2016年6月18日 公開

手作りに挑戦!「手ぬぐい」でできるキッズ用品

日本伝統の手ぬぐい。物を包んだり包帯になったり、濡れてもすぐ乾くので旅行に持っていくのにも便利です。あの手触りの良さはお子さまも大好き。そこで、子どものズボンやスカート、赤ちゃんにはスタイや甚平をかわいい柄で作ってみましょう。

プレッシャーなく気軽にトライ!100円手ぬぐい

photo by mie.s (52704)

via photo by mie.s
手ぬぐいは手軽に100円ショップで買うのがおすすめです。最近は、動物柄やトロピカルなもの、迷ってしまうほどいろいろな種類があります。初心者は、左右や上下がない柄を選ぶのがコツです。大きいお子さまには「どれががいい?」と選んでもらうのもいいですね。

100円ショップの手ぬぐいは、端が縫われているので、処理をしなくていいこと、ポップで楽しい柄がそろっているのが嬉しいところです。

100円ショップの手ぬぐいハンドメイドのポイントは、最初によく洗って糊を落としてからアイロンをかけて縫うこと。そのままの方がかたいので縫いやすいのですが、ものによっては歪みが出てしまうことがあります。

そして、100円ショップにはハンドメイドグッズがたくさん売っていますのでそちらもチェックしましょう。手縫用の糸や針、ミシン糸、ウエストのゴムなどもそろえられます。
photo by hiromi asano (52705)

via photo by hiromi asano
手ぬぐいは肌触りが良く、水分もよく吸収してくれ、すぐ乾くので、重ねればスタイ作りにも最適です。

簡単にスタイをつくれる動画もYouTubeにありますので、気軽に挑戦してみてください!

かんたんスタイの作り方♪ - YouTube

簡単な赤ちゃんのスタイの作り方をアップしてみました^^ 2枚生地を縫い合わせてひっくり返し、ステッチで押えるタイプのスタイですが、この作り方が一番簡単かなと思います^^♪ よかったら、作ってみて下さい^^v

手ぬぐい1枚でカンタン夏パンツが完成!

photo by hiromi asano (52706)

via photo by hiromi asano
手ぬぐいが1枚あれば、子ども用の夏パンツだってOK!

今回はモリ ユカさんの「かんたん手ぬぐいこども服」の本を参考に、パンツを製作してみました。

手ぬぐいの「わ」の部分と、前後の股上のみ裁断します。あとは、縫うだけ(手縫いでもミシン縫いでもどちらでも!)。

子どものサイズや好みに合わせて、股下の長さを調整すれば、短パンにもなりますよ。
photo by hiromi asano (52707)

via photo by hiromi asano
本当に簡単にできるのが手ぬぐいのいいところ。肌触りも良いですからお子さまにも好評ですね。
ズボンの裾部分に折り返しを付けてゴムを入れたら「かぼちゃパンツ」ができますよ。

スカートはもっと簡単!なんと10分で完成です

photo by mie.s (52708)

via photo by mie.s
スカート作りは超簡単!裁断なしに直線縫いだけで大丈夫なのですぐできます。

100円ショップの手ぬぐいはやや曲がっている時がありますが、裾になる部分からそろえて縫い始め、ズレをウエストの部分にしてしまうと目立ちません。

1枚でも充分かわいいスカートになりますが、2枚使うと透けるのがあまり気になりませんよ。

ウエストのゴムは、0.5cmなど細めのゴムを選んで上下で2重にするか、2cm幅の太めのゴムを選ぶと自然なギャザーになります。また、ゴムを長めにしておくか、すぐ入れ替えられるように入れ口を広めに取っておくと、お子さまが大きくなった時に調整して長く着られますよ。
photo by mie.s (52709)

via photo by mie.s
手ぬぐい1枚で作ったスカートには肩紐を付けるとキャミソールとしても着られます。ボタン留めでも、胸元1カ所に止めて首の後ろで結ぶようにしても。紐は手ぬぐいの一部を切って作ってもいいし、リボンなどを利用してもいいですね。

スカートと合わせてセットアップにしても、ワンピースのようでかわいいですよ。
photo by mie.s (52784)

via photo by mie.s
手ぬぐい1枚でチュニックも作れます。手ぬぐいを縦に3枚に切り分ければ(10cm幅を2枚、35cm幅を2枚)あとは直線縫いだけ。首の周りのゴムの長さを調整すれば、70cmの赤ちゃんワンピースにもなり、緩めにすれば100cmのキッズ用チュニックにもなります。
photo by mie.s (52781)

via photo by mie.s
手ぬぐい2枚のスカートと合わせればセットアップの完成!

