2019年11月15日 公開

【名古屋】幼児におすすめのプログラミング教室・スクール7選

2020年から、プログラミング教育が小学校の授業カリキュラムに導入されることが決まりました。プログラミングを勉強することで、空間認識能力や想像力、理数系の理解度が高まり、プログラミング的思考の育成にもつながるとして、いま、習い事でも注目を浴びています。ここでは、名古屋で開校するプログラミング教室を7選紹介します。

プログラミング教室ではどうやってプログラミングを学ぶ?

プログラミング教室と一言でいっても、教室によってカリキュラムはさまざまです。用いる教材やカリキュラムは主に以下のようなものがあります。

ビジュアルプログラミング言語を使ったカリキュラム

charles taylor / Shutterstock.com
プログラミング教室では、主に子ども向けビジュアルプログラミング言語を使ったカリキュラムを提供し、プログラミングの基礎を学んでいきます。ビジュアルプログラミング言語とは、コードを使わないプログラミング言語のことで、有名な言語にViscuit(ビスケット)とScratch(スクラッチ)などがあります。ゲームやアニメのキャラクターを動かすなど、PCを使ってプログラミングを学びます。

ロボット製作を通じてプログラミングを学ぶカリキュラム

AlesiaKan / Shutterstock.com
次に人気なのが、ロボット製作を通じて、プログラミングを学ぶロボット教室です。教室オリジナルのロボットキットを使って、組み立てていきます。教材は、ロボットキットの他、ロボットを操作するタブレットを使用。自分でロボットを組み立てる、ものづくりの楽しみと、ロボットを操作するプログラミング、両方が学べます。

ゲーム「マインクラフト」を使ってプログラミングを学ぶカリキュラム

Sam Kresslein / Shutterstock.com
「マインクラフト」略して「マイクラ」は、ブロックを用いて家を作ったりお城を作ったり、冒険に出かけたりする、ものづくりゲームです。元々、マイクラはパソコン用のサンドボックスゲームでした。サンドボックスゲームとは、進行のシナリオなどが存在せず、プレーヤーが気ままにゲーム内で目的を決めて進めていくゲームのことです。プログラミング教室では、そのPC版マイクラの拡張機能を使って、プログラミングの基礎である、「条件分岐」や「繰り返しの概念」を習得していきます。

名古屋でおすすめのプログラミング教室・スクール7選

Blanscape / Shutterstock.com
名古屋は、レゴランドジャパンリゾート内でも小学生向けのプログラミング講座が開校されるなど、お子さまにとってプログラミングが身近に感じられる環境が整っている場所です。ここでは、名古屋で人気・おすすめの子ども向けプログラミング教室を7選ピックアップしました。教室選びの参考にしてみてくださいね。

PUZ Programming CLUB

PUZ Programming CLUB

個別指導でまわりの進度を気にせず自由に学習!

名古屋市緑区にあるプログラミング教室です。大手のデジタルハリウッドと業務提携しており、質の高いカリキュラムが受けられます。

小学生から対象となる「STEAMクラス」は、少人数制の授業で、時間をかけてじっくりとプログラミングを学びます。しかも1回の受講時間が2時間、さらに受講回数は自由!受講し放題です。キットも教室で用意してくれるので、費用面でも安心して通えますね。

お子さまと通える親子講座(1回のみ)も人気です(対象は8歳~)。littleBits(リトルビッツ)と呼ばれる、磁石で電子回路をつなぐ電子工作キットを使用して、親子でプログラミングを体験できます。キット代のみ1万3000円(税込/カード可)必要。

STEAMクラス
カリキュラム元幼稚園教諭やデータサイエンティストなど多彩な講師による工学に捉われない自由な発想の授業。 過去プロジェクト例:自動走行車、ゲーム製作、DIYドローン製作、ルービックキューブプログラミングなど
対象年齢小学生
カテゴリ電子工作、ゲーム、プログラミング
受講料[例]月4回8時間 14,900円(税込) ※入会金 7000円
イノベーションクラス
デジハリ学&オリジナルプログラミング
カリキュラムデザイン制作、2D、3Dグラフィック、モーショングラフィックス、動画、ゲーム制作など。
対象年齢~高校生
カテゴリデザイン、動画、フルCGゲーム製作、プログラミング(Unity C#)
受講料[例]月4回8時間 21,900円(税込) ※入会金7,000円(STEAMから移行の場合は0円)

