2016年10月14日 公開

絵本で理解と興味を深めよう!日本の伝統行事「七五三」の絵本4選

「七五三」は、子どもの成長を祈願する日本家庭の伝統行事ですが、現在でも盛んに行われていますよね。お子さまの七五三のお祝いを予定されているご家庭も多いのでは。そこで今回は、七五三への興味と理解を深めるためにオススメの絵本を、4冊ご紹介します。

江戸時代へ!『七五三すくすくおいわいの日!』

タイトル:七五三すくすくおいわいの日!
著者  :ますだゆうこ(作)/たちもとみちこ(絵)
出版社 :文溪堂

主人公はお家が代々飴家さんを営んでいる5歳の男の子「そら」くん。明日は楽しみにしていた七五三なのに、7歳のお姉ちゃんは風邪を引いてしまいました。お姉ちゃんを心配したそらくんは、話に聞いた「元気になる飴」を取りに行きますが、なんと江戸時代にタイムスリップ!
果たして、そらくんは、お姉ちゃんのために「元気になる飴」を手に入れることができるのでしょうか?

七五三がはじまったとされる「江戸時代にタイムスリップする」という夢あふれる設定と、たちもとみちこさんの色彩豊かであたたかみのある優しいイラストが描き出す、ドキドキ・わくわくの冒険物語。
風邪を引いてしまったお姉ちゃんのために奮闘する弟・そらくんの姿を通じて、人を思いやる優しさを学ぶことができる絵本です。
また、物語のほかに七五三の歴史や由来などの豆知識や、七五三の千歳飴を使ったお菓子レシピ、七五三グッズの作り方などが掲載されています。

ボタンくんと冒険!『みんなげんきで七五三』

タイトル:みんなげんきで七五三
著者  :寺村輝夫(作)/いもとようこ(絵)
出版社 :あかね書房

七五三の日。みんなで晴れ着を着てお祝いをしていたら、わんすけくんのズボンのボタンがどこかへ飛んでいってしまいました。栗拾いに夢中になったみんなに忘れられてしまったボタンくんは、寂しくなってしまいます。
そこで、ボタンくんは夜にみんなの家に行き、「新しい服を作ってあげてください」と夢の中でお願いしますが……。

いもと ようこさんの描く、優しいタッチのふんわりとしたイラストが魅力の本作。
着物や袴、ドレスなどの晴れ着を着て、健やかな成長をお祝いする七五三の楽しい様子が描かれています。
子どもたちもボタンくんと一緒に、ドキドキと七五三の冒険の旅を楽しんでくれることでしょう。

とっても仲良し!『七・五・三きょうだい』

タイトル:七・五・三きょうだい
著者  :なかえよしを(作)/上野紀子(絵)
出版社 :教育画劇

3歳のあきちゃん、5歳のゆうたくん、7歳のちいちゃんの仲良し兄弟のお話です。
元気にすくすくと大きくなった兄弟は、3人そろって七五三のお祝いです。
末っ子の3歳のあきちゃんを一生懸命サポートする5歳のお兄ちゃん・ゆうたくんと7歳のお姉ちゃん・ちいちゃんの姿を通して、兄弟を思いやる優しい気持ちを学ぶことができます。
上野紀子さんの、素朴で味わいのあるイラストが描き出す、微笑ましい兄弟愛があふれる作品。
兄弟がいるお子さまにオススメの一冊です。

パパの愛情がぎっしり!『ぎゅっとだっこ七五三』

タイトル:ぎゅっとだっこ七五三
著者  :内田麟太郎(作)/山本 孝(絵)
出版社 :岩崎書店

内田麟太郎さんと山本孝さんのコンビが送る、いろいろな行事がテーマのシリーズ九作目です。
今回の登場人物は、3歳、5歳、7歳の3兄弟のいる仲良し家族。
子どもたちの大好きな「怪獣ごっこ」を上手に七五三のお祝いのサプライズに取り入れた、ユニークで愛情あふれるパパの姿が描かれています。

山本孝さんの強烈な個性が光るイラストが魅力の本作。七五三を迎える子どもたちはもちろん、七五三を迎える子どもを持つパパにもオススメの一冊です。

「七五三」に関する絵本で理解と興味を深めよう!

子どもたちの健やかな成長をお祝いする日本の伝統行事、「七五三」に関する絵本をご紹介しましたが、いかがでしたか? 絵本は楽しみながら子どもたちの理解や興味を深めてくれる、お役立ちの知育アイテムです。ぜひ、七五三をより楽しむために絵本を存分に活用してみてくださいね!
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

【初心者向け】英語絵本の選び方&楽しみ方を体験談を元に紹介

【初心者向け】英語絵本の選び方&楽しみ方を体験談を元に紹介

お子さまの英語の導入に絵本を取り入れてみませんか?絵本にはイラストもあり、CDや動画などの力を借りれば英語の読み聞かせが得意ではないパパママでも気軽に触れ...
月刊科学絵本「かがくのとも」50周年記念『かがくのとものもと』

月刊科学絵本「かがくのとも」50周年記念『かがくのとものもと』

幼児向けの科学絵本「かがくのとも」が2019年に50周年を迎えました。記念出版本では、科学絵本の面白さや魅力、意味、親の寄り添い方がよくわかります。「なぜ...
文系ママでも読めた!プログラミング教育がわかるオススメ本4冊

文系ママでも読めた!プログラミング教育がわかるオススメ本4冊

2020年からはじまる小学校でのプログラミング教育必修化に向け、イベントやワークショップなど、プログラミングに関する学びの機会であふれています。でも、イマ...
今読みたい絵本がわかる!絵本好きがたどり着いた指南書3冊

今読みたい絵本がわかる!絵本好きがたどり着いた指南書3冊

絵本の探し方がわからない、何を選べば良いかわからない……。そんなときは、絵本紹介本が一番!今、読みたい絵本に親子でたどり着ける、とっておきの指南書3冊をご...
海賊をもっと知りたい!ドキドキの冒険が楽しめる映画や絵本

海賊をもっと知りたい!ドキドキの冒険が楽しめる映画や絵本

子どもたちは海賊が大好き。ですが「海賊って何?」と聞かれると、わかりやすく説明するのは少し難しく感じます。そんなときは、海賊の生活がわかる本や映画を一緒に...

KEYWORDS

WRITER

たまこ たまこ  オンラインで小説や育児4コマ漫画を描いています。年の離れた末っ子長男は、4コマネタの宝庫です♪