2017年4月21日 公開

100円ショップのフェルトで作る簡単知育おもちゃ

100円ショップの手芸コーナーで人気アイテムのひとつ「フェルト」。色やサイズも豊富に揃い、見ているだけで創作意欲がメラメラ。でも、手芸はそんなに得意でもなくゆっくり何かを作る時間もなく……そんな方に超オススメの、フェルトで作れる簡単知育おもちゃを紹介!

バリエーション豊富なフェルトセット

最近の100円ショップで販売されているフェルトは、色やサイズ、厚さなどバリエーションがとっても豊富。おまけに手芸キットになっているものまで揃っています。「手芸屋さんにわざわざ行かなくても、こんなにきれいな色のフェルトが手に入るんだ」と驚きの品揃えです。

切りっぱなしで扱え、手触りもいいフェルトは、子ども用の雑貨やおもちゃを手作りしたい人にぴったりな素材。

「でも手芸はちょっと苦手だし、時間がなかなかなくて裁縫に向き合えない……」

大丈夫です!!そんな方でも、簡単に作れて、子どもも夢中になるとっておきの知育おもちゃを紹介します。
photo by author (50114)

ダイソーで販売されているフェルト。色の系統別に5色1枚ずつセットになっています。
via photo by author

繋げて組み立てて遊べるフェルトの手作りおもちゃ

用意する材料は、フェルトとスナップボタンだけ。スナップボタンも100円ショップにあります。少し大きめのものを選んだ方が、小さい子でも遊びやすいです。
photo by author (50118)

via photo by author

四角のパーツ

フェルトの角に、スナップボタンの凸ボタン、凹ボタンそれぞれを平行に2組縫い付けます。

丸のパーツ

ハサミで適当な大きさの丸型に切ったフェルトを用意し、上の写真のようにスナップボタンを1組縫い付けます。
photo by author (50124)

via photo by author
四角のパーツは三角に折ったり長方形にしたり。丸は半分に折ったり。それぞれを繋げたり組み合わせたり。自由自在に遊べるおもちゃのできあがりです。

親子であれこれ工夫して遊んでみて!

何かを作ろうとする子もいれば、ひたすらプチプチ繋げていく子もいると思いますが、まずは自由に遊ばせてあげてください。

子どもが選ぶ色を見て、こういう色味が好きなんだなぁという発見があったり、こちらが思ってもないような組み合わせ方で何かを表現してくれて、子どもの創造力に驚かされたり。「これ何?」「○○○を作ってみよっか」。そんなやりとりも楽しいおもちゃです。
photo by author (50128)

via photo by author
筆者の娘は、黙々と作業を進めるタイプで、お気に入りの丸パーツを延々と繋げて遊んでいました。作っても作っても「もっと欲しい」と言われ、週末ごとに増やした時期も・・・(笑)

こんなものも作れますよ!

photo by author (50132)

動物のおかお
via photo by author
photo by author (50135)

はらぺこあおむし風
via photo by author
photo by author (50136)

お花
via photo by author
photo by author (50137)

輪っかにして髪飾りにしたり。
via photo by author

遊びの中で、うまく脳を刺激してあげられるおもちゃ

指先を使いながら、何を作ろうか、どの色を組み合わせようかと考えることで、脳を鍛えてあげることができます。集中力を高める効果も期待できます。

1歳代だとスナップボタンを留めたり外したりするのは難しいかもしれませんが、そういう場合は親がサポートしながらボタンの練習から始めてみるのにちょうどよいおもちゃです。

簡単に作れるフェルトのおもちゃ、ぜひ試してみてくださいね!
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

100均で簡単!縫わずに貼るだけでできる手作り布絵本

100均で簡単!縫わずに貼るだけでできる手作り布絵本

布絵本作り、やってみたいと思っても、縫い物が苦手などの理由や、手間がかかるからと思って避けていた方は多いのでは。100均の材料で縫わずに、あっという間に完...
【時短工作&リサイクル】みかんネットの「もちもちおばけくん」

【時短工作&リサイクル】みかんネットの「もちもちおばけくん」

野菜売り場や果物売り場でおなじみ、皆さんご存知の、みかんや玉ねぎなどが入っている保存用の延伸ネット袋。この網袋、何も考えずに捨ててしまうところですが……ち...
親子で世界にひとつだけの手作りスクイーズを作ってみよう!

親子で世界にひとつだけの手作りスクイーズを作ってみよう!

ぷにぷにの感触がなんだかクセになるスクイーズ。実は100円ショップで手に入る材料でも簡単に手作りすることができるのをご存知ですか?ここでは、スクイーズの紹...
イヤイヤ期の言葉がけはタイプ別に!江藤コーチの子育てアドバイス①

イヤイヤ期の言葉がけはタイプ別に!江藤コーチの子育てアドバイス①

多くのパパママが夜泣きの次にぶち当たる子育ての壁、それはイヤイヤ期かもしれません。「でもね、親の言葉がけ次第で意外とスムーズにいったりするんですよ」と語る...
シャチハタ知育スタンプ「エポンテ」体験レポと作例を紹介!

シャチハタ知育スタンプ「エポンテ」体験レポと作例を紹介!

お絵描きは好きだけど、子どもの「創造力」を引き出すにはどうしたらよいか悩んでいる方も多いはず。絵や工作が得意ではないので悩んでいたとき、エポンテの存在を知...

WRITER

Akari Itoi Akari Itoi  フリーのエディター、ライター、イベント/セミナー運営のディレクターとして活動中。夫と娘2人、東京在住。石川県出身。得意な分野は食・子育て・ママライフ・学び。 調理師/パンコーディネーター取得。