※無料体験あり(90分~2時間)/要予約)


公式サイトを見る


TELACO(テラコ)

名古屋初!STEM教育に特化したカリキュラム。学童としても利用可能

「TELACO」は、名鉄が運営するアフタースクールです。学童保育に通いながら、プログラミング教室と英語教室も受講可能

プログラミング教室は、小学生が理数IT好きになるようなカリキュラムで運営されています。タブレットでのゲーム、アプリプログラミング、ロボット製作など内容は多岐に渡ります。コースは「STEM教育コース」と「プログラミング&ロボティクス」(小学4年生~)のみ。「STEM教育コース」のベーシッククラスは、小学1~2年生を対象として機械の仕組みなど、身の回りの物理や工学の基礎をブロックを使って学びます。

プログラミング教室の入会金は1万円、月謝1万円(いずれも税別)、教材費は無料です。教室は、名古屋市に5校開校中です。詳しくは公式HPをご覧ください。

STEM教育コース
カリキュラム60分/週1回(年40回)。タブレットを使ったプログラミングの学習を通して、プログラミングの基礎を学び段階に応じてオリジナルのゲームやメディアアートなどの作品を作る。
ベーシッククラス(小学1年生)
身の回りにある機械の仕組みなどをブロックで学びながら、物理や工学の基礎を学ぶ。
アドバンスクラス(小学2〜3年生)
ブロックでの学びにモーターなどの電気で動くパーツも加わり、応用的なエンジニアリングについて学ぶ。
キッズエリートクラス(小学3〜4年生)
身の回りにある機械の仕組みなどをブロックで学びながら、物理や工学の基礎を学ぶ。※アドバンスクラス修了者のみ受講可能
対象年齢小学1年生〜4年生
プログラミング&ロボティクス
カリキュラム60分/週1回(年40回)。プログラミングでゲームを開発する「ゲームクリエイター編」とロボット制御を学ぶ「ロボットクリエイター編」の2領域を学ぶ。STEM教育コースで培った思考力を存分に発揮し、さらにスキルを身につける。
対象年齢小学4年生〜
以下各コース共通
カテゴリプログラミング
教材タブレットや数種類のブロックなど教材は全てTELACOで用意。※教材購入の負担なし
受講料週1回(60分)月10,000円(税抜) ※別途、入会金10,000円(税抜)。教材費無料。
TELACOアフタースクール(学童保育)に入会の場合、プログラミング教室の料金はアフタースクールの月会費に含まれる。

※無料体験あり(要予約)


公式サイトを見る


マインクラフトプログラミング教室「まなびま」

マインクラフトでプログラミングが学べる!

愛知県名古屋市東区にある「まなびま」は、人気ゲーム・マインクラフトでプログラミングを学ぶ教室です。クラスは、「マイクラキッズクラス」「チャレンジクラス」「エキスパートクラス」の3コースから。マインクラフトが未経験のお子さまでも基本操作から学べるため、安心して参加できます。

授業では、マインクラフトの世界でさまざまな課題が出されます。それらをどうしたら目標達成できるのか、1つ1つを頭の中で整理して筋道を立てながら解決策を導きます。このようなプログラミング的思考を培うだけなく、ローマ字によるタイピングも同時に習得できるなど、スキル面が上達するのも魅力ですよ。

