2016年05月31日 公開

子どもの優しい心を育む!埼玉のあじさい名所4選

雨がしとしと降り続く梅雨の時期、鮮やかに色づくあじさいがキレイですよね。つい家の中にこもり気味な季節ですが、この時期だからこそ楽しめる「あじさい」を見に行ってみませんか?そこで今回は、埼玉のあじさいの名所を厳選してご紹介します。

雨がしとしと降り続く梅雨の時期、鮮やかに色づくあじさいがキレイですよね。つい家の中にこもり気味な季節ですが、この時期だからこそ楽しめる「あじさい」を見に行ってみませんか?そこで今回は、埼玉のあじさいの名所を厳選してご紹介します。

季節の花に興味を持つように「玉敷公園(加須市)」

加須市 - あじさい祭り【6月1日~30日】 (4628)

加須市 - あじさい祭り【6月1日~30日】 (4629)

気象状況により異なりますが、見ごろは6月1日~30日です。
約1万本のあじさいが咲き誇るスポットで、例年数多くの見物客が訪れます。

1,500mにおよぶ遊歩道「ふじとあじさいの道」を親子そろって歩いてみましょう。
子どもの五感が育つよい機会です。
人力車の搭乗体験などのイベントが行われる日もありますので、イベントの日に併せて出かけるのもおすすめです。

【所在地】
埼玉県加須市騎西564

身体を動かす楽しみも「大宮第二・第三公園」

ホーム - 大宮第二・第三公園 公式ホームページ (4633)

地元民に愛されている憩いのスポットです。
桜の名所としても知られる公園で、四季折々の花が鑑賞できます。

梅雨の季節6月初旬~下旬には鮮やかなあじさいが咲きほこります。
子どもが喜ぶチビッコ広場や多目的広場などもありますので、身体を動かす楽しみも得られそうです。

【所在地】
埼玉県さいたま市大宮区寿能町2丁目

【アクセス情報】
東武野田線大宮公園駅 徒歩17分

歴史に興味を持つきっかけに「能護寺(あじさい寺)」

能護寺:熊谷市ホームページ (4636)

能護寺:熊谷市ホームページ (4637)

天平15年に開山された歴史あるお寺です。
毎年6月上旬~下旬には約800本のあじさいを見ることができます。
境内を彩る色とりどりのあじさいに、目を奪われそうです。

また市の文化財に指定されている「鐘楼の鐘」もぜひ見ておきたいところ。
子どもが歴史に興味を持つきっかけにもなるかもしれませんね。

【所在地】
埼玉県熊谷市永井太田1141

子どもの感受性を刺激する「草加公園」

群れて咲く紫陽花|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (4642)

草加市民の憩いスポットとして有名な総合公園です。

桜の木やあじさいなど四季折々の花を鑑賞することができます。
多目的広場やテニスコートなどスポーツを楽しむことも可能です。

また野鳥や昆虫などを観察することもでき、子どもの感受性を刺激します。
生き物に触れ合えるよい機会にもなりますね。

【所在地】
埼玉県草加市柿木町272-1

【アクセス情報】
そうか公園バス停

季節の花とふれあう機会は大切な知育

幼いうちから自然とふれあうことで、子どもの感受性や五感を刺激します。
やがて知識や知恵を生み出すきっかけへとつながります。

人と自然の共存の理解が深まる土台とも言えるこの時期に、季節の花を鑑賞しに行くのも大切な知育と言えます。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

みかん みかん