2018年04月06日 公開

空飛ぶおもちゃ「パックとんぼ」で遊ぼう!【小山一馬の簡単廃材工作】

牛乳パックやジュースのパックをリサイクルして遊びましょう。牛乳パックとストローとテープとはさみがあれば、昔ながらの超簡単な空飛ぶおもちゃができます。牛乳パック一本からたくさんのパックトンボが作れるので、暖かい春に公園に行って、家族全員で思いっきり飛ばして遊びましょう!!

           

牛乳パックやジュースのパックをリサイクルして遊びましょう。牛乳パックとストローとテープとはさみがあれば、昔ながらの超簡単な空飛ぶおもちゃができます。牛乳パック一本からたくさんのパックトンボが作れるので、暖かい春に公園に行って、家族全員で思いっきり飛ばして遊びましょう!!

超簡単、空飛ぶおもちゃで遊ぼう!

photo by author (90896)

via photo by author
今回の工作はこちら。牛乳パックとストローとテープとはさみがあればできる、超簡単空飛ぶおもちゃです!

空飛ぶおもちゃ制作の材料はこれだけ!

photo by author (90900)

via photo by author

材料

・牛乳パックまたはジュースのパック
・ストロー
・テープ(マスキングテープでも可)
・はさみ

空飛ぶおもちゃ、パックトンボを作ってみよう!

①牛乳パックのフタと底を切り取り、縦の折り込み線で切ったら、約1.5cm幅で切り、羽の部分を作ります。
photo by author (90908)

via photo by author
②絵や文字がある方を内側にして、羽を半分に折ります。
photo by author (90910)

via photo by author
③ストローの先端に約1cmの切り込みを入れます。
photo by author (90912)

via photo by author
④ストローの切り込みに、2つに折った羽を差し込みます。
photo by author (90914)

via photo by author
⑤ストローと羽が離れないように、テープでぐるっと巻いて固定します。(わかりやすいように赤のマスキングテープを使用しています。)
photo by author (90916)

via photo by author
⑥ストローの幅を基準にして、羽を右下手前に折ります。
photo by author (90918)

via photo by author
⑦反対側にひっくり返し、同じよう折り、矢印のような形にします。
photo by author (90920)

via photo by author
⑧折った羽を開いて、Tの形にしたら完成!
photo by author (90922)

via photo by author

遊び方と注意

①パックトンボのストロー部分を、左手を奥、右手を手前にして、手のひらで抑えるように持ちます。
photo by author (90925)

via photo by author
②右手を前に軽く押し出し手を離すと、パックトンボがくるくる回って飛んでいくよ!人のいない方向に向かって飛ばしてみよう!
photo by author (90975)

via photo by author

遊び方の工夫

①時間があれば、羽の裏の白い部分に油性ペンなどで、模様や絵を描いてみよう!
②パックトンボは軽く押し出すとフワッとよく飛びます。強く押し出すとあまり飛びません。
③風がない時でもよく飛びますが、風上から風下へ向かって飛ばすと、とてもよく飛びます。
④今回羽の幅を約1.5cmにしましたが、羽の幅を太くしたり、細くしたりして、どの幅が1番よく飛ぶか、実験してみよう!

声のかけ方のタイミングが大切です。

今回の制作はいわゆる昔の竹トンボです。年齢によっては手の動作や押し出す強さの調節が大変で、うまくいかないかも知れません。

できた時の喜び、成功体験はとても大切な気持ちです。何度チャレンジしてもできない時は、後ろから手を添えて動作を教えてあげても良いかもしれません。成功体験以前に興味を失ってしまっては、この制作の意味がありません。

うまく飛ばすことができたら積極的に何回も自分で飛ばして遊ぶようになるし、そのうち、どうすればもっと飛ばせるかを考えて飛ばすようになります。できないことを長引かせるのではなく、興味を失いかける前を見計らって、うまく声掛けをして、手を添えて手伝ってあげましょう。

作者プロフィール 

小山一馬
造形作家/武蔵野短期大学幼児教育学科准教授
主にダンボールなどの廃材を使用して作品を発表しながら、
幼児教育者を育成する短大にて、図画工作などを教えています。
表参道ヒルズ「キッズの森」にてワークショップを定期的に開催中!
詳しくは表参道ヒルズホームページの「イベント&トピック」をチェックしてみてください!

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

小山一馬 小山一馬