2017年09月14日 公開

親子で楽しい!手作りおやつ「ごんどうまゆのハハコイク」第4回

イラストレーターのごんどうまゆです。夫と、2012年生まれの元気いっぱいな息子“そうちゃん”と都内で3人暮らしをしています。育児中の親子の学びや発見、驚きについて「ハハコイク(母子育)」としてつづっていきます。

イラストレーターのごんどうまゆです。夫と、2012年生まれの元気いっぱいな息子“そうちゃん”と都内で3人暮らしをしています。育児中の親子の学びや発見、驚きについて「ハハコイク(母子育)」としてつづっていきます。

食欲の秋、どんなおやつを食べる?

 (65072)

みなさんはお子さんにどんなおやつを用意していますか?美味しくて、体に優しくて、楽しめるものだったら最高ですよね。
そこで、今回は簡単だけど盛り上がる手作りおやつをご紹介します。

オーブンで簡単手作り、焼き芋

 (65073)

我が家では、オーブンを使って焼き芋を手作りしています。
作り方は簡単、さつまいもを丸ごとオーブンに入れてじっくり1時間程焼くだけ。我が家のオーブンには「焼き芋機能」があるのでその設定で焼いています。
昨年、私と息子がハマった品種は「シルクスイート」。甘くてしっとりした食感が好きな方に特におすすめ。
安心安全で腹持ち良しなのも嬉しいポイントです。
ご家庭のオーブンに合わせて温度、焼き時間を調整して作ってくださいね。

絵本と一緒に楽しんで。ぐりとぐらのカステラ

 (65077)

絵本「ぐりとぐら」といえばフワッフワの大きなカステラ。読み聞かせをしていると甘~い味が口いっぱいに広がってきて、カステラが食べたくなりませんか?
せっかくなら、ぐりとぐらのように出来たての温かいカステラを息子と一緒に食べたいので、よく手作りしています。材料の卵、甜菜糖、バター、小麦粉を混ぜてオーブンで焼くだけという手軽さでありながら、味は絶品!
絵本を読んでから一緒に作るのもおすすめ。我が家では「ぐりとぐらのカステラだよ~」と言って、オーブンから焼き立てのカステラを取り出すと息子は大喜びしてくれます。

子どもが喜ぶ!手作りパフェ

 (65075)

時間があるときにおすすめなのが、手作りパフェ。
好みのアイス、生クリーム、フルーツ、お菓子などを用意してお子さんと一緒に盛り付けると楽しいですよ!
我が家では、小さめのグラスを用意して息子に自由に盛り付けをさせています。息子も小さいなりに毎日頑張っているので、週末などに「今週も幼稚園お疲れ様でした!」の気持ちを込めてパフェを用意することがあります。

おやつを通して親子の時間

 (65078)

我が家がそうなのですが、そろそろ新学期の疲れが出てくる頃ではないでしょうか。そんなときは、手作りおやつでお子さんを癒してあげるのもひとつの方法。
おうち遊びを兼ねて親子でおやつ作りをするのも盛り上がりますよ。
美味しいおやつを食べながら親子でゆったりと過ごす時間は、癒されること請け合いです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

仕事復帰する?しない?ママになっても私らしく、工夫して仕事...

お子さんの年齢が上がるにつれ、仕事復帰されるママが周囲に増えていくことでしょう。私には無理、そう思われる方...
二十四節気穀雨のアイキャッチ2

【春の二十四節気】「穀雨(こくう)」はたくさんの穀物を潤す...

春の二十四節気の最後は「穀雨(こくう)」です。雑節「八十八夜」もあり、米農家にとっては大切な時期です。田植...
読書

【小2体験談】ヨンデミーオンラインで本当に読書嫌いが本好き...

読書が苦手で音読嫌いな息子を本好きにしてくれたのはヨンデミーオンライン。受講した体験談やサービス概要につい...
探究学舎グローバルライアン先生

探究学舎グローバルに直撃取材!『英語×探究』で本物の国際教...

探究学舎がコロナ禍にスタートした英語版オンライン授業。その開発に秘められた想いとは。今回は、小1の息子が現...

なぜ民間学童が人気なの?公立学童との違いと選ぶポイントを解...

なぜ、民間学童が人気なのでしょうか?人気のひとつは、放課後の時間を習い事の時間にできるから!この記事ではそ...

WRITER

ごんどうまゆ ごんどうまゆ