2017年08月20日 公開

折り紙で楽しく能力を育もう!⑫ 優雅なちょうちょう

春から夏にかけて、たくさんの美しいちょうちょうがたくさん舞っていますね。捕まえるのは大変だしかわいそう、そんなときはリボンのようなあしらいの素敵なちょうちょうを作ってみてはいかがでしょうか。パーティーやプレゼントの飾り付けとしてもご利用いただけます。

春から夏にかけて、たくさんの美しいちょうちょうがたくさん舞っていますね。捕まえるのは大変だしかわいそう、そんなときはリボンのようなあしらいの素敵なちょうちょうを作ってみてはいかがでしょうか。パーティーやプレゼントの飾り付けとしてもご利用いただけます。

折り紙の選び方

両面カラーの折り紙をお勧めします。厚さは薄い方が折りが美しく仕上がります。さまざまな柄つきでも楽しい折り上がりになりそうですね。
 (61457)

ちょうちょうの折り方

縦・横・ななめに折り筋をつけます。
 (61379)

左右を中央に向かって谷折りして、さらに半分に折ります。
 (61380)

赤い線でかさなるように谷折りします。反対側にも折りかえして、しっかりと折り筋をつけます。
 (61391)

赤い丸でかさなるように谷折りします。反対側にも折りかえして、しっかりと折り筋をつけます。
 (61393)

左右をひっくり返して、先ほどの折り筋に合わせて折っていきます。
手前と奥を、内側に折りこみます。(ジグザグに折るイメージです。)
 (61383)

先ほどの折り筋に合わせて、内側に折りこみます。
 (61384)

同じものをもう一つ折ります。片方の端を切り取り、もう片方を差しこんでのり付けします。
 (61385)

ひと工夫すれば動きを楽しめます

端を切り取り、間に厚めの画用紙を差しこんでのり付けします。
 (61530)

できあがり

タコ糸を結びます。揺らしたりぶら下げたりして遊びます。うまく羽ばたくかな?
 (61387)

観察し体験しよう

自然には不思議があふれています。外の世界でみつけたものを、折り紙で再現することで新たな喜びや発見があるはずです。花や虫の名前からはじまって、形や動き、いつ、どんなところでみつかるのか、好奇心いっぱいの子どもたちに教えてあげながら、豊かな知識と心を育んでいただければ幸いです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

MAWA MAWA