2019年4月5日 公開

英語では使われない「促音」とは?カタカナ英語から抜け出そう!

「カップ」や「ロック」などに含まれる小さい「ツ(ッ)」の音を促音といいます。日本人が英語を話すときに使いがちですが、じつは英語でこの音は使われません。促音を使うのをやめて、よりネイティブらしい発音に近づいてみましょう。具体的な英単語を挙げながら解説します。

促音って何?


促音とは「カップ」や「ロック」などに含まれる小さい「ツ」の音のことです。「促」という文字には「つまる」「せまる」という意味があり、促音は「つまるような感じを与える発音」を意味します。

学校、いっぱい、葉っぱ、しっぽ……。このように日本語ではよく使われる音で馴染みがあります。

英語には促音がない?


日本語とは反対に、じつは英語には促音が存在しません。「apple」もネイティブだとアップルではなく、「アプル」になります。「six」はシックスではなく「シクス」です。辞書に載っている発音記号は「síks」となり、促音に相当する発音がないとわかるでしょう。

どうやって促音を使わずに発音するかというと、たとえば「stop」の場合は「スト」まで発音したら、そのまま喉を閉めずに「p」で唇を閉じます。「ストォプ」のようなイメージです。

促音を使うと通じないことも


日本人は英語を話すとき、頭のなかでカタカナに変換してから、それを読み上げるように話します。「pick up」であれば「ピック、アップ」と読みたくなるでしょう。しかし実際の発音は「ッ」がなく、「ピカ」のようになります。

「ピカ(2音)」と「ピックアップ(6音)」では当然、聞こえ方が全く違ってくるでしょう。英語ネイティブの多くは促音を知らず、促音の混じった英語だと聞き取ることができません。このために「日本なまりの英語は通じない」という事態が起こってしまうのです。

bread(パン):「ブレッド」ではなく「ブレェ」
plot:「プロット」ではなく「プロォト」
attack:「アタック」ではなく「アタァク」
get ready(準備をする):「ゲットレディ」ではなく「ゲレディ」

英語ネイティブは「やっぱり」が「やぱり」になる


日本語を学んでいる英語ネイティブは、逆に促音を使わずに話しがちです。「やっぱり」が「やぱり」、「がっかり」が「がかり」になることもあります。

英語ネイティブが日本語を話すのを聞く機会があれば、注意して聞いてみてください。いかに彼らが促音に馴染みがないかがよくわかるでしょう。私たちが「がっかり」を「がかり」と言われると聞き取りにくいように、促音の混じった英語は聞き取りにくいということです。

英語ネイティブらしい発音に近づこう


日本人は英語を話すときについ促音を交えてしまいますが、これがカタカナ英語を通じにくさせる大きな要因です。意識して促音を使わないようにすれば、着実にネイティブらしい発音に近づけるようになります。

促音を伴わない、より正確な発音にするためには、英和辞書に描かれている発音記号を見るのが一番。カタカナ表記との発音の違いを理解し、目で見て、耳で聞いて慣れていきましょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

英語学童とは?通わせるメリット・デメリット、費用を詳しく解説

英語学童とは?通わせるメリット・デメリット、費用を詳しく解説

確かな英語力を身につけるには日常的に英語に触れ、使うことが大切です。英語学童は、学童保育と英会話スクールがひとつになった保育・学童施設。放課後を丸々「英語...
【2019年版】幼児向け英語教材おすすめ&人気10選をまとめて紹介

【2019年版】幼児向け英語教材おすすめ&人気10選をまとめて紹介

幼児からの英語教育が注目され、さまざまな教材が各メーカーから発売されています。たくさんありすぎてどの教材がいいか分からない方のために、各教材10種類の詳細...
【東京都】人気・話題の英語保育園・プリスクール11選!

【東京都】人気・話題の英語保育園・プリスクール11選!

バイリンガルを目指すなら乳幼児期を英語漬けで過ごせる英語保育園・プリスクールがおすすめ。ネイティブ・バイリンガルの保育士・教諭が保育するので「使える英語」...
幼児の英語学習スタートに最適!「英検Jr.」を受けてみませんか?【小1から英検チャレンジ】Vol.15

幼児の英語学習スタートに最適!「英検Jr.」を受けてみませんか?【小1から英検チャレンジ】Vol.15

英語の勉強をはじめてみたけど、子どもが英検を受けるにはまだまだ……と思われるなら、まずは「英検Jr.」を受験してみませんか?幼児が英語を学習するのに最適な...
お菓子は英語で「sweets」「candy」?お菓子の英語表現を使ってみよう

お菓子は英語で「sweets」「candy」?お菓子の英語表現を使ってみよう

日本語でいう「お菓子」は、その一言ですべての種類のお菓子をあらわすことができます。しかし英語の場合、お菓子の種類によって表現の仕方はさまざま。正しい表現を...

KEYWORDS

WRITER

chie chie  4歳の男の子と2歳の女の子の母です。システムエンジニア、海外営業・マーケティングを経験後、現在はフリーランスのWebライターとして活動中。神奈川県在住、茨城県出身。TOEIC965点/基本情報処理技術者/ファイナンシャルプランナー。