2016年10月7日 公開

毎日もっと”ちゃんと”したい働くママのリアルな本音

仕事や家事・育児と毎日忙しくても、家のこと、子どものこと、自分のことまでもっと”ちゃんと”楽しみたいと思いませんか?働くママの家事と育児を応援する雑誌『CHANTO(ちゃんと)』の読者4人のママに、CHANTOの魅力そして、子育ての悩みを伺いました!さらに10月7日発売の11月号からもおすすめの最新記事をピックアップしてご紹介します。

PR

育児の悩みや知りたいこともいっぱい!

「CHANTO」読者の働くママの皆さん。

「CHANTO」読者の働くママの皆さん。

右から西田千春さん、奥間かさねさん、鈴木裕美子さん、赤津樹里奈さん。
via photo by Chiik!編集部
全員がCHANTOの愛読者で育児と家事と仕事の両立に悩みつつも工夫して日々を楽しんでいる働くママばかり。子育ての悩みや知りたいことをお伺いしました。

● 西田千春さん(1歳2カ月の息子さん)
● 奥間かさねさん(中学校2年生の娘さん、小学校2年生の息子さん)
● 鈴木裕美子さん(3歳と1歳の息子さん)
● 赤津樹里奈さん(小学校4年生の息子さん・6歳の娘さん)

鈴木さん「習い事をさせたいですが、平日は無理なので土日の貴重な時間を定期的に拘束されると思うとどうしても躊躇してしまいます。水泳や英語など、その効果や、方法は気になりますね。将来的には短期留学、親子留学にも興味はあります」

西田さん「妹が公文の先生をやっていてフラッシュカードのやり方を見せてくれたことがあります。正直、幼児教育をいつからどの程度やるかということにはそれほど関心がないですが、水泳など本人がやりたがったらやらせてあげたいな、とは思いますね」

「会話と食育も兼ねて夕食作りは子どもと一緒に」

兄妹2人のママ赤津さん

兄妹2人のママ赤津さん

via photo by Chiik!編集部
「できるだけ子どもと会話する時間も大事にしたいので、夕ご飯はできるだけ手伝ってもらうようにしています。ピーラーで皮むきをさせたり、一緒になら包丁も使わせたり。食育にもなりますしね。そのうち自分で全部作れるようになるかな?」と赤津さん。

小学校4年生の息子さんには「夏休みは自由研究をやらせるだけで大変でした。ヒントも与えないといけないし、働いているとその辺のケアは大変ですよね」という悩みもあるようです。

「夏休みはいつも何かチャレンジしています」

中学生と小学生のママの奥間さん

中学生と小学生のママの奥間さん

via photo by Chiik!編集部
「この夏はわが家の“チャレンジ”として中学校2年生の娘はロシアにホームステイ、小学校2年生の息子はパパと二人でキャンプに行きました。二人ともママと一緒じゃなくても、目標を持ってひとつのことをやり遂げることができて自立につながったかな、と思います。他にも長い夏休みを利用して何か“チャレンジ”している人がいたら知りたいですね」とは奥間さん。

一方で、娘さんが思春期まっさかり。「働きながらだと時間も限られますが、その中での子どもとの向き合い方や、どうやって乗り越えていったかは知りたいですね」。

「仕事帰りに毎日献立を考えるのが大変」

この春に仕事に復帰したばかりの西田さんは「毎日大変ですが、毎日外食やお惣菜を買うわけにもいかないし、食事の栄養バランスも考えたい。CHANTOは主菜・副菜までわかるレシピが載っているところがありがたいです」とその魅力を語ってくれました。

レシピはスマホで検索する方も増えていますが…。

「疲れ切って帰ってそこで何を作ろうかと自分で考えて調べるのも大変。丸ごと提案してもらえるのがとても助かりますし、それが雑誌ならではの魅力ですね」

さらに「作り置きレシピも充実していて、突飛な調味料なども使っていないのも助かります」とのこと。CHANTO編集部では、使う調味料を限定し、特別な調味料がなくては作れないようなレシピは掲載していないそうです。

CHANTO11月号では、「あなたはどっち派?帰って10分!の時短レシピ vs 週末の簡単つくりおき」を大特集。「10分で3品の時短献立」「お弁当にも使える作りおきサラダ」「魔法の漬けおきおかず」など大充実の内容です。
 (24188)

出典:『CHANTO(ちゃんと)』11月号.主婦と生活社

「ほかの働くママのリアルな時間割を知りたい!」

「ワーママのリアルな時間割がわかり、ライフスタイルがのぞき見できるのが魅力です」とは奥間さん。赤津さんは「たまにはちょっと手抜きする時もあるし、リフレッシュしたい!というワーママのリアルな過ごし方に触れているのがステキです」と笑顔で教えてくれました。

