2017年2月3日 公開

未就学児向けのオシャレな室内遊び場が渋谷にオープン!

東京・渋谷に新しい室内遊び場「Playground 渋谷 kids(プレイグラウンド渋谷キッズ)」が登場。2017年1月3日にオープンしたばかりの新スポットをご紹介します。身体を動かして楽しめる巨大遊具から魅惑の抗菌砂場、ごっこ遊びに最適のカラフルなキッチンやお店など、子どもを連れて行きたくなるものばかりが揃っていますよ!

天候の悪い日に重宝!

はいはいからよちよち歩きの赤ちゃんにも最適!

via photo by author
子どもが自由に動いて遊んでも、見失わずにすむ広さ(約120㎡)で未就学児を遊ばせるのにぴったりの施設です。乳幼児にも優しいスペースなので兄弟を連れての利用もオススメですよ(※大人1名につき、子ども3名まで入場可能)。

料金:子ども1時間1,000円(土日祝1,200円)延長は15分200円単位。
※6カ月から1歳まで半額、6カ月未満無料。
大人500円/時間制限なし
初回に会員登録料300円

【所在地】
Playground 渋谷 kids
東京都渋谷区神泉町18-11 コナミスポーツクラブ渋谷9階
【営業日・時間】
午前10:00~午後6:00(最終受付 午後5:00)、金曜は貸し切りのみ(要予約、午前10:00~午後10:00)
※貸切パーティーの予約がある際は営業時間を平日午後4時、土日祝日を午後5時までに。WebサイトトップのINFORMATIONを確認しておきましょう。
【アクセス】
JR渋谷駅 徒歩約15分、京王井の頭線神泉駅 徒歩約4分、東急バス渋谷55系「東大前松濤美術館入り口」すぐ

室内でも思いっきり遊べる巨大遊具!

ふわふわ機関車スライダーの中にボールプールが!?

via photo by author
室内でも存分に身体を動かして遊べる巨大遊具がたくさんあります。目玉の遊具は、滑り台とボールプール、機関車が一体化した「ふわふわ機関車スライダー」で、完全オリジナルだそう。

0〜6歳まで幅広い年代が楽しめるよう、小さい滑り台も完備しています。

トランボリンとボルダリングが一体化したスペースは小さな子どもでも安全に遊べます。

落ちても下はトランポリン!のボルダリングスペース

via photo by author

おままごとやお店やさんごっこに最適のおもちゃがたくさん!

実は子ども達の滞在時間が一番長いスペースだとか

via photo by author
「おままごとスペース」には、主にアメリカブランドのおもちゃを使用。本格的なキッチンやスタンド型ショップ、ハウス型のアイスクリーム屋さんなどカラフルな遊具が大充実で、子どもたちはすぐに夢中に。

プラレールも常設され、こちらからなかなか離れない子も多いですよ。

トミカやプラレールスペースも充実

via photo by author

抗菌の砂場に子どもは大興奮!富士山や渋谷の街も一望できる!

家でも砂場でもビーチでもできない体験!

via photo by author
キレイな抗菌砂を使用した“ホワイトサンド砂場”は、なかなか他では見かけない大きなポイントです。サラサラとして触り心地も最高な砂を、等身大の大きな遊具から大人も楽しくなってしまうオシャレでかわいいお砂場セットで存分に楽しめます。

こちらを利用するために動きやすく、砂が入りにくい服装で行くのがオススメですが、砂を払ってくれるブロワーブースもあり、大人用の靴下カバーも貸し出ししてくれるので安心です。

さらに、こちらの砂場とボルダリングスペースからは渋谷の街並みが一望でき、晴れた日は富士山まで。パパママも癒される絶景を味わえます。窓が大きいので、室内にいながら、太陽の光を感じられるスペースなのも嬉しいですね。

ボルダリング横の窓から見えた富士山

via photo by author

子連れに配慮の行き届いた施設!貸切パーティーも

ベビーカー置き場のある入り口スペース

via photo by author
赤ちゃん連れのパパママに徹底して優しいのもポイントが高いです。個室の授乳室を完備し、ミルク作り用に水を温めてくれるサービスも。もちろんおむつ替えベッド、子ども用トイレも完備。自販機も備えていますし、1階にはおしゃれなカフェも併設されています。

さらに、誕生日会やママ会、キッズパーティに完全貸切が可能。20名までの利用が原則で、完全予約制です。100インチの巨大スクリーンに思い出の写真や動画を写したり、DVD上映したりもできます。食事は持ち込みでもケータリング手配もOK。装飾、バースディーケーキまで予算に合わせて相談可能です。平日午後6:30〜9:30、料金は2時間30,000円から(金曜・午前10:00〜午後5:00は1時間12,000円から)。

センスの良いこだわり空間なワケは

自身も3歳の男の子のママだというオーナーの、オープンの理由は、今まで渋谷に良い室内遊び場がなかったからだそう。元ファッションバイヤーならではのセンスの良いこだわりの空間作り、ママならではの行き届いたサービスと心配りを感じられるステキな場所ですよ。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

スウェーデン生まれの「BRIO(ブリオ)」。シンプルで洗練されたデザインや木のぬくもりと優しさが魅力のおもちゃブランドです。インスタの「#我が家のブリオ」...
子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

歯磨きが苦手なお子さま、そして毎日子どもの歯磨きに苦労しているパパママはたくさんいるのではないでしょうか?悩みのタネの歯磨きタイムが楽しくなるスマート歯ブ...
イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

最近では子どものおもちゃとはいえ、おしゃれなものがたくさんあります。ヨーロッパブランドのおもちゃはその代表格。中でもスウェーデン生まれのBRIO(ブリオ)...
「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
超大型!新室内遊具施設「京王あそびの森 HUGHUG」オープン

超大型!新室内遊具施設「京王あそびの森 HUGHUG」オープン

2018年3月13日に東京・多摩動物公園前にオープンした新スポット「京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)」。知育・体育・木育が同時に育める屋内メインの...

WRITER

志田実恵 志田実恵  エディター/ライター。札幌出身。北海道教育大学卒業(美術工芸)。中高の美術教員免許所持。出版社でモバイル雑誌の編集を経て、様々な媒体で執筆活動後、2007年スペイン留学、2008〜2012年メキシコで旅行情報と日本文化を紹介する雑誌で編集長。帰国後は旅行ガイドブック等。2014年6月に娘を出産。現在は東京で子育てしながらメキシコ・バスクの料理本の編集のほか、食、世界の子育てなどをテーマにwebを中心に活動中です。