2019年06月13日 公開

【保育士おすすめ】1~2歳だって楽しめるよ!はじめての折り紙~七夕篇

七夕は、はじめての折り紙遊びには良い機会です。健やかな成長を願う気持ちを込めて、1~2歳の小さなお子さんでもできる折り紙をご家庭で楽しんでみませんか?三角、四角に折った折り紙を何かの見立て遊びにしても楽しいですよ!遊んだあとは、七夕飾りを作りましょう。

七夕は、はじめての折り紙遊びには良い機会です。健やかな成長を願う気持ちを込めて、1~2歳の小さなお子さんでもできる折り紙をご家庭で楽しんでみませんか?三角、四角に折った折り紙を何かの見立て遊びにしても楽しいですよ!遊んだあとは、七夕飾りを作りましょう。

七夕お願い事あるある

 (141072)

七夕の季節になると、保育園から「お願い事を書いてください」と短冊を渡されることありませんか?実は私、毎年それがちょっと楽しみなんですよね~。

戻ってきた短冊には、「お子さんの○○になりたい」「○○が欲しい」のスタンダードなお願い事にはじまり、「早く髪の毛が生えそろいますように」など、親御さんの切実な気持ちもあり、おじいちゃまおばあちゃまへ(多分、パパママから)のおねだりあり、お子さんの未来に向けたユニークかつ壮大な願い事もあり……。

お子さんの成長を願う親御さんの気持ちが色濃くうつり、保育者の心を震わせます。

そんな七夕は、はじめての折り紙遊びの良い機会♪ 健やかな成長を願う気持ちを込めて、1~2歳の小さなお子さんでもできる折り紙をご家庭でも楽しんでみませんか?

折り紙は折るだけの遊びではありません。折って遊ぶことで指先の運動や想像力、色彩感覚、空間認知などを育ててくれます。

今回は、「折り紙を折る」→「折ったもので遊ぶ」→「七夕飾りにアレンジ」
の3ステップで、遊び方をご紹介します。

ステップ【1】折る

photo by author (140992)

via photo by author
折り方は、お子さんの好きな方向に1回折るだけ。角がずれても大丈夫。三角に近い形、四角に近いかで折れるものが変わります。

はじめての折り紙は、紙を押さえることも難しいので、パパママが一緒に手を添えてあげましょう。

折る以前に、きれいな折り紙に興味津々なら自由に触らせてあげてください。折り紙がぐしゃっとなっても、次のステップに支障はありません。

折るときになったら、「アイロンかけようね~」と手アイロンでのばしましょう。

ステップ【2】遊ぶ:何に見えるか見立てて楽しむ

1回折っただけで、りっぱな折り紙です。形が単純だからこそ、いろいろなものに変身!いっぱい考えて、見立て遊びを楽しんでください。

三角に折ったら……

 (141073)

四角に折ったら……

 (141074)

お子さんが「たくさん折りたい!」というときは、スタンダードな大きさ(15㎝×15㎝)の折り紙を4分の1にカットして使うのもアリです!

1回折る程度なら小さなお子さんの手のサイズにぴったり。意外と折りやすかったりします。

ステップ【3】アレンジ:七夕飾りにアレンジする

photo by author (141075)

via photo by author
1回折りの折り紙を楽しんだら、パパママがささっとアレンジしましょう♪ 七夕飾りにして飾ります。

【準備するもの】
・のり
・ハサミ
・余分の折り紙
・紐など(こより代わりになるもの)

笹が無いときは、壁に貼って楽しんで!気分が大事!(笑)
飾ることで、お子さんの充実感、満足感がUPしますよ。

折り紙は、お子さんの成長に合わせて長く楽しめます。3歳でも4歳でも、お家でやったことないなーと思ったら、ご紹介したステップ【1】のように、とにもかくにもまずは触れてみるところから!

ぐちゃぐゃになっても、うまく折れなくても大丈夫!気軽に楽しんで、お子さんの興味、関心を育てていきましょう。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

コロナ禍の影響は?2021年度小学校受験を振り返る(私立編...

新型コロナウィルスの影響が様々な業界に及んでいますが、小学校受験においても今までにない大きな変化がありまし...
パソコンで学習

【小1体験談】探究学舎グローバルは英語で学ぶオンライン授業...

探究学舎が7月から開講した探究学舎グローバル(TANQ GLOBAL)。オール英語で探究学習ができるオンラ...
ひなまつり

ひなまつりの意味って?ひな人形や食べ物の由来を学んで楽しく...

ひなまつりの意味やひな人形の由来、飾り方などを解説します。ひなまつりにちなんだ食べ物の意味や製作、絵本とと...
ピアノを弾く子供

子供がピアノを習うメリットとは?教室の選び方や費用を解説

東大生の多くが習っていたというピアノ。ピアノを習うメリットと教室の選び方、かかる費用やピアノ購入の必要性に...
オセロ

4歳娘とオセロに挑戦!ルールの教え方と知育効果を解説

ボードゲームの定番オセロ。幼児でも楽しめるのか、4歳娘と挑戦してみました。 子どもへのわかりやすいルールの...

WRITER

いわいざこまゆ いわいざこまゆ イラストレーター・造形作家です。7年間の保育士勤めを経て、主に保育の専門誌や書籍でイラストやまんがを描いたり、保育のための造形やアイデアを発表しています。現在も、近所の保育園に助っ人保育士として時折出没します。著書に「まゆ先生の保育な毎日」(世界文化社)「縫わずにできる手作り衣装BOOK」(メイト)「おりがみよくばり百科」(ひかりのくに/津留見裕子・池田かえる共著)他。鹿児島県出身。神奈川在住。