2018年12月4日 公開

手作りもできる「サニーマット」とは?楽しみ方や人気商品3選

ママやプレママたちの間で密かにブームになっている「サニーマット」。この上でお昼寝している赤ちゃんを撮影した「寝相アート」がたまらなくかわいいのです。実はサニーマットは手作りも簡単。作り方から楽しみ方、おすすめ商品まで、サニーマットのあれこれをご紹介します。

サニーマットとは?

音楽 子供 再生 · Pixabayの無料写真 (118269)

サニーマットとは、赤ちゃんがお昼寝したり遊んだりするプレイマットのこと。形がお花や太陽のようになっているのが特徴です。

かつて日本で大活躍していた韓国出身のタレント、ユンソナさんが考案したものなのだとか。サニーマットの上でお昼寝する赤ちゃんを撮影した「寝相アート」のかわいらしさに、SNSから人気に火がつきました。

サニーマットは手作りも簡単。お腹の中の赤ちゃんが産まれてきたときのことを想像しながら、手作りするプレママたちも増えています。

サニーマットの楽しみ方

赤ちゃん 眠っている赤ちゃん 女の赤ちゃん · Pixabayの無料写真 (118272)

毎日の赤ちゃんのお昼寝や遊びにも使えるサニーマット。最大の楽しみ方といったら、やっぱり写真撮影です。赤ちゃんをかわいくお着替えさせて、月齢写真を撮ったらSNSにアップしましょう。

マットの上で撮影すると、毎月少しずつ成長を感じられるのも素敵。赤ちゃんがもっと大きくなったとき、一緒に写真を見るのが楽しみになりますね。

サニーマットのおすすめ商品3点

Amazon.co.jp: 超可愛い向日葵 プレイマット ルームマット ベビー プレイマット  表生地綿100% 滑り止め加工 内径145cm 大人気: ホーム&キッチン (118711)

商品名:サニー マット
販売元:パストラル

表生地は綿100%で赤ちゃんにやさしい素材。キルティング仕様になっていて、中綿がよったりせずに、いつもフカフカの状態を保てます。

洗濯機で丸洗いもOK。汚れたらすぐに洗濯して清潔に使用できます。裏面には滑り止め加工がしてあり、使いやすいのもポイントです。
Amazon | プッパプーポ サニーラグマット 【フラワー】 マルチカラー 新生児から対象 お花型のかわいいプレイマット ギフトにぴったりな花束型パッケージ | ベビージム・プレイマット | ベビー&マタニティ 通販 (118719)

商品名:プッパプーポ サニーラグマット
販売元:プッパプーポ

ポップな色合いがかわいい、ひまわりのようなサニーマットです。直径約122cmと十分なサイズは、赤ちゃんが成長しても長く使えます。丈夫なキルティング素材なので使ううちにボロボロ、なんてこともありません。

花束のようなラッピングで届くので、出産祝いのプレゼントにもぴったり。オムツ替えやプレイマット、寝相アートの背景など、いろんな場面で役立ちます。
 (118508)

商品名:プッパプーポ サニーラグマット
販売元:プッパプーポ

中綿が2層になっていて、ふんわりが長持ちするプレイマット。裏面には滑り止めも付いているので、フローリングでも安心して使用できます。丸洗いができ、自宅でも洗濯が可能。いつでも清潔な状態を保てます。

自宅用で使用するのはもちろんですが、贈りものにしても喜んでもらえる商品です。カラーバリエーションには爽やかなアクアとクールなモノトーンがあるので、好みで選んでみてください。

サニーマットは手作りもできる!簡単な作り方

縫う ファブリック いじくり回す · Pixabayの無料写真 (118271)

【用意する材料】
・花びら用の生地 25枚分
・マット用の生地(キルティング生地)
・花びらに詰めるわた
・マットに入れるキルト芯(ドミット芯)

1.まずは型紙を作ります。フリーハンドで構いません。花びらは「縦16cm×横15cm」ぐらいになるようにし、1cmほどの縫い代をつけます。本体部分は直径100cmの円です。こちらにも縫い代をつけるのを忘れないようにしましょう。

2.型紙を使って花びらと本体、キルト芯の裁断をします。

3. 花びらの生地を中表にして縫い合わせ、わたを詰めてください。

4.マット用生地の表面生地に、花びらが内側に入るよう配置して縫い付けます。隙間なく付けると仕上がりがきれいです。

5.マット用生地の表面と裏面が中表になるよう重ね、さらにその上にキルト芯を重ねて、返し口を残して縫い合わせます。

6. 返し口からひっくり返し、返し口を手縫いで処理したら完成です。

サニーマットで楽しく成長記録を!

 (121578)

ChameleonsEye / shutterstock.com
サニーマットを背景に撮影した子どもの記念写真は、格別にかわいいですよ。ぜひお気に入りのサニーマットを用意して、毎月の撮影会を楽しんじゃいましょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

ささみを離乳食に活用!時期別のおすすめメニューと調理のコツ

ささみを離乳食に活用!時期別のおすすめメニューと調理のコツ

離乳食中期(モグモグ期)になると、赤ちゃんが食べられるようになる「ささみ」。淡白な味でどんな料理にも合わせやすいけれど、「パサパサ感」に困っているパパママ...
離乳食の量とあげるタイミング 増やし方や注意点とは?

離乳食の量とあげるタイミング 増やし方や注意点とは?

離乳食の進め方、メニューのレパートリーに悩むパパママは多いものです。量やタイミング、離乳食をあげるときの注意点や、食べるのを嫌がる赤ちゃんの対処法などをま...
読み聞かせにルールはない!話題の絵本作家が語る、絵本の付き合い方

読み聞かせにルールはない!話題の絵本作家が語る、絵本の付き合い方

赤ちゃんが繰り返し読みたくなる絵本『とりがいるよ』シリーズの作者、風木一人さんのインタビュー。後編では、絵本との付き合い方、育児に絵本を取り入れるときのポ...
「授乳クッション」は本当に便利?おすすめアイテムや使い方

「授乳クッション」は本当に便利?おすすめアイテムや使い方

授乳の姿勢は首や肩、背中、腕などに負担がかかりやすくなります。そんな重労働である授乳を快適にサポートしてくれるのが、「授乳クッション」です。長く使えると言...
人気絵本『とりがいるよ』で読み聞かせがもっと楽しく!著者インタビュー

人気絵本『とりがいるよ』で読み聞かせがもっと楽しく!著者インタビュー

赤ちゃんが何回も読みたがる絵本として話題の『とりがいるよ』シリーズ。作者の風木一人さんにお話を聞いてみたら、たくさんのこだわりが詰まっていることがわかりま...

KEYWORDS

WRITER

Lei Lei  東京生まれ北関東在住の男子2人のママです。フリーライターをしております。自由すぎる男子たちに振り回されながらマイペースで子育てしてます。