受け入れは、小学校入学前のお子さまからOK。入会費は1万円 、マイクラキッズクラスの月謝は月2回で8,000円(いずれも税抜)です。

マイクラキッズクラス
カリキュラムマインクラフトをやったことがない、または遊び始めてから間もないお子様向け。まずはマインクラフトの世界に慣れるため、マインクラフトの様々な課題に挑戦。
対象年齢小学生
カテゴリプログラミング
教材マインクラフト
受講料月2回 8,000円(税抜) ※入会費(入会時のみ)10,000円(税抜)
チャレンジクラス
カリキュラムマインクラフトの世界で、プログラミングの他にも様々なことにチャレンジ。例えば、オリジナルテクスチャ・スキンや建築デザイン作り、コマンド・コードビルダーを使ったミニゲーム制作など。
対象年齢小学生
カテゴリプログラミング
教材マインクラフト
受講料月2回 10,000円(税抜)※入会費(入会時のみ)10,000円(税抜)
エキスパートクラス
カリキュラムマインクラフトをベースに、より専門的な分野に掘り下げて能力を身につける。例えば、マインクラフトサーバーを構築し、ネットワークの基礎を学ぶ。Pythonによる計算プログラム。HTMLベースのWebサイト構築&運用。Webデザインなど。
対象年齢小学生
カテゴリプログラミング
教材マインクラフト
受講料月2回 13,000円(税抜) ※入会費(入会時のみ) 10,000円(税抜)

※無料体験あり(要予約)


公式サイトを見る


Kicks

教育用レゴ®ブロックでプログラミングを学ぶ!

「Kicks」は、中央出版が全国展開しているプログラミング教室です。使うキットは、「レゴ®エデュケーションWeDo 2.0」。これは、小学生向けに開発されたものづくりを体験できる教材です。この教育用レゴブロックを使って、本格的なロボットを作成していきます。専用ソフトを使えば簡単にロボット操作できるので、体系的にプログラミングが学習できますね。

「Kicks」のクラスは、ベーシック・スタンダード・アドバンスの3コースから。ベーシックは年長から受け入れ可能で、年40回の1回50分で月謝1万1,000円。別途キット代8,300円、コース別追加教材600円がかかります。

レゴデュプロなどの遊び道具を用意してくれるため、弟妹同伴でも安心して通える点もパパママにはうれしいポイント。2019年11月現在で、愛知県内に17校開校中です。

Kicksベーシック
カリキュラムレゴブロックなどを使用し、大きさ/長さ/重さ/数などについて体感。身の回りにあるものを科学的に分析する素地を作る。
対象年齢年長
カテゴリ科学の知識、想像力・創造力、論理的な考え方、コミュニケーション力
教材レゴブロックほか
受講料50分/月11,000円(税別) ※別途キット代8,300円 ※コース別追加教材600円(税別)
Kicksスタンダード
カリキュラム「レゴ®エデュケーションWeDo 2.0」を使用し、PC基本操作と、プログラミングの基本的な考え方やセンサーの使い方を学ぶ。また、正確にモデルを作るための手順やギア・カム・滑車など、動かす仕組みの考え方と使い方を学ぶ。
対象年齢小学1年生~
カテゴリプログラミング
教材レゴ®エデュケーションWeDo 2.0
受講料50分/月11,000円(税別) ※別途キット代24,200円(税別)
Kicksアドバンス
カリキュラム予測・実績・分析といった科学的知識や、プログラミングやセンサーに対する理解を深め、思考を実現していく。また、生物・宇宙など多岐に渡るテーマについて学びながら、動かす仕組みの理解を深める。
対象年齢小学2年生~
カテゴリプログラミング
教材レゴ®エデュケーションWeDo 2.0
受講料50分/月11,000円(税別) ※別途キット代24,200円(税別)

※月額費用にはテキスト代(1,000円/月)、維持費(1,000円/月)が含まれています。※無料体験あり(要予約)


公式サイトを見る


Creator House

プログラミング学習×イエナプラン教育で自主性と主体性を育む!

名古屋市千種区の「Creator House(クリエイターハウス)」は、 プログラミング教室にはめずらしいイエナプラン教育のコンセプトを取り入れたカリキュラムで 運営しています。

イエナプラン教育とは、オランダで普及している個性と自立を育む教育法のことです。 受け身の授業ではなく自主性を重視しています。 「Creator House」でも対話を重要視して、 子ども一人一人に合ったカリキュラムを作成しながら授業を進行。 講師の対応や子どもが楽しくレッスンを受けていると、口コミでも高い評価を獲得しています。

コースは4~12歳向けの「プログラミングコース」と、 6~12歳向けの「フリースクールコース」があり、 パソコンやタブレット、AI、ドローン、ロボットなどの教材を使って学べる点も特徴です。 入会金、月謝等は、直接教室へお問い合わせください。

