しいものは料金割引!大手映画関係会社が組織する映団連と、興行者団体の全興連が協力して割引価格を設定しているのです。このため12月1日はほとんどの映画館で、通常1,800円の料金が1,000円に割引されます。

また映画の日とは別に毎月1日をファーストデイとし、お得な割引料金1,100円を設定している映画館も少なくありません。こちらもぜひ利用してみてください。

城戸賞

日本の映画を活性化させることが目的の映画の日にちなみ、いろいろなイベントも行われています。そのひとつが、優れた新人脚本家へ贈られる城戸賞。昭和49年から毎年、映画製作配給大手四社が組織する映連より贈られています。

過去には大森 一樹氏や大河原孝夫氏など、のちに映画業界で活躍する方々も若き日に獲得した賞。新人脚本家の登竜門といわれているので、映画好きの方なら受賞者はチェックしておいて損はありません。

ゴールデングロス賞

映画の日を記念し、全興連がその年に最も人気があった映画作品に贈るゴールデングロス賞。全国の映画館へ行ったアンケート調査をもとに、選考会を開き受賞作品を選びます。

受賞作品は、老若男女全ての幅広い層から支持された作品ばかりです。「妖怪ウォッチ」や「ドラえもんシリーズ」「ジブリ作品」など、子ども向けの作品が選ばれることも多いので、親子で映画鑑賞をする際の作品選びのヒントにどうぞ。

映画の日は親子揃って映画館へ

自宅でリラックスして見るビデオとは違う、迫力とワクワク感が味わえる映画館での映画鑑賞。ポップコーンの香り、上映前の電気の消灯、大きな画面や迫力ある音響……。そんな映画館の非日常的な雰囲気に、子どもたちは大人以上に感動します。

お得な料金も設定されている映画の日、この機会に親子揃って映画館へ足を運んでみてはいかがでしょうか?
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

スウェーデン生まれの「BRIO(ブリオ)」。シンプルで洗練されたデザインや木のぬくもりと優しさが魅力のおもちゃブランドです。インスタの「#我が家のブリオ」...
イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

最近では子どものおもちゃとはいえ、おしゃれなものがたくさんあります。ヨーロッパブランドのおもちゃはその代表格。中でもスウェーデン生まれのBRIO(ブリオ)...
「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

歯磨きが苦手なお子さま、そして毎日子どもの歯磨きに苦労しているパパママはたくさんいるのではないでしょうか?悩みのタネの歯磨きタイムが楽しくなるスマート歯ブ...
子どもの映画デビュー!映画館は何歳から?おすすめの作品は?

子どもの映画デビュー!映画館は何歳から?おすすめの作品は?

子どもの映画館デビューには、パパママもドキドキ。そもそも幼児と映画館へ行く場合、何歳からOKなのでしょうか?子どもと映画を楽しむときのポイントや、注意点を...

KEYWORDS

WRITER

Mariko.K Mariko.K  大学卒業後、大手雑誌社広告営業、進学塾講師を経て、結婚を期に2000年よりスペイン在住。マヨルカ島にてスペイン人の夫、中学生の娘と暮らす。バレアレス州立音楽学院高等部でパイプオルガン専攻中。東京都出身。