2019年07月30日 公開

飛び出す!動く!しかけ絵本の作り方ポイントを簡単解説

動いたり、飛び出したり、スライドしたりと楽しいしかけ絵本。おうちでも簡単に作ることができます。子どもと一緒に、動くしかけ絵本を手づくりしてみましょう。はじめてでも簡単にできる、作り方のポイントを解説します。

動いたり、飛び出したり、スライドしたりと楽しいしかけ絵本。おうちでも簡単に作ることができます。子どもと一緒に、動くしかけ絵本を手づくりしてみましょう。はじめてでも簡単にできる、作り方のポイントを解説します。

用意するものは画用紙、はさみ、カッター

photo by author (141117)

via photo by author
手作りしかけ絵本で必要な道具は、主に次の3つです。

・画用紙(もしくはカード)
・はさみ
・カッター

しかけのバリエーションを増やすために、

・のり
・セロハンテープ
・両面テープ

といった接着剤や、

・モール(針金)

などの材料も用意しておくと便利です。

ポップアップカードを作って楽しい飛び出す絵本に

開くと立体になるしかけの中でもっとも基本的なものが、「飛び出す」しくみです。

「飛び出す」しくみのついたメッセージカードは、「ポップアップカード」ともいいます。

一枚の紙で作る

photo by author (141122)

via photo by author
紙を半分に折り、平行に2本線を引いて、はさみでカットします。
photo by author (141124)

via photo by author
切り込みを入れた部分を内側に折りこんで90度ほど開くと、その部分が立体的に立ち上がります。

紙一枚でできるので、とても簡単ですね。

複数の紙で作る

photo by author (141127)

via photo by author
一枚の紙で作る方法だと、カードを開く角度によっては、しかけ部分の形が平らになってしまいます。

180度開いた状態でもポップアップさせるには、別の紙で飛び出す部分を作り、ベースとなるカードに貼りつけるとよいでしょう。

photo by author (141129)

via photo by author
大小のサイズの三角形のパーツを作り、上下に貼り合わせると、くちばしの形を作ることもできますよ。

紙の弾性を利用する

photo by author (141132)

via photo by author
画用紙などやや強度のある紙を細く切り、ジグザグに折りたたみます。
photo by author (141134)

via photo by author
一方の端をカードに、もう一方を飛び出させたいパーツに貼り合わせます。
photo by author (141136)

via photo by author
紙の弾力で、カードを開いたときにパーツが飛び出します。
photo by author (141138)

via photo by author
なお、小さなパーツであれば、一つ折りでも大丈夫です。

動くしかけもこんなに簡単に作れる!

動くしかけも、ちょっとした工夫で簡単に作ることができます。

左右(上下)に動かす

photo by author (141143)

via photo by author
動かしたいパーツに持ち手をつけます。
photo by author (141145)

via photo by author
カードの2か所に切り込みを入れ、持ち手部分を切り込みに通します。持ち手を動かして遊べます。

回転させる

photo by author (141148)

via photo by author
回転させるパーツに2か所、小さな穴を開けます。

モール(針金)の両端を、それぞれの穴に通します。

photo by author (141150)

via photo by author
台紙となる紙に1つ穴を開けます。

モール(針金)の両端を、台紙の穴に通します。

photo by author (141152)

via photo by author
モール(針金)を台紙の外側でねじって開きます。

モール(針金)が長すぎる場合はカットしましょう。

photo by author (141154)

via photo by author
くるくると回転するパーツの完成です。

型紙を活用すればもっと簡単!

 (141472)

gfxpapercut / Shutterstock.com
本格的なしかけ絵本を作るときには、ダウンロード可能な壁紙を利用するのもオススメです。

インターネットで「ポップアップ 型紙」などのキーワードで検索すると、さまざまな作品の展開図が無料で参照できるので、活用してみましょう。

ご参考までに、多くの型紙が掲載されているサイト一覧をご紹介します。

ポップアップカード – Canon Creative Park
プリンター機器でおなじみ、Canonの印刷して使えるポップアップカードの素材集です。
Robert Sabuda Official Site 
飛び出す絵本のクリエイターであるロバート・サブダさんのオフィシャルサイトです。
JIA関東甲信越支部 建築家になろう 
1枚の紙から折り紙の手法で建築物を表現した「折り紙建築」を紹介しています。

折り目やイラストを工夫してみよう

ベーシックなポップアップの作り方を応用し、アレンジを加えることで、より手の込んだしかけを作ることもできます。

折り目を重ねる

photo by author (141164)

via photo by author
ベースとなる1段目を作ります。
photo by author (141166)

via photo by author
中央で折り目をつけた2段目の紙を、1段目の紙と台紙に貼りつけます。

階段状のポップアップができました。

イラストに装飾をする

photo by author (141169)

via photo by author
単純なしかけでも、パーツをカラフルにすることで華やかな仕上がりになります。
photo by author (141171)

via photo by author
白黒のイラストを色鉛筆で着色したり、シールやマスキングテープを活用したりして飾り付けるのもステキですよ。

手作りしかけ絵本を親子で楽しもう

photo by author (141174)

via photo by author
手作りしかけ絵本の簡単な作り方をご紹介しました。

数時間ほどの作業で、自分らしいオリジナルの絵本を作ることができます。

よりこだわった作品を作りたい方は、大人向けのペーパークラフト教室で作り方を教えてもらえることもあるので、教室を探してみるのも良いですね。

ぜひ子どもと一緒に、手作りしかけ絵本作りに挑戦してみてください。慣れてきたら、大型しかけ絵本を作ってみるのもおすすめです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

二十四節気啓蟄

【春の二十四節気】「啓蟄(けいちつ)」は動物たちが目覚める...

春の二十四節気、3番目は「啓蟄」です。冬ごもりしていた虫たちが、春を感じて活動を始める頃。子供もわかる啓蟄...
小学校受験オンライン発表

大きな変化があった2021年度小学校受験を振り返る(国立編...

小学校受験もコロナの影響を大きく受けましたが、私立小学校の変化以上に2021年度の受験で驚くべき変化が起き...

コロナ禍の影響は?2021年度小学校受験を振り返る(私立編...

新型コロナウィルスの影響が様々な業界に及んでいますが、小学校受験においても今までにない大きな変化がありまし...
パソコンで学習

【小1体験談】探究学舎グローバルは英語で学ぶオンライン授業...

探究学舎が7月から開講した探究学舎グローバル(TANQ GLOBAL)。オール英語で探究学習ができるオンラ...
ひなまつり

ひなまつりの意味って?ひな人形や食べ物の由来を学んで楽しく...

ひなまつりの意味やひな人形の由来、飾り方などを解説します。ひなまつりにちなんだ食べ物の意味や製作、絵本とと...

WRITER

青海 光 青海 光