プログラミングコース
カリキュラム 月2コマ(隔週)or 月4コマ。個別カリキュラムを作成し、 IT・PC基礎操作~ビジュアルプログラミングを楽しく学習。 ロボットを扱ったカリキュラムにも対応可能。
対象年齢4~12歳
カテゴリIT、PC基礎操作、ビジュアルプログラミング
フリースクール
カリキュラムいつでも好きな時に受講が可能(予約制)。 効率の良い勉強の行い方や時間管理の感覚や主体的に学ぶことを学習。
対象年齢6~12歳(プログラミングコース選択者は4歳~可能)
カテゴリIT、PC基礎操作、ビジュアルプログラミング
ゼミコース
カリキュラム月4コマ。プログラミングの基礎~応用まで目的にあったあらゆることを学ぶ。 将来AI関連やエンジニア、プログラマーとして活躍したい、 映画(CG)製作やクリエイティブなことしたい専門性の高いコース。
対象年齢13歳以降
カテゴリプログラミング
以下各コース共通
教材パソコン・タブレット・AI・ドローン・ロボット類(すべて教室側で準備)
受講料直接教室へお問い合わせください。 ※別途、入会金と月額管理費(更新費用、入会時の教材費などは不要)

※無料体験あり(公式サイトから要予約)


公式サイトを見る


プログラミング教室 プロスタキッズ

ゲーム界著名人がアドバイザー!マインクラフトでプログラミングを学ぶ

「プロスタキッズ」は、全国展開している小学生向けのプログラミング教室です。各教室は、マインクラフトを活用した「Make Code(メイクコード)コース」が用意されています。

Make Codeとは、Microsoft社が開発したプログラミング環境のことです。このメイクコードで作られたプログラミングをマイクラの世界で実行することで、ゲーム上でロボットが命令に沿って動き、プログラムの基本処理「順次処理」「反復」「条件分岐」などを習得していきます。

また「プロスタキッズ」では、月一回、子どもたちが作った作品の発表会を設けることで、より目標に達成しやすい環境を整えている点もメリットでしょう。月謝は4回(60分)で1万2,000円、教材費1,000円。入会金は、教室ごと金額が異なるため、お問い合わせください。名古屋市内で2校、開校中です。

メイクコードコース
カリキュラム60分/月4回。マイクロソフトによって開発されたブロック型のプログラミング環境「メイクコード」を使用して、大人気ゲーム「マイクラ」の世界をプログラミングすることで、基礎となる知識を身につける。
対象年齢小学生
カテゴリマインクラフト
教材「メイクコード」
受講料月謝12,000円(60分/月4回) 教材費1,000円 ※入会金は教室ごと金額が異なります。(※)
Scratch(スクラッチ)コース
カリキュラム60分×月4回または2回。レベルに合わせてプログラミングの基礎を学習。初級中級でより深いアルゴリズム学習を行い、学習したスキルでゲームの作成を実施。3年目以降は、Webサイト制作プログラミングコース(Java・php・Ruby)やスマホアプリ制作プログラミングコースなど専門分野に分かれ、本格的プログラミングを学ぶ。
対象年齢小学生
カテゴリビジュアルプログラミング
教材Scratch(スクラッチ)
受講料月4回コース:月謝12,000円 ※別途入会金10,000円、教材費800円
月2回コース:月謝10,000円 ※別途入会金9,000円、教材費400円

※無料体験あり(公式サイトから要予約)


公式サイトを見る


Meiko Code Labo

明光義塾が運営。基本から本格的なプログラミングまでじっくり学べる!

