2016年06月14日 公開

手形・足型アートで、オリジナルの成長記録を作ってみよう!

親子で楽しめる手形・足型アートが注目を集めています。子どもの誕生記念に、雨の日のお家遊びに、また敬老の日のプレゼントに!赤ちゃんでも、お絵描きがまだ上手くできない子どもでも、たくさんの色を使って楽しめるアート作品を親子で一緒につくってみましょう。

親子で楽しめる手形・足型アートが注目を集めています。子どもの誕生記念に、雨の日のお家遊びに、また敬老の日のプレゼントに!赤ちゃんでも、お絵描きがまだ上手くできない子どもでも、たくさんの色を使って楽しめるアート作品を親子で一緒につくってみましょう。

ひと手間加えて、手形・足型をおしゃれに変身!

Photo by hani (59252)

via Photo by hani
手形・足型アートの特徴は、子どもの成長が記録できて、しかもアートとしておしゃれにデザインできるということ。
家族の絆を表現できるメモリアル作品、定番のゾウさん手形アートをご紹介します。

大き目の画用紙にパパ、ママ、子どもの手形を絵の具を使ってペタリ。
次に画用紙を逆さまにして、親指部分をゾウの鼻に、手のひら部分が顔と身体に、残りの4本の指をゾウの足にそれぞれ見立てて、マジックや絵の具で描き足すとゾウさんファミリーのできあがり!

空いたスペースは動物園風に描き足したり、シールやマスキングテープでかわいく装飾するもよし。
制作年月日の記入をしておけば、成長の記録になりますよ。

手形・足型アートでつくれる素敵な作品たち

 (57354)

Africa Studio / shutterstockcom
手形・足型アートでできる作品には、動物や植物などさまざま。

画用紙に大木を描いて、家族みんなの手形・足型をつけたツリーは家族の思い出づくりに最適です。

また足型アートでつくるはらぺこあおむしなど、子どもがその当時に好きな絵本を手形や足型のアートで残すアイデアも。

梅雨時期には、足型でつくったカエルとともに、手形のかたつむり。シールでデコレーションして可愛く仕上がりました。

額縁に入れれば、玄関やお部屋をかわいく飾れるインテリアにもなります。

Photo by hani (59253)

via Photo by hani

雨の日のおうち遊びに!Tシャツでも楽しめます

Photo by hani (59255)

via Photo by hani
親子でおうちで楽しめる、手形・足型アートづくり。
雨の日や酷暑の日など、外遊びに行けない日に楽しめるメリットもあります。

また布用の絵の具を使って、布製の袋やTシャツに手形・足型をつけたオリジナルの1点は、孫の成長を楽しみにしてくれるおじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼントに最適です。

手軽に用意できる材料も魅力的!

Photo by hani (59256)

via Photo by hani
画用紙や絵の具、カラーペン、そしてマスキングテープや額縁など、手形・足型アートづくりに用意する材料は100均ショップでそろうものばかり。

お手頃価格でつくれるアート作品で、自分だけのオリジナルを楽しめます!

また、100円ショップで購入できる紙粘土に手形・足型を付けて、誕生日や七夕、ハロウィン、クリスマスなど季節のイベントを彩るオーナメントづくりをするのもおすすめです。

絵の具で色も塗れて、カラフルにつくることができますよ!

子どもの成長をオリジナルに記録できるアート作品

Photo by hani (59254)

via Photo by hani
写真だけでなく、そのときどきの成長をアート感覚で記録できる手形・足型アート。つくる工程も親子で一緒に楽しめて、できあがった作品はインテリアにも変身できて楽しさ倍増です。

さらには母の日や父の日、敬老の日などのプレゼントにも喜んでもらえる、最高の一品になるのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

HANIISHIKAWA HANIISHIKAWA タイに4年在住。2017年に帰国しました。2歳と5歳の男の子を育てています。在宅ワーク(ブログ・ライター業)と育児の両立が目標。【趣味】カメラ、読書。シンプルライフ、ミニマリストを目指しています!