2018年8月13日 公開

きかんしゃトーマスで絵本が好きになる!おすすめ絵本5選

お子さまに大人気のキャラクター「きかんしゃトーマス」。テレビやDVDで、毎日のように見たがるお子さまも多いでしょう。「でもテレビばかり見て心配」という方は、絵本を読み聞かせてみては?絵本に興味を持つきっかけにもなる、きかんしゃトーマスの作品を5冊ご紹介します。

みんな大好きトーマスの原作

がんばれ機関車トーマス (ミニ新装版 汽車のえほん) | ウィルバート・オードリー, レジナルド・ダルビー, 桑原 三郎 |本 | 通販 | Amazon (106050)

タイトル:がんばれ機関車トーマス
著者  :ウィルバート・オードリー(作)、 レジナルド・ダルビー(絵)、 桑原 三郎・清水 周裕(訳)
出版社 :ポプラ社
「きかんしゃトーマス」といえば、アニメのキャラクターを思い浮かべるお子さまがほとんど。しかし、もともとトーマスは絵本の中のキャラクターなのです。昔からある絵本なので、パパママの中には「読んだことがある」という方もいるのではないでしょうか。

この絵本は、内容は昔のままに本のサイズを以前のものよりも小さくしています。小さなお子さまでもひとりで扱いやすく、外出先への持ち運びにも便利です。

お話は少し長めなので、小さなお子さまにはパパママが読み聞かせてあげましょう。小学校にあがったら、ひとりで読むのにもちょうどいいボリューム。絵本があまり好きではないというお子さまも、大好きなトーマスの絵本なら食いついてくれるはずです。

寝る前の読み聞かせにピッタリ

 (106059)

タイトル:トーマスのベッドタイムストーリー
出版社 :ポプラ社
きかんしゃトーマスのお話を20話収録した絵本です。挿絵はオールカラーで、テレビに出てくるトーマスの姿をそのまま楽しめます。普段はDVDやテレビばかりのお子さまにも、これなら親しみやすそうです。

お話はどれも、寝る前に読むのにぴったりの長さ。「1日1話」などと決めて、毎日読み聞かせてあげてはいかがでしょうか。この本がきっかけで、DVDだけではなく絵本にも興味が向くかもしれません。

もっとトーマスのことを知りたい!というお子さまに

きかんしゃトーマス大図鑑 | ヒット・エンタティンメント |本 | 通販 | Amazon (106068)

タイトル:きかんしゃトーマス大図鑑
出版社 : ポプラ社
図鑑は、知りたいことを調べるための大切なツールです。お子さまが図鑑で調べて疑問を解消する行為は、「知らないことを知るのは楽しい」と感じるきっかけに。この気持ちはこの先の学習にも役立ちます。

これは、何も勉強的な内容に限ったことではなく、お子さまが興味を持った内容であればどんなことでも大丈夫。もちろんテレビなどのキャラクターでも構いません。

トーマスのお話には、トーマス以外にもたくさんのキャラクターが登場します。作品が大好きなお子さまだと、「もっといろいろなキャラクターのことが知りたい」と感じていることもしばしば。そんなときにこのトーマス大図鑑があれば、いつでも好きなときに、作品に出てきたキャラクターのことを調べられます。

「わからないことは調べる」という習慣づけにも役立ちそうです。

絵本が苦手なお子さまも楽しめる

 (106079)

タイトル:トーマスみーつけた!
出版社 : ポプラ社
そもそも「絵本があまり好きではない」というお子さまも少なくありません。そんなお子さまでも楽しめるのがこの絵本。「ウォーリーを探せ」のような要領で、指定されたキャラクターを探し出します。小さなお子さまでも見つけやすいよう、簡単な問題が多いところも魅力。

パパママの手が離せないときでも、この絵本ならお子さまひとりで楽しめそうです。お子さまの能力や年齢に合わせて、パパママが新しい問題を設定してあげてもいいかもしれません。工夫次第で、長い期間遊べる絵本です。

お出かけ先で大活躍

きかんしゃトーマス ポケットコレクション (マイポケットキャラクター) | ヒット・エンタティンメント |本 | 通販 | Amazon (106083)

タイトル:きかんしゃトーマス ポケットコレクション
出版社 :ポプラ社
お出かけのときに、お子さまが飽きてしまわないようおもちゃやおかしを持参する方は多いでしょう。しかし、これらだとすぐに飽きてしまうことも。そんなとき便利なのが、コンパクトサイズのこちらの本です。

かさばらず持ち歩ける小さなサイズなのに、トーマスのさまざまなキャラクターの紹介、ミニストーリー、豆知識と充実の内容。これならしばらくは飽きずに過ごせそうです。全ページカラーでイラストも豊富なので、字が読めないお子さまでも楽しめるでしょう。

トーマスの絵本で絵本に親しむきっかけづくり

 (106207)

最近の子どもたちの周りには、刺激的なおもちゃにあふれています。そのためなかなか絵本に興味がわかないお子さまも珍しくありません。

しかし絵本には、ほかのおもちゃにはない楽しさがあります。一度その楽しさを味わうと、絵本に興味を持つきっかけになることも。きかんしゃトーマスの絵本は、そのきっかけづくりに役立つでしょう。トーマスの力を借りながら、お子さまに絵本の楽しさを伝えてあげてくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

いとうひろしさんの絵本で元気を充電!おすすめ絵本5選

いとうひろしさんの絵本で元気を充電!おすすめ絵本5選

絵本作家・いとうひろしさんは、ユーモアと温かさにあふれた作品を数多く生み出しています。柔らかなイラストとともに描かれるストーリーは、元気をもらえるようなも...
昔話「三太郎」に続け!個性豊かな現代の太郎たちの絵本5選

昔話「三太郎」に続け!個性豊かな現代の太郎たちの絵本5選

桃太郎・金太郎・浦島太郎の「三太郎」は有名な昔話ですが、じつは現代にも個性豊かで魅力的な『太郎』たちがいます。未来の定番になるかもしれない、『太郎』が登場...
三太郎だけじゃない!『太郎』の出てくる絵本

三太郎だけじゃない!『太郎』の出てくる絵本

昔話と言えば、浦島太郎・金太郎・桃太郎の「三太郎」が定番です。しかし、民話として語り継がれている『太郎』はこれら三太郎だけではありません。教訓・道徳など学...
ファーストブックにぴったり!三浦太郎さんの絵本の魅力

ファーストブックにぴったり!三浦太郎さんの絵本の魅力

ファーストブックとしてパパやママから支持を集める三浦太郎さんの絵本。では、なぜ三浦太郎さんの絵本は人気があるのでしょうか。三浦太郎さんの人となりやおすすめ...
【体験記事】BRIOの新作レールウェイセットはエレベーターで車が動く!

【体験記事】BRIOの新作レールウェイセットはエレベーターで車が動く!

スウェーデンのおもちゃブランド「BRIO」から、「ウェアハウスレールセット」が新登場。車を乗せられる手動式の荷台があり、上から車をビューンと走らせることが...

KEYWORDS

WRITER

rinoyuzu rinoyuzu  はじめましてrinoyuzuです。高校生の娘と息子がいます。以前は教員をしていました。これまでの経験を活かしながら、記事を書いていきたいです。みなさまのお役に立てるとうれしいです。