個人指導で有名な「明光義塾」がプログラミングのプロと協力し、立ち上げたのが「Meiko Code Labo」です。分からないことが質問しやすい環境なので、基本から丁寧にプログラミングを学べると評判。特にタコ焼き型のミニロボット「Ozobot(オゾボット)」を使ったカリキュラムが人気です。

オススメの入門コースでは、Scratchと同じようなプログラミング環境「Ozoblockly(オゾブロックリー)」を活用して、プログラミングの基本から学べます。全27回の受講パターンは、45分月4回、もしくは90分月4回から選べますよ。

対象は小学生~。入会金は無料。月額は1回45分の場合9,680円、1回90分の場合1万6,280円(いずれも税込み)。別途、教室維持費がかかります。愛知県で10校が開校中です。

入門コース
カリキュラム全27回(45分/月4回 または 90分/月4回)
※回数は目安です。※個人差があります。
対象年齢小学生
カテゴリプログラミング(Scratch(スクラッチ)と同様のプログラミング環境「Ozoblockly(オゾブロックリー)」を活用)※「Ozoblockly」は米Evolve社の商標です。
教材「Ozobot(オゾボット)」
受講料月4回(1回45分)の場合:9,680円(税込)、月4回(1回90分)の場合:16,280円(税込)
※別途、教室維持費
ベーシックコース
カリキュラム 全48回(45分/月4回 または 90分/月4回)
※回数は目安です。※個人差があります。
対象年齢小学生
カテゴリプログラミング(JavaScript)
教材ハッククラフト(マインクラフト)
受講料月4回(1回45分)の場合:10,780円(税込)、月4回(1回90分)の場合:17,380円(税込)
※入会金無料 ※別途教室維持費 ※初月のみ、別途ライセンス購入費

※無料体験あり(要予約)


公式サイトを見る


まずは無料体験に行ってみよう!

Dmytro Zinkevych / Shutterstock.com
プログラミングは、子どもの習い事として注目を集めていますが、料金が他の習い事と比較すると少し高額なため、躊躇するパパママも多いのではないでしょうか。さらに、パパママがプログラミングの知識がないと、「習わせてまで……」と思いがちです。

しかしプログラミングは、確実に社会人になった際に必要な能力やスキルを育ててくれます。また就職するときも、エンジニアやプログラマーなど職業を選択する幅も広がるでしょう。

まずは、プログラミング教室で、どんな風にプログラミングが学べるのか、各教室の無料体験に申し込んでみましょう。そして一度、パパママもお子さまと一緒に、プログラミングの世界に触れてみてはいかがでしょうか。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

【大阪】幼児期から通えるプログラミング教室・スクール7選

【大阪】幼児期から通えるプログラミング教室・スクール7選

2020年度から小学校の授業カリキュラムにプログラミング教育が導入されることにより、子どもに習わせたい習い事No.1になるなど、プログラミング教室への需要...
【東京】幼児期から学べる!おすすめプログラミング教室10選

【東京】幼児期から学べる!おすすめプログラミング教室10選

ITの発達に伴い、変わっていく私たちの生活。未来は、想像もつかないような生活になっていることでしょう。そんな社会に対応するため、子供たちにプログラミングに...
子ども向けプログラミング教室に注目!人気のスクールを紹介

子ども向けプログラミング教室に注目!人気のスクールを紹介

プログラミング教室が子どもの習い事として注目を集めています。実際のプログラミング教室とは、どのような講座なのでしょうか?受講するメリットやデメリット、教室...
子どもの夏休みに体験させたいアクティビティ&習い事とは?

子どもの夏休みに体験させたいアクティビティ&習い事とは?

夏休みの過ごし方に関する調査で、親が子どもにさせたいアクティビティはキャンプと旅行、習い事では英語とプログラミングが人気!また、夏休みの勉強の関わり方につ...
タブレット学習で人気「スマイルゼミ」幼児コースの特徴や費用、評判は?

タブレット学習で人気「スマイルゼミ」幼児コースの特徴や費用、評判は?

通信教育といえば、従来は教科書と問題集が送られてくる形式が一般的でしたが、現在はタブレット端末を使って勉強できるコースが増えてきています。そこで今回は、イ...

WRITER

あさの ひろみ あさの ひろみ  長野県出身。エディター兼ライター。東京の大学卒業後、出版社でマンガ編集者の経験を経て、一時帰郷。地元の新聞社で情報紙の記者としてローカルネタを取材する日々を送る。その後、転勤族の嫁となり、都内周辺をウロウロ。2015年に息子、2017年に娘を出産。わんぱくすぎる息子には枠にはまらない人になってほしいと願いながら日々、育児に奮闘中。