ママってすごい!甚平から和肌着まで作れちゃいます!

photo by hiromi asano (52844)

via photo by hiromi asano
photo by mie.s (52710)

via photo by mie.s
photo by mie.s (52711)

via photo by mie.s
お子さまにとってママは魔法使い。甚平や和肌着、ロンパースまで手ぬぐいで作れちゃいます。素肌に気持ちよい素材の手ぬぐいなら着心地も抜群です。手作りの甚平でお祭りに行ったり……想像するだけでお子さまのはしゃぐ姿が目に浮かびます。

甚平の作り方1 How to make the jinbei (kimono)1 - YouTube

じんべいの作り方の動画です 型紙の作り方はここ http://yousai.net/nui/jinbei/a.htm How to make Jinbei (kimono). Pattern https://sellfy.com/p/PRbc Kids size free http://yousai.net/en...

手ぬぐいでつくる子ども服がたくさん詰まった本

手ぬぐいで作る子ども服 新装改訂版 | モリ ユカ | 本-通販 | Amazon.co.jp (9793)

タイトル:かんたん手ぬぐいこども服
著者  :モリ ユカ
出版社 :アスペクト


手ぬぐいでつくる子ども服の元祖といえるモリユカさんの本です。グラフィックデザイナーでありながら、子育てもしながらご自分で考案されたもの。おしゃれで実用性があります。

お子さまのキラキラ笑顔が見られます

「お母さんが何か作ってる姿」がお子さまは大好きです。みるみるうちにできあがっていく様子は魔法のよう。料理でも裁縫でも「ママってすごい!」そんな気持ちが生まれます。世界に一つの宝物を使う幸せ。そこから物への愛着や、丁寧に扱うことも覚えられそうですね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

初心者でも手縫いで簡単!手ぬぐい1枚で子ども楽ちんパンツ作り

初心者でも手縫いで簡単!手ぬぐい1枚で子ども楽ちんパンツ作り

手ぬぐいで作るキッズ用品が、巷のママたちの間で人気という噂を聞きつけ、子どものパンツ作りに挑戦することに。裁縫経験がゼロといっても過言ではない筆者でも、コ...
言葉を学ぶ魔法の道具!モンテッソーリ砂文字板のつくり方

言葉を学ぶ魔法の道具!モンテッソーリ砂文字板のつくり方

子どもには主に3歳以降、言葉や文字への興味・関心が急速に高まる時期があります。モンテッソーリメソッドでは、この時期を「文字に対する敏感期」と呼びます。言語...
創造力を育もう!楽しい【モールクラフト】の世界へようこそ

創造力を育もう!楽しい【モールクラフト】の世界へようこそ

アメリカで人気のモールクラフト。自由でかわいい作品の数々は、見ているだけでハッピーな気分にさせてくれます。このモールクラフト、実はとっても簡単!しかも手先...
材料も道具も全部100均!セレモニーで使えるコサージュの作り方

材料も道具も全部100均!セレモニーで使えるコサージュの作り方

フォーマルウエアが活躍する春の季節。装いに華やかさを加えるコサージュを100均アイテムで作ってみませんか?ハサミを扱えるお子さまであれば、一緒に作ることも...
親子で世界にひとつだけの手作りスクイーズを作ってみよう!

親子で世界にひとつだけの手作りスクイーズを作ってみよう!

ぷにぷにの感触がなんだかクセになるスクイーズ。実は100円ショップで手に入る材料でも簡単に手作りすることができるのをご存知ですか?ここでは、スクイーズの紹...

WRITER

あこ あこ  子ども達の小さな成長っぷりに毎日驚きます。一緒に料理を作るのが楽しいです。