2019年07月03日 公開

動物カードを手作りして動物の名前を覚えよう!

赤ちゃんの頃から男女問わず興味を持ちやすいのが「動物」ではないでしょうか。身近な犬猫からはじまって絵本、図鑑などで見る動物へと、どんどん興味が広がっていきますよね。動物に興味を持ち始めたら、動物カードを使って楽しく遊びながら名前を覚えましょう。お家で簡単に作れる動物カードの作り方と遊び方をご紹介します。

赤ちゃんの頃から男女問わず興味を持ちやすいのが「動物」ではないでしょうか。身近な犬猫からはじまって絵本、図鑑などで見る動物へと、どんどん興味が広がっていきますよね。動物に興味を持ち始めたら、動物カードを使って楽しく遊びながら名前を覚えましょう。お家で簡単に作れる動物カードの作り方と遊び方をご紹介します。

親子で一緒に動物の絵を描こう

 (20455)

 (141767)

illustrated by mawa

準備するもの

・厚めの画用紙
・マジック
・色鉛筆
・はさみ
材料を準備したらさっそく作ってみましょう!
持ち運びに便利なように、はがきサイズから小さめのサイズに画用紙を切ります。
そこへ図鑑やインターネットでイラストを検索したものを参考に、動物の絵を描きます。
お子さまも一緒にお話ししながら描くと覚えやすいですが、時間がない方や絵が苦手な方は、無料のイラストや写真素材などをダウンロードして印刷しても構いませんし、雑誌などを切り取っても大丈夫です。
絵を描いた裏側に動物の名前を大きめに書き、その下に動物の説明を書くとより詳しく動物を知ることができます。

かるたのようにして遊びながら楽しく覚えよう!

 (141766)

illustrated by mawa

準備するもの

・厚めの画用紙
・マジック
絵を描いた用紙の半分ほどの大きさに画用紙を切ります。そこへ動物の名前を大きく書きましょう

遊び方としてはかるたのように遊ぶこともできますし、お子さまを一人で遊ばせておきたいときは、絵を並べてそこへ動物の文字カードを置いていき、絵と文字を組み合わせていきます。
その後にパパママが答え合わせをしてあげてくださいね。
この遊びは動物を覚えるだけでなく、ひらがなも一緒に覚えていけるので大変便利です。
一緒に英語を覚えたいときは、英語を記入するのもおすすめです。

動物シルエットクイズで隠れている動物を見つけよう!

 (141772)

illustrated by mawa

準備するもの

・厚めの画用紙
・マジック
画用紙に最初に作った動物カードの動物と同じ形のものを黒く塗りつぶして、シルエットにします。
シルエットカードを見て、どの動物かを考えながら絵柄のカードと合わせていきます。考える力も出てくるので、想像力も膨らみ豊かになります。
シルエットクイズにしても楽しいですね。

動物暗記カードで場所を気にせず遊ぼう!

 (141776)

illustrated by mawa

準備するもの

・ラミネート
・パンチ
・リング、もしくは紐
一枚一枚にラミネートしておくと雨に濡れても気にせず持ち運べますし、遊んでいるときに濡れても安心です。
また、カードがぐちゃぐちゃになる心配もないですし、丈夫で長持ちします。
もちろんラミネートしなくても十分に遊べますよ。
外出先に持っていくのにバラバラにならないように、リングでまとめておくと便利です。

カードの左上の方にパンチで穴を開け、取り外しできるリングをつければ完成です。暗記カードのようにもなって場所を気にせず遊ぶことができます。
リングがないときは紐を使っても大丈夫ですが、取り外しできる結び方にしておきましょう。

手作りの動物カードで楽しく遊びながら、動物を詳しく知ろう!

ただ動物を覚えるだけではなくて、遊びも取り入れて楽しく覚えていけるのでお子さまの興味を引き、早く覚えてくれるかもしれませんね。手作りで簡単に作れるので、デコレーションして可愛く仕上げたり、格好良く仕上げたりとお子さまの好きなようにオリジナルのものを作ってみてください。遊びながらお勉強もできる動物カード、ぜひ一度お試しください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

るか るか