2016年6月26日 公開

家族旅行で行こう!京都の祇園祭♪

7月の1カ月間行われる祇園祭。ユネスコ無形文化遺産に登録されていたりと歴史の古いお祭りです。事前に絵本で祇園祭のことをお勉強をして、子どもと一緒に祇園祭へ家族旅行はいかがですか?より楽しめるポイントも併せてご紹介します!

祇園祭の歴史

祇園祭は京都の八坂神社で行われている京都三大祭りのなかの一つで、ユネスコ無形文化遺産にも登録されています。
旧暦の6月に行われていましたが、現在は7月1日の「吉符入」から31日の境内摂社「疫神社夏越祭」までの1か月間続く、長いお祭りです。

祇園祭は平安時代に行われていた祇園御霊会(ごりょうえ)と呼ばれ、疫病が日本各地に広まった際に、当時66カ国あったのにちなんで、66本の鉾を立て災厄の除去を祈ったことから始まりました。

祇園祭はイベント盛りだくさん!

祇園祭は1か月続くこともあり、日程ごとにたくさんの行事があります。その一つに前祭という山鉾巡業があります。20基以上もの山鉾(やまほこ)が町を回ります。

■山鉾とは
お祭りでみかける山車です。山鉾は大きく2つに分けることができます。
上に高く伸び上に鉾が付いている「鉾」と、上に松の木が付けられている「山」のふたつを合わせて「山鉾」と言われています。

鉾は車輪がついていますが直進しかできません。
そのため曲がり角で大きい車輪に綱をかけ、引手がぐるりと鉾を回します。
それが見どころの「辻まわし」です。なので観覧ポイントは曲がり角になりますね♪

気を付けるポイント!

お祭りが行われているのが7月ということもあり、かなりの暑さがあります。
しっかり水分補給をしたり日焼け対策をして熱中症に気を付けましょう。

暑さですぐ溶けるので凍らせた飲み物や首に巻く保冷剤も対策になるでしょう。
また、たくさんの人が見に来ているので迷子にも気を付けて下さい。

山鉾巡業の経路は決まっているので、事前に確認をしておきましょう。
またトイレもいざの時に把握しておいた方が安心です。

絵本で事前にお勉強!

タイトル:祇園祭
著 書 :田島 征彦
出版社 :童心社

1か月間続くお祭りの様子が書かれています。
絵本なので子どもも読みやすくこれから実際に見に行くときに子どもに読んであげておくと「これ絵本でみたことある!」と興味が湧いてくると思います。
また、見に行った後でも「これ見たやつだね」と振り返ることもできる1冊です。

楽しい家族旅行の一つに……

お祭りは夏の楽しいイベントの一つ。近所のお祭りだけではなく、家族旅行をかねて祇園祭を見に行くのはいかがですか?
暑さには十分気を付け、大きい山鉾をみたり京都の景色を親子で一緒にみるのも素敵です。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
お正月に子連れで訪れたいおすすめ初詣スポット 京都編

お正月に子連れで訪れたいおすすめ初詣スポット 京都編

新しい年の門出に訪れたい初詣。日本では古来より家族の安全と健康を祈り、一年の幸せを祈願するため、お正月には神社やお寺にお参りにでかけます。そこでお正月にお...
子どもと楽しめる紅葉スポット4選!京都編

子どもと楽しめる紅葉スポット4選!京都編

京都といえば外国人の方もたくさん訪れる、世界でも有名な観光地ですよね。もみじが色づく紅葉のシーズンはとくに魅力的ですが、観光客が多いため小さなお子さま連れ...
鉄道の日記念イベントに参加しよう!関西のおすすめイベント4選

鉄道の日記念イベントに参加しよう!関西のおすすめイベント4選

10月14日は鉄道の日です。鉄道の日には各地で鉄道にちなんだイベントが開催されます。ふだん利用したり見たりする鉄道のイベントに参加したり鉄道スポットに訪れ...
【関西】夏休みここ!子どもと行きたい水遊びできる公園5選!

【関西】夏休みここ!子どもと行きたい水遊びできる公園5選!

暑い夏は子ども連れで外出するのも何かと大変でなかなか出かけられないことって多いですよね?せっかくの夏休み、親子で楽しめるスポットに行っていい思い出を作りた...

KEYWORDS

WRITER

あんみつ あんみつ  5.2.0歳の男の子を育てながら、 妊娠、出産、子育ての経験を活かし、ライターとして活動しています。