2017年7月2日 公開

引っ越し・転園などの別れのつらさをいやすおすすめ絵本5選

引っ越しや転園など、お友達との別れの機会はさまざま。別れに傷ついた心をいやすには絵本が効果的。お友達との別れをテーマにした絵本の中には、読んだ後に前向きな気持ちにさせてくれるものがたくさんあります。今回は、その中からおすすめのものをご紹介します。

「友達って何だろう?」と考えさせられる絵本

 (53441)

タイトル:ぼくとクッキー さよならまたね
著者:かさい まり(作・絵)
出版社:ひさかたチャイルド
ぼくとクッキーは大の仲良し。毎日のように一緒に遊んでいました。ところがクッキーが突然引越しをすることに。ぼくはクッキーへの気持ちを手紙に書いて渡します。「また会おうね」の気持ちを込めて。

生きていく中で、「別れ」を経験することは避けて通ることはできません。しかし小さなお子さまにとって別れはつらいことですし、別れの意味を理解することも難しいかもしれませんね。

この絵本は、友達とは何か?ということを考えさせられます。ずっと一緒にいることだけが友達として大切なことなのではなく「離れていても、ずっと友達でいられる」ということが、この絵本を通してお子さまにもきっと伝わるのではないでしょうか。初めて友達との別れを経験するお子さまにおすすめしたい絵本です。

新しい場所でのスタートの前に

 (53446)

タイトル:とん ことり
著者:筒井 頼子(作) 林 明子(絵)
出版社:福音館書店
かなえは山の見える街に引っ越しをしてきました。引っ越しをしてきたばかりのかなえのもとに「とん ことり」と、郵便受けにすみれの花束が届きます。次の日も、その次の日も郵便受けにお花や手紙が届きます。郵便受けに届け物をしていたのはいったい誰だったのでしょう……。

引っ越しの不安と、新しい友達と出会う喜びを描いた絵本です。絵のタッチもお話の内容もほのぼのとした気持ちにさせてくれます。引っ越しや幼稚園入園など、新しい友達との出会いの場面はたくさんあります。新しい場所でのスタートは、期待とともに不安もいっぱい。慣れるまで緊張の毎日を過ごすことでしょう。そんなときにこの絵本を読み、お子さまの気持ちを和らげてあげてくださいね。

お友達との別れに落ち込んでいるときに

 (53451)

タイトル:いつだってともだち
著者:文:文:バイツェ,M. 絵:バトゥー,E. 訳:那須田淳
出版社: 講談社
アフリカにすむピンクの子象、ベノにはフレディという仲良しのお友達がいました。しかしフレディがある日引っ越すことに。フレディとの別れを悲しむベノのもとにフクロウがやってきて、元気になるための3つの方法を教えてくれます。

仲良しのお友達との別れはつらく悲しいもの。すぐに気持ちを切り替えることは難しいかもしれませんね。お友達との別れに落ち込んでいるお子さまに読んであげて欲しいのがこの絵本です。フクロウが絵本の中で語る「元気になるための方法」は、今まさにつらい気持ちになっているお子さまの心にきっと響きます。絵本を読み終えた後に、前向きな気持ちになれるのではないでしょうか。

別れの悲しみからの気持ちの変化にいやされる

 (53456)

タイトル:せいちゃん
著者:松成 真理子(作・絵)
出版社: ひさかたチャイルド
せいちゃんは、かっくんの大切なお友達。いつも自転車で遊びにやってきます。ある日いつものように自転車でやってきたせいちゃんは、かっくんに引っ越しを知らせるお手紙を持ってきます。ずっと一緒にいられると思っていたかっくんはせいちゃんとの突然の別れを悲しみます。しかし悲しんでいるかっくんのもとに再びせいちゃんからの手紙が届き……。

お友達との別れの悲しみと、その気持ちが変化していく過程、再び出会えた喜びを描いた絵本です。お友達との別れは小さなお子さまには大変つらい経験となります。特に初めての別れの場合はなおさらです。この絵本には、主人公の「かっくん」がせいちゃんと別れてから再び出会うまでの心の変化が描かれています。

今はつらい気持ちでいっぱいかもしれません。でもこの絵本を通して、「つらい気持ちもいつか変化する」こと、「離れていても友達でいられる」ことがわかるとつらい気持ちが和らぐのではないでしょうか。

幼稚園の入園や転園を控えているお子さまに

 (53461)

タイトル:きみたちきょうからともだちだ
著者:中川 ひろたか(文) 長谷川 義史(絵)
出版社: 朔北社
入園したての園児さんと、それをお世話する年長さんのふれあいを描いたお話。入園前のドキドキする気持ちや、入園後の生活の様子が楽しく描かれています。

幼稚園入園を前に緊張しているお子さまや引っ越しなどで転園するお子さまにぜひ読んであげてくださいね。新しい生活や新しいお友達との出会いにワクワクして、きっと幼稚園が楽しみになりますよ。

絵本で気持ちを前向きに

 (53477)

お友達との別れに落ち込んでいるとき、大人がアドバイスをしても気持ちを切り替えることが難しいことも。でも絵本を通して、別れの先に新たな出会いがあることがわかると、きっと勇気づけられるのではないでしょうか。お子さまの気持ちに寄りそう絵本で、気持ちが前向きになるよう促してあげてくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

絵本『おさるのジョージ』と『ひとまねこざる』の違いとは?

絵本『おさるのジョージ』と『ひとまねこざる』の違いとは?

『おさるのジョージ』と『ひとまねこざる』といえば、子どもたちはもちろん、パパママ世代からも人気の高いシリーズ絵本です。この2作品には絵柄・文体・表記などに...
牛乳の絵本で牛乳嫌いを克服!食育にも役立つ牛乳の絵本5選

牛乳の絵本で牛乳嫌いを克服!食育にも役立つ牛乳の絵本5選

「牛乳が好きではない」というお子さまは多いのでは?しかし、牛乳はカルシウムをはじめとする栄養素が豊富なので、「できれば飲んでもらいたい」と感じているパパマ...
読みきかせするとママも元気になる!おすすめ絵本5選

読みきかせするとママも元気になる!おすすめ絵本5選

子育て、家事、仕事、やることがたくさんであっという間に1日が終わってしまうママ。絵本の読み聞かせをする気力がないときもあるでしょう。そんなママたちの心に優...
LOA
せなけいこさん作「おばけえほんシリーズ」で昔話の世界を満喫

せなけいこさん作「おばけえほんシリーズ」で昔話の世界を満喫

「昔話は親しみが持てない」と感じているお子さまもいるのではないでしょうか。そんなときは、せなけいこさんの「おばけえほんシリーズ」を読んでみては?昔話などが...
タヌキの絵本を楽しもう!「化ける」姿が印象的な絵本5選

タヌキの絵本を楽しもう!「化ける」姿が印象的な絵本5選

絵本の中の「タヌキ」といえば、はっぱを頭にのせて化ける姿を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。しかし同じ「化ける」話でも、そのストーリーはさまざま。...

KEYWORDS

WRITER

rinoyuzu rinoyuzu  はじめましてrinoyuzuです。高校生の娘と息子がいます。以前は教員をしていました。これまでの経験を活かしながら、記事を書いていきたいです。みなさまのお役に立てるとうれしいです。