2017年08月20日 公開

子ども乗せ自転車用レインカバーおすすめ5選【前乗せ編】

子どもを自転車のチャイルドシートに乗せて、通園や買い物に行くというパパママは多いはず。どんな天候にも対応できるよう、チャイルドシートにはレインカバーをつけておくのがおすすめです。今回は、前乗せチャイルドシート用のおすすめレインカバーを5つご紹介します。

子どもを自転車のチャイルドシートに乗せて、通園や買い物に行くというパパママは多いはず。どんな天候にも対応できるよう、チャイルドシートにはレインカバーをつけておくのがおすすめです。今回は、前乗せチャイルドシート用のおすすめレインカバーを5つご紹介します。

レインカバーには雨よけ以外の役割も

ママチャリに乗る赤ちゃん|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (58614)

レインカバーの役割は、もちろん雨よけ。ですが、レインカバーにはそれ以外にも使いみちがあるのです。

まずは「風よけ」として。運転者よりも前に乗っている子どもが感じる風圧は、大人の想像以上です。レインカバーをつけることで、子どもを風から守ることができます。

また、レインカバーを常につけておけば、チャイルドシートが砂埃などで汚れるのを防ぐこともできますよ。

レインカバーを選ぶときの注意点

自転車に残ったしずく|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (58622)

レインカバーを選ぶときに注意すべき点は、「安全性」です。雨の中でも安全に走行できるか、運転時の視界が確保されるかなど、しっかりと吟味しましょう。

さらに、着脱のしやすさや乗せ降ろしのしやすさ、子どもの視界が確保されるかも大切なポイントとなります。

また、購入前には、お手持ちのチャイルドシートに対応しているカバーかどうか、きちんと確認しておきましょう。

約1分で簡単装着

Amazon | ハローエンジェル チャイルドシート付き自転車用レインカバー ザオープン 前面用・前子供座席用 (イエロー) | 自転車カバー | スポーツ&アウトドア 通販 (58226)

商品名:ハローエンジェル チャイルドシート付き自転車用レインカバー ザオープン 前面用・前子供座席用
販売元:ハローエンジェル
6色と豊富なカラー展開が魅力の、おしゃれなレインカバー。

窓部分が大きいため、子どもの視界も良好です。天井の高さに余裕を持たせることで、圧迫感を和らげる工夫も。
また、約1分で取りつけられるので、急に雨が降ってきてもすぐにセットできます。

透明部分はコンパクトに収納可

Amazon | OGK技研 まえ幼児座席用ソフト風防レインカバー RCH-003 スター 専用袋付 | 自転車カバー | スポーツ&アウトドア 通販 (58241)

商品名:OGK技研 まえ幼児座席用ソフト風防レインカバー RCH-003 スター 専用袋付
販売元:OGK
上部のレインカバーと、下部のシートカバーがファスナーで繋がっているセパレートタイプ。大きく開くので、乗せ降ろしが簡単にできます。

また、カバーを使わないときは、クルクルと巻いてとめておくことが可能です。

折りたたんで持ち運びしやすい

Amazon | OGK技研 まえ子供のせ用ソフト風防レインカバー RCF-003 ハレーロ・ミニ ブラック 専用袋付 | 自転車カバー | スポーツ&アウトドア 通販 (58233)

商品名:OGK技研 まえ子供のせ用ソフト風防レインカバー RCF-003 ハレーロ・ミニ ブラック 専用袋付
販売元:OGK
シンプルなデザインのレインカバー。内部の蒸れを防ぐため、カバーの前後に風抜き窓が設けられています。

専用袋つきなので、使用しないときはコンパクトに折りたたんで持ち運べます。

天井の高さを調節できる

 (58995)

商品名:大久保製作所 フロントチャイルドシート用スウィートレインカバー D-5FD
販売元:MARUTO
付属のプレートを使って、天井の高さを調整することができます。最大15cm上げられるので、身長が高めのお子さまでも安心。

サイドのファスナーをフルオープンすることができるため、乗せ降ろしも簡単です。

鮮やかなカラーが目を引く

 (61977)

商品名:子供乗せ 自転車チャイルドシート用レインカバー フロント用 前用
販売元:HUGGABEE ハガビー

色は鮮やかなブルー・レッドの2種類。
取り付けは上からかぶせてチャックを閉め、下部のゴムでサイズ調整するだけの簡単装着です。
通気口として両サイドにメッシュが入っており、シート内のムレを軽減します。

レインカバーで雨の日も楽しく

たくさんの前乗せ用レインカバーが販売されています。今回ご紹介したアイテムを参考に、ご家庭のライフスタイルに合ったものを見つけてくださいね。

きっと雨の日のお出かけが楽しくなりますよ。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

TAKAHASHI TAKAHASHI