2016年12月12日 公開

まるでテーマパーク!家族そろって訪れたいサービスエリア4選

SA・PAはトイレ休憩などで利用するのが一般的なイメージ。しかし近年は遊べるスポットとして進化していることをご存じでしょうか。まるでテーマパークのようなSAは休憩ではなく目的地として十分楽しめます。そんな家族そろって訪れたいサービスエリアをご紹介していきます。

           

SA・PAはトイレ休憩などで利用するのが一般的なイメージ。しかし近年は遊べるスポットとして進化していることをご存じでしょうか。まるでテーマパークのようなSAは休憩ではなく目的地として十分楽しめます。そんな家族そろって訪れたいサービスエリアをご紹介していきます。

江戸時代にタイムスリップ!「鬼平江戸処」

 (29586)

東北自動車道のもっとも南に位置する、羽生パーキングエリア上りにある「鬼平江戸処」。まるで江戸時代にタイムスリップしたような街並みが再現された、テーマパーク型のサービスエリアです。
2013年にオープンした「鬼平江戸処」は小説『鬼平犯科帳』とコラボレーションしており、史実を基に再現された江戸の街並みは圧巻の迫力。外観だけではなく内観にもこだわっていて、15分間隔で昼夜が入れ替わる演出が人気の秘密。また小説に出てくる食べ物屋さんや「両国広小路」をイメージした土産物ショップなどもあり、家族そろって訪れたいスポットです。

【所在地】
埼玉県羽生市弥勒字五軒1686
【営業日・時間】
午前9:00~午後5:00
【定休日】
なし
【アクセス情報】
東北自動車道 羽生PA上り

伊勢湾岸自動車道にある「刈谷ハイウェイオアシス」

伊勢湾岸自動車道にある「刈谷ハイウェイオアシス」は、大きな観覧車が有名なサービスエリア。観覧車は高さがなんと60mもあって周辺の景色が見渡せます。またメリーゴーランドやゴーカートがある池ヶ谷公園などがあり、子どもたちにも人気のサービスエリアです。
また充実したフードコートやゆったりとくつろげる天然温泉もあり、一日中楽しめるスポットです。テレビなどでも注目された「デラックスなトイレ」があることでも知られており、トイレ休憩だけでも訪れたいサービスエリアとなっています。

【所在地】
愛知県刈谷市東境町吉野55
【営業日・時間】
施設によって異なる
【定休日】
なし
【アクセス情報】
伊勢湾岸自動車道もしくは一般道からも利用可

トリックアートが楽しめる「上郷サービスエリア」

 (29595)

SA、PAを楽しみながら、東京向かいます💨 #高速#上郷サービスエリア上り

A photo posted by Hiromi.S (@h.crea) on

東名高速道路上りにある「上郷サービスエリア」は、トリックアートが楽しめるサービスエリアです。ほぼすべての建物にトリックアートが描かれていて、立体感のあるゾウやゴリラなど迫力満点。実際に見るだけではなく写真にすると、さらに立体感が際立ちます。また隣接されているコンビニや自動販売機などにもこっそりと動物が描かれているので、全部のトリックアートを探すといった楽しみ方も。高速道路のサービスエリアでトリックアートがあるのは唯一「上郷サービスエリア」だけなので、一度は訪れてみたいスポットです。

【所在地】
愛知県豊田市永覚町上長根6-263
【営業日・時間】
施設によって異なる
【定休日】
なし
【アクセス情報】
東名高速道路 上り

神戸淡路鳴門自動車道の「淡路サービスエリア」

 (29600)

#淡路島 #淡路ハイウェイオアシス #神戸

A photo posted by 森本裕也 (@dearwalker_yuya) on

西日本で最大級の集客数を誇る神戸淡路鳴門自動車道の「淡路サービスエリア」。「橋の見える丘」からは瀬戸内海と明石海峡大橋が眺められる絶景スポットがあります。下り側には「ファミリーアミューズメントエリア」があり、観覧車に乗ればさらに遠くまで景色が見渡せます。また「淡路ハイウェイオアシス」には花畑もあり、グルメの施設も豊富にそろっています。そしてコチラの一番のポイントは上下線のサービスエリアを行き来できること。どちらも時間をかけてゆっくり見て回ることをオススメします。

【所在地】
兵庫県淡路市岩屋3118-1(上り)
兵庫県淡路市岩屋2568(下り)
【営業日・時間】
施設によって異なる
【定休日】
なし
【アクセス情報】
神戸淡路鳴門自動車道 上り下り行き来可能

ぜひ訪れたいテーマパークのようなサービスエリア

家族そろって訪れたいサービスエリアをご紹介しました。SA・PAは今や旅の経由地や休憩目的だけでなく、施設も充実しているためメインで楽しめるスポットです。グルメやショッピング、アトラクションなどまさにテーマパーク。ぜひサービスエリアを目的にドライブに出かけてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

KEYWORDS

WRITER

MARUちゃん MARUちゃん