2018年03月24日 公開

折り紙でリボンを作ろう!子どもが作れる簡単な折り方を紹介!

可愛いリボンの折り方を解説します。簡単な手順ででき、プレゼントやラッピング、イベントなどの飾りにも使えて便利です。

           

可愛いリボンの折り方を解説します。簡単な手順ででき、プレゼントやラッピング、イベントなどの飾りにも使えて便利です。

 (90690)

準備するもの

はさみ、折り紙、のり。折り紙はどんな色・柄でもかまいません。金や銀など使えば派手に仕上がります。

折り方

最初に折り紙を点線のように真ん中から半分に切ります。
上下にジグザグに谷折り、山折りします。
 (90677)

中央に折りすじをつけます。
画像を参考に左右対称になるように注意して、山折り、谷折りします。
 (90679)

左右の手前の箇所を、三角に谷折りします。
反対側にひっくり返して、手前を上に谷折りします。
 (90681)

できあがり(立体型に)

ひっくり返して完成です。ひだのところを立体的に少し角度をつけておくといいでしょう。
 (90684)

 (90689)

ひと工夫

中心の四角い部分は、のりで貼ってしまってもいいです。
手作りのラッピングなどにもご利用ください。

まとめ

今回は簡単なリボンの作り方をご紹介しました。簡単な工程でできますので、一度お子さんと折ってみてください。女の子は髪に飾ったり、男の子は蝶ネクタイにして、ごっこ遊びも楽しいですね。作る楽しさと同様に活用するうれしさもある折り紙です。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

MAWA MAWA