2018年6月22日 公開

金銭感覚が違う?ママ友とのつきあい方で変わるお金の使い方【今すぐできる家計管理術】第5回

ママ友ができた!でもランチ会にお出かけに…と、おつきあいにお金がかかるように。楽しみだけど、考えないといけないこともありますよね。お誘いをお断りするときのマナーについても考えてみましょう。「2年で350万貯めた あきのズボラ家計管理」著者による、連載第5回です。

お誘いが増えてうれしい!でも、出費も増えてない?

 (103137)

KPG Ivary / Shutterstock.com
子どもがよちよち歩きをはじめるころから、親子で公園デビューをするママもいますよね。

何度か公園に通ううちに顔見知りも増え、連絡先を交換するママ友ができることも。はじめは新しい友だちができたことにワクワクしますが、お互いの家を訪問したり、ランチ会やクリスマス会などのお誘いが増えると、ママ友との交際費がかかるように。「これってママ友貧乏…?」と心配になることはありませんか?

ママ友との交際費が家計を圧迫?

 (103144)

PR Image Factory Shutterstock.com
たとえば、公園で遊んだあと、のどが渇いたといっては自動販売機でジュースを買う。お友だちと公園でお菓子交換会をするので、お友だちの分までお菓子を持参しなくてはいけない。毎日のようにランチ会。お友だちを家に招待したら飲み物代やお菓子代を負担。ハロウィン、クリスマス会、誕生日会などのイベント。たまには遊園地などに一緒にお出かけ。二つ買うと送料無料になるから一緒におもちゃを買おうと持ちかけられた…などなど。

ママ友とのおつきあいはたくさん考えられます。一度の費用は大したことなくても、毎回つきあっていたらママ友との交際費が気づいたら月数万円、なんてことにもなりかねません。年間にしたらとんでもないことに!?

思うようにお金が貯まらないというママの中には、実はこのママ友交際費が家計を圧迫しているという人もいます。月々数千円ならともかく、数万円になっているのに気がつかないようでは、これから先の家計のやりくりも心配です。

でも、ママ友とのおつきあいも楽しみのひとつですし、まったくつきあわないというのも難しいですよね。

ママ友のおつきあいはどう考える?

 (103152)

karins / Shutterstock.com
お金が貯まらない…ということに悩んでいるなら、ママ友とのおつきあいもそこそこに切り上げる必要も出てきます。

なかには、ママ友からのお誘いを断るなんて角が立つ。お金のためにお友だちとのおつきあいを控えるなんてケチくさくてイヤと考えるママもいますよね。

もちろんお金に困っていないなら好きなだけおつきあいしてもいいんですよ!でも、もしお金に困っているなら使いすぎないようにコントロールしなくてはいけません。

たとえば、公園に行く時はお友だちはジュースを買っていても、自分は水筒を持参する。ジュースを買うより、子どもの健康にもいいですよね。普段のランチ会までは参加するけど、遊園地などのお高めのところは理由をつけて断ってもいいでしょう。

なんでもかんでもケチケチするとか、そのときの気分によって判断するということではなく、前提としてここまではいいけどこれ以上は無理、という自分軸をもっておいたほうが断りやすくもなります。「行きたいけど、高いな~、どうしようかな」と、返事をぐずぐず先延ばしにしていると、マナー的にもよくないですよね。

家計にもよりますが、しっかり貯金したい場合には、自分軸は少し厳しめにもっておいたほうがいいでしょう。ちなみに、3人の子どもがいる筆者の場合は、「子どもが5人いてもそれをやるかな?」という視点で考えるようにしていました。たとえばお友だちに遊園地に誘われた場合でも、大人1人、子ども1人なら「いいよ」と言えますが、子どもが5人いた場合を考えると、年に1回ならいいけど、毎月は無理だな…など、何回までならOKなのかという判断基準にもしていましたよ。

お隣のママとはお金の事情が違うのですから、相手の金銭感覚にただ流されているだけでは身が持ちません。もちろんお友だちとのおつきあいも大切ですから、全部断るのではなくて、自分なりの限度をもちましょう!ブレずに続けられれば、相手のママにも「ケチくさいな」というより、「しっかり管理しているんだな」という印象を与えられると思います。

いくらまでなら使ってもいい?

 (103156)

FabrikaSimf / Shutterstock.com
そうはいっても、月にいくらまでなら使っていいか分からない…という人には、毎月の「自分の小遣い」を決めておくのもオススメです!

仕事をしていないママだと、夫には小遣いを渡すけれど、自分の小遣いはないというママもいます。でも、ママ友とのおつきあいの度にお金を使っていたら、気づいたら夫の小遣い以上の交際費を使っている…という場合もあります。とりあえず月数千円など、家庭の事情に合わせた金額を設定し、小遣い以上になりそうだったら「今月はピンチだから…」などといってお断りする場面があってもいいのではないでしょうか。

ママ友貧乏にならないコツ

 (103158)

Masson / Shutterstock.com
ママ友とのおつきあいは楽しい反面、限度がないと散財になりがちです。夫にも「今月はつきあいが多かったから小遣いが足りなくなった」なんて言われたら困る!小遣いの範囲内でやってよ!と思うのであれば、自分にも限度を持ちましょう。夫婦そろって散財していると、お金がいくらあっても足りない家計になり、子どもが受験のときなど、本当にお金が必要な時期に困ることにもつながります。将来のお金に安心できる家計管理を考えてみませんか?
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

使い方、決めた?お金が貯まるボーナス活用術とは!?【今すぐできる家計管理術】第4回

使い方、決めた?お金が貯まるボーナス活用術とは!?【今すぐできる家計管理術】第4回

もうすぐボーナス!何に使おうかな?とウキウキしますよね。でもちょっと待って!ボーナスの使い方次第で、その後の半年のやりくりに差が出るって知ってました?家計...
意外とお金がかかる?幼稚園の預かり保育【今すぐできる家計管理術】第6回

意外とお金がかかる?幼稚園の預かり保育【今すぐできる家計管理術】第6回

子どもが幼稚園に行くようになると、働くことを考えるママも。とはいえ、預かり保育の料金も気になりますよね。働いたほうが得なのか損なのか、預かり保育の実態とマ...
家計簿が苦手ならまずはざっくり「定額制」で!【今すぐできる家計管理術】第10回

家計簿が苦手ならまずはざっくり「定額制」で!【今すぐできる家計管理術】第10回

家計を上手に管理したいけど、正直言って家計簿は苦手……。そんな私でも上手に家計が管理できる方法はないの!? そんな方には「ざっくり定額制の家計管理」がオス...
家計簿では「妻の小遣い」ゼロ円!でもその実態は?【今すぐできる家計管理術】第9回

家計簿では「妻の小遣い」ゼロ円!でもその実態は?【今すぐできる家計管理術】第9回

家計を管理していると、妻の小遣いはいくらにしたらいいのかという悩みが発生することがあります。「夫より収入が少ないから」「専業主婦だから」という理由で小遣い...
幼稚園・小学校のならいごと。いくらまでかける!?【今すぐできる家計管理術】第8回

幼稚園・小学校のならいごと。いくらまでかける!?【今すぐできる家計管理術】第8回

ならいごと費は無計画に決めてしまうと、後から大変な目に合う原因にもなりかねません。幼稚園・小学校のお子さまをお持ちの方の家計とならいごとの事情を調べてみま...

WRITER

あき あき  都内在住3女の母。「あきのズボラ家計簿」「あきのズボラ家計管理」の著者。ブログも更新中です!https://kakeibo.kosodate-info.com/