2018年2月8日 公開

ペタペタポンポン!食品トレーで簡単スタンプ作り【小山一馬の簡単廃材工作】

スーパーなどでに行くと、食品トレーにお肉やお魚がのって売っていますよね。中身を取り出したら、捨ててしまうかリサイクルに出してしまいますが……ちょっと待って!よく洗って乾かして、スタンプ遊びをしてみませんか?

かわいいスタンプを簡単に作って遊びましょう!

photo by author
今回の工作はこちら。食品トレーとボールペンを使い、絵の具をつけたら、ペタペタポンポン遊びましょう!

スタンプ制作の材料はこれだけ!

photo by author

材料

・食品トレー(よく洗って乾かしておく。)
・ボールペン
・コットン
・紙やすり
・絵の具
・はさみ
・テープのり
・色画用紙

スタンプを作ってみよう!

① 大きさを決めて下準備をしよう。
~食品トレーの平らな底の部分などを、適当な大きさにはさみで切ったら、片方の表面を紙やすりで軽く擦ります。食品トレーはツルツルしていると水を弾くので、紙やすりでツルツルを取ります。

photo by author
②食品トレーに、直接ボールペンで絵を描くか、はさみで好きな形に切り取ります。

photo by author
③スタンプの裏に色画用紙で持ち手を作ります。のりでは食品トレーについても取れてしまうので、テープのりか両面テープでつけましょう。

photo by author
④食品トレーの上に絵の具をしみこませたコットンを置き、スタンプ台にします。

photo by author
⑤スタンプ台にスタンプをペタペタ置いて、スタンプに絵の具をつけたら、色画用紙にポンポン押してみよう!

photo by author

遊び方の工夫

① 食品トレーを紙やすりで擦っておかないと、絵の具がはじいてスタンプにつかないので、
しっかり表面のツルツルを落としてください。紙やすりがなくて、ツルツルが取れない場合は、タイルやレンガの平らな表面に軽く擦りつけても取れますが、注意が必要です。また、どうしてもツルツルが取れないなら、絵の具を薄めずに、濃い絵の具を使うとよいかもしれません。
② 絵の具は薄いとスタンプにつかないので、チューブから出した絵の具に、ほんの少し水を垂らした位の、濃い絵の具の方が上手くいきます。スタンプ台で上手く絵の具がつかない場合は、スタンプの表面に直接絵の具をつけてもよいでしょう。

汚してもよいということ

最近は、幼稚園にブランド物の服を子どもに着させて、登園させるお家があるのだとか。洋服が汚れるので外で遊ばせたり、汚れるような事はしないでくださいと言われる事もあるそうです。子どもも洋服が汚れると怒られるので、遊びに消極的なのだとか。当然子ども同士でコミュニケーション不足が生じますし、本人も楽しめません・・・。もちろん、親御さんの考え方や、教育方針はあると思いますが、子どもは親御さんの着せ替え人形ではないと私は思っています。幼稚園などで思いっきり遊んだり、お絵かきなどをすれば、多かれ少なかれ服は自然と汚れます。もちろん汚れないようにスモックなどを着させて遊ぶのも一つだと思いますが、子どもが服を汚して帰ってきたら、「いっぱい遊んだね!」と言ってあげるくらいの対応力や余裕があってもいいのかなと思います。そうすれば、子どもの笑顔と成長を見られるのですから!

作者プロフィール

小山一馬
造形作家/武蔵野短期大学幼児教育学科准教授
主にダンボールなどの廃材を使用して作品を発表しながら、
幼児教育者を育成する短大にて、図画工作などを教えています。
表参道ヒルズ「キッズの森」にてワークショップを定期的に開催中!
詳しくは表参道ヒルズホームページの「イベント&トピック」をチェックしてみてください!

この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

おうちでも縁日!ペットボトルのキャップで亀釣りを作ろう!【小山一馬の簡単廃材工作】

おうちでも縁日!ペットボトルのキャップで亀釣りを作ろう!【小山一馬の簡単廃材工作】

皆さん、夏休みの楽しみといったら何ですか?海水浴?昆虫採集?家族旅行??考えただけでもワクワクする楽しみが沢山ありますが、お盆にはやはりどこからともなく聞...
幻想的なカプセル七夕飾りを作りましょう!【小山一馬の簡単廃材工作】

幻想的なカプセル七夕飾りを作りましょう!【小山一馬の簡単廃材工作】

7月7日は七夕ですね。1年に1度、彦星と織姫が出会える日に、習い事の上達や将来の夢を短冊に綴り、笹に飾ると、願いが叶うといわれています・・・。しかし今回は...
空飛ぶおもちゃ「パックとんぼ」で遊ぼう!【小山一馬の簡単廃材工作】

空飛ぶおもちゃ「パックとんぼ」で遊ぼう!【小山一馬の簡単廃材工作】

牛乳パックやジュースのパックをリサイクルして遊びましょう。牛乳パックとストローとテープとはさみがあれば、昔ながらの超簡単な空飛ぶおもちゃができます。牛乳パ...
輪ゴムと牛乳パックで超簡単!跳ねるおもちゃづくり【小山一馬の簡単廃材工作】

輪ゴムと牛乳パックで超簡単!跳ねるおもちゃづくり【小山一馬の簡単廃材工作】

牛乳やジュースのパックは、リサイクルに出してしまう事が多いかと思いますが、牛乳パックと輪ゴムとはさみがあれば、超簡単な跳ねるおもちゃができます。遊び方次第...
自分だけの虫を作って魚拓ならぬムシタクを取ろう!【小山一馬の簡単廃材工作】

自分だけの虫を作って魚拓ならぬムシタクを取ろう!【小山一馬の簡単廃材工作】

皆さん、魚拓(ぎょたく)って知っていますか?魚拓とは、大きな魚を釣り上げたら、魚に墨を塗って布等に写し取り、記録として残しておくものです。今回は魚拓ならぬ...

WRITER

小山一馬 小山一馬  リサイクルの観点から、ダンボールやその他の廃材を素材として、作品や工作を制作し発表しています。写真はドングリマシーン2号という作品です。夏に森の中で蚊に刺されながら撮影しました!また、表参道ヒルズ「キッズの森」にて、小学生以下を対象とした工作のワークショップを、定期的に無料で開催中!工作に興味がある方はお気軽にご参加ください。造形作家、武蔵野短期大学幼児教育学科准教授。