鈴木さんは「CHANTOは働くママに特化しているので、自分が知りたい情報をちゃんと知ることができます。料理・家事全般に時短術が充実していて、頼れる便利なサービスやグッズの情報が載っていて、いかに時間を作るかということがわかるのがいいですよね」。

CHANTO11月号では「ワーママ密着取材 22時までに全部終わっちゃう人の時間割」を特集。徹底した丁寧な取材で具体的な手順やスケジュールが掲載されています。
出典:『CHANTO(ちゃんと)』11月号.主婦と生活社

出典:『CHANTO(ちゃんと)』11月号.主婦と生活社

「働いていてもママ向けの流行情報が知りたい!」

photo by Chiik!編集部 (20504)

via photo by Chiik!編集部
鈴木さん「育休中はお昼の主婦向けTV番組の情報を楽しみにしていましたが、復帰してからは見られないのが残念で(笑)。CHANTOでは気になる流行り物の情報も手に入るのがいいですね」

奥間さん「田丸麻紀さんが好きなので毎月エッセイが読めるのが嬉しいです。レシピやファッションまで様々に楽しめてバランスが良いのもが好きですね」

赤津さん「100円ショップなどプチプラのものが多く、手に届きやすく、親しみやすいところが嬉しいです」

西田さん「私はお風呂で雑誌を読むのが唯一ほっとできる時間です。CHANTOでいろんな情報がわかり、提案してもらえるのが醍醐味であり、良さだと思います」

流行からエッセイ、様々なお役立ち情報まで、全て働くママ目線で編集されているので本当に知りたい、使える情報が多いのが支持されている理由のようですね。

まだまだ充実の『CHANTO』11月号

『CHANTO(ちゃんと)』11月号(2016年10月7日発売)

● 無印良品・IKEA・100均 人気インスタグラマーがすすめる収納グッズ
● トクしかしない「ふるさと納税」駆け込みガイド
● 秋の通勤、おしゃれ読者のワードローブ拝見!
● ハロウィーンを100倍楽しむデコグッズ&おもしろレシピ
● 時短で家中ピカピカになる掃除術
● 働くママがお受験に成功する方法

「働くママがお受験に成功する方法」など、Chiik!読者にとっても気になる話題がたくさん。そのほか役立つコラムや連載が満載です。

●『CHANTO』とは…
主婦と生活社から毎月7日発売の働くママの家事と育児を応援する雑誌。
2014年6月に創刊し、家事の時短術が満載です。電子版も同時発売!
定価540円(税込)

CHANTO 2016年 11月号 | 本 | Amazon.co.jp

出典:『CHANTO(ちゃんと)』11月号.主婦と生活社
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

子育て中ワーママの毎日の暮らしの悩みランキングTop5を発表!

子育て中ワーママの毎日の暮らしの悩みランキングTop5を発表!

仕事や家事・育児と毎日を忙しくすごすママ。働くママの家事と育児を応援する雑誌『CHANTO(ちゃんと)』から、読者に聞いた暮らし、家事、美容の悩みランキン...
働くママ必見!CHANTOの時短テクで家事も育児も楽しむコツ♪

働くママ必見!CHANTOの時短テクで家事も育児も楽しむコツ♪

子育て中の悩みの筆頭に「時間の使い方」があります。子どもたちの成長をできるだけ感じたくても、普段は時間には追われ、料理、片付けなどまでちゃんとできていない...
子育てと仕事は両立できる?働くママが持つ悩みと職場復帰の心構え

子育てと仕事は両立できる?働くママが持つ悩みと職場復帰の心構え

いよいよ職場復帰!でも、子育てと仕事をうまく両立できるか不安ですよね。子どもが風邪をひいたら?残業になったら?など、さまざまな心配がよぎります。職場復帰へ...
産後復帰のリアル!フリーランス✕ワーママ、保活や仕事時間の現場は?

産後復帰のリアル!フリーランス✕ワーママ、保活や仕事時間の現場は?

個人事業者やフリーランサーとして働く女性にとって、大きな壁の一つが「産後復帰」。仕事への復帰時期や育児と仕事の両立、保活すべきかなど、悩みはつきません。産...
家事・育児が楽になる家電おすすめ6選

家事・育児が楽になる家電おすすめ6選

子どもがいると何かと忙しく、家事まで手が回り切らないというパパママは少なくありません。家事・育児を助ける家電を上手く活用して、時間を有効的に使いましょう。...

KEYWORDS

WRITER

chiik!編集部 chiik!編集部  Chiik!(チーク)の公式アカウントです。