2017年1月11日 公開

今こそ見直したい学びの心。『学問のすゝめ』を読んでみよう!

誰もが読んだことはなくても聞いたことはあるであろう、福沢諭吉の『学問のすゝめ』は当時大ベストセラーだったのです。いわゆる啓蒙書に分類されるこの本がなぜそんなに売れたのか、そして今ではどんな形で読むことができるのか、『学問のすゝめ』についてご紹介します。

『学問のすゝめ』ってどんな本?

 (35080)

Public Domain
慶應義塾の創設者でもあり、大教育家として1万円紙幣の肖像にもなっている福沢諭吉。その彼が、明治維新を経て大きく変わりゆく日本の中にある国民に、民主主義の下に主権を持つ市民として生まれ変わるようメッセージを込めた本が『学問のすゝめ』です。
当時の人口が3,000万人であったのに対し最終的に300万部売れたとされており、その計算上では全国民の10人に1人がこの本を持っていたことになります。
そもそも小学校の教科書とする目論見があったため、これほど重要な内容であるにもかかわらず、誰しもが読めるよう比喩などをたくさん入れて読みやすくしてありました。

一体何を「すゝめ」ているのか?

 (32047)

『学問のすゝめ』が発行された当時、日本は明治維新を経て、新たな民主主義国家への第一歩を踏み出さんとしていました。
しかし国民はそれまでの封建社会と儒教思想にしか馴染みがなかったため、あまりにも急な国の変化に対応できないと危ぶまれました。
そこで福沢諭吉は欧米ではどのような政治思想がとられているのか、民主主義とは何なのかを説明し、これまでの凝り固まった考えを捨てて、主権を持つ市民として生まれ変わるようメッセージを込めた本が『学問のすゝめ』です。
国民が生まれ変わるために学問が必要であることを説いたわけです。また当時の知識人に、これからの日本を引っ張っていくのは彼らであることや、人々が生活する上で必要となる心構えなどが書かれています。

今も昔も変わらない、名著を現代語訳で読む

学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書) | 福澤 諭吉, 斎藤 孝 |本 | 通販 | Amazon (32050)

タイトル:学問のすすめ 現代語訳
著者  :福澤 諭吉(著)/齋藤 孝(翻訳)
出版社 :筑摩書房

『学問のすゝめ』において説かれている精神性は今も色あせることなく、むしろ今だからこそ響いてくる教えばかりです。
今ではいろいろな形で『学問のすゝめ』を読むことができるようになっています。
一般的な書籍としては、現代語訳されわかりやすい文体になった書籍が数多く出版されています。
こちらのちくま新書版「学問のすすめ 現代語訳」はNHKEテレ「にほんごであそぼ」総合指導の齋藤孝氏により口語で翻訳され馴染みやすく、かつ現代にいかすためのポイントを押さえた解説がそえられていておすすめです。

名著を無料で読める!青空文庫を活用しよう

 (32053)

タイトル:学問のすすめ
著者  :福沢諭吉
出版社 :青空文庫

「青空文庫」は著作権の期限が切れた書籍などを集めて、インターネット上で図書館のように開放している活動です。
ポイントは一切お金がかからず、無料で読めてしまうところです。『学問のすゝめ』もその中に含まれているため、原文のまま読むことができます。

福沢諭吉 学問のすすめ

福沢諭吉 学問のすすめ

こども「学問のすすめ」

こども「学問のすすめ」 | 齋藤 孝 |本 | 通販 | Amazon (32057)

タイトル:こども「学問のすすめ」
著者  :齋藤 孝
出版社 :筑摩書房

前述の「学問のすすめ 現代語訳」の翻訳者である齋藤孝氏が、この時代を生きる日本人のため、そしてさらに子どもたちに向けて「学問のすゝめ」を改めて訳したのが『こども「学問のすすめ」』です。
本書は、今を生きる人々が強く生きるための「背骨」をつくることをテーマとしており、親が子どもと一緒に読みながら人生について楽しく考えることができる本になっています。

現代のわれわれが学問をすすめられる意味

100年以上前に出版され、日本を変えるために大きな役割を果たした『学問のすゝめ』には、時代に関係なく人がその世を生きるために役立つ言葉がたくさん書かれています。
未知の世界へわが子を送り出す親も、挑戦の海へ舵を取るであろう子どもも、この本を一つの指標として手に携え、先人の言葉に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

学力向上ために6歳までにやるべき6つのこと。江藤コーチの子育てアドバイス③

学力向上ために6歳までにやるべき6つのこと。江藤コーチの子育てアドバイス③

『勉強ができる子の育て方』という著書が大ヒットした、子育てコーチングのプロ、江藤真規さん。実は幼少期をどのように過ごすかで、小学生以降の学習能力が大きく変...
Chiik!の記事も読める!子育てメディア「コノビー」の魅力とは

Chiik!の記事も読める!子育てメディア「コノビー」の魅力とは

「子育てに、笑いと発見を」をコンセプトに、記事が育児の癒しや活力になり、それぞれの家族らしい幸せをつくるきっかけ作りを目指す、人気の子育てメディア、コノビ...
夢は大きく!世界的富豪の輩出大学ランキング

夢は大きく!世界的富豪の輩出大学ランキング

イギリスのタイムズ・ハイヤー・エデュケーションが発表した世界的富豪の輩出大学ランキングが話題を呼んでいます。ビリオネア(億万長者)と呼ばれる大金持ちは、い...
何歳差がいいの?兄弟・姉妹の年の差によるメリット・デメリット

何歳差がいいの?兄弟・姉妹の年の差によるメリット・デメリット

一姫二太郎などと言われるように、親としては二人以上子どもを持つ際には計画的に物事を進めたいところです。体力面、経済面などいろいろな見方がありますが、ではそ...
年齢、相場、知育への活用法……「お年玉」の5つのポイント

年齢、相場、知育への活用法……「お年玉」の5つのポイント

子どもにとって「お年玉」はお正月の一大イベントですよね。でも親の立場としては、「いつからいつまであげるのか?」や「年齢別の相場は?」など気になる点も多いの...

KEYWORDS

WRITER

kokoko kokoko  やんちゃな二人と楽しみながら試行錯誤の毎日です。料理、美容、子育ての情報に興味あり。