2018年11月9日 公開

食パンでOK!子どもと作る簡単クリスマスケーキ

クリスマスや誕生会で手作りケーキを用意したいけど、おうちでケーキを焼くのは大変ですよね。そこで食パンを使った簡単デコレーションケーキの作り方をご紹介します!クリームを絞らなくてもかわいく飾りつけられるコツもお伝えします。

簡単&おいしい!食パンクリスマスケーキ

photo by author (121101)

via photo by author
クリスマスや誕生日、記念日など、おうちでお祝い事やパーティーをするときに、手作りケーキがあると場が盛り上がります。でも「手作りケーキなんて、そんなの作れない!」と思っている方もきっと多いと思います。

今回ご紹介するのは、食パンを使ったクリスマスのデコレーションケーキ。これならスポンジを焼く必要がないので簡単にトライできます。食パンなら普通のケーキよりもさっぱりとした風味で食べやすく、ヨーグルトクリームや豆乳クリームを使えばさらにヘルシーに。値段も手ごろなのが嬉しいですね。

しかも、食パンの形をいかしたスクエア型のケーキは、なんとなく見た目もオシャレでいい感じですよ!

作り方1 食パンを用意

photo by author (121105)

via photo by author
食パンの耳を落とします。上の写真のケーキは8枚切りを4枚使っています。3枚でも十分高さが出るので、お好みで食パンの枚数を用意してくださいね。

耳を落とすときは、使う枚数全てを重ねてカットし、同じ大きさになるようにすると仕上がりがきれいです。

サンドイッチ用に耳を落としてあるタイプのパンを使ってももちろんOKですよ。

作り方2 フルーツとクリームをサンドする

photo by author (121108)

via photo by author
食パンに泡立てたクリームを塗り、フルーツをのせます。今回はスライスしたイチゴをのせました。オレンジやキウイなどをサンドしてもいいですね!フルーツを並べていく作業は子どももお手伝いしやすいと思います。全体に敷き詰めるように、大きさや向きを考えて並べていってくださいね。

そしてフルーツの上からまたクリームをのせ、食パンを重ねて同じようにクリームとフルーツをサンドしていきます。最後の食パンを重ねたら、トップと側面にクリームを塗っていきます。

クリームは、凹凸をなくそうと何度もペタペタしながら塗ってしまうと、ぼそぼそになって余計に汚くなってしまいます。クリームを食パンの表面に落としてササッと塗り広げて、食パンが見えなくなればそれで大丈夫です。ポコポコしている部分があっても、それはそれでかわいいですよ。

作り方3 仕上げのデコレーション

photo by author (121111)

via photo by author
食パンをクリームで覆ったら、仕上げのデコレーションに入りますが、その前にやってほしいことがあります。それは、クリームの泡立てです。中にサンドしたり表面に塗るクリームは7分立てでOKですが、デコレーション用にはもう少し固めのクリームがむいています。その方が形が崩れにくいからです。残っているクリームが気持ち固くなるよう泡立て直してからデコレーションにとりかかってください。

トップの真ん中にティースプーン1杯程度のクリームを落とし、スライスしたイチゴをお花の形になるように刺していきます。イチゴの上からも真ん中に丸くクリームをスプーンで落としましょう。

そしてかわいいデコレーションに欠かせないアイテムが「アラザン」です。金銀のコーティングがされた砂糖の小さな粒ですが、写真に使っているようなピンクをはじめカラフルな色のアラザンも多数あります。クリームとイチゴだけのシンプルなデコレーションでもアラザンがあれば一気にかわいらしさ120%増し!

最後にサンタやモミの葉などの飾りをつければ、はい、完成です!

食パンの形を変えればこんなケーキも!

長方形のケーキ

photo by author (121115)

via photo by author
食パンのカットの仕方を変えると、また違った形のケーキを作ることができますよ。

耳を落としたあと、さらに半分にカットして長方形のパンにするとこんなケーキに。
 (121117)

細長いケーキもオシャレですね!

このままでもいいのですが、もうひとつ、ケーキをかわいらしく見えるテクニックがあります。それは「粉糖」を使うことです。
photo by author (121119)

via photo by author
デコレーションしたケーキに、こんな風に茶こしで粉糖をまぶすだけで……
photo by author (121121)

via photo by author
わ、かわいい!!(自画自賛、笑)

特に、クリスマスケーキの場合は、粉雪っぽく見える粉糖がとってもよく似合います。子どもに粉糖をまぶすお手伝いをしてもらってもいですね。「今からケーキに雪をふらします~」なんていいながらお手伝いしてもらうと、きっと子どもも喜ぶのではないでしょうか。

丸いケーキ

photo by author (121124)

via photo by author
なんだかんだで、やっぱりホールケーキは丸い形が一番人気です。食パンに合うようなセルクルで抜くか、型紙を用意してそれに合わせてナイフでカットして丸型のパンを用意し、フルーツとクリームをサンドしていくと、丸い食パンケーキになりますよ。
photo by author (121126)

via photo by author
丸いケーキはこんなふうに作ってみました。

表面に塗るクリームは、パンが全部隠れてなくてもいいと思いますよ。トップに大きくのせて、上からたれ流すような塗り方をしても、それはそれでアリです!側面を全部隠すように塗るのは難しいと感じている方におすすめのデコレーション方法です。

子どもも一緒に作ったクリスマスケーキでお祝いを

材料さえ揃えれば、すぐに作れる食パンのクリスマスケーキ。子どもも一緒に作業しやすいので、ぜひ親子で楽しみながら作ってほしいです!

それではみなさん、ステキなクリスマスを♪
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

毛糸のポンポンで作る超簡単クリスマスグッズ3点

毛糸のポンポンで作る超簡単クリスマスグッズ3点

毛糸のポンポンを使って、クリスマスツリー、リース、壁飾りを作りましょう!とっても簡単なのにすごくかわいいですよ♪子どもと一緒に作るのもよし、ちょっとしたプ...
クリスマスに本格ブッシュ・ド・ノエルを親子で手作り。簡単で子どもでもOK!

クリスマスに本格ブッシュ・ド・ノエルを親子で手作り。簡単で子どもでもOK!

クリスマスケーキの定番といえば、ブッシュ・ド・ノエル。形といい、模様といい、手作りはハードルが高いと思いがちですが、ロールケーキとホイップクリーム、それに...
栄養価抜群! はったい粉で簡単手作りスイーツレシピ

栄養価抜群! はったい粉で簡単手作りスイーツレシピ

はったい粉は、オオムギなどを炒って挽いた粉のこと。砂糖とお湯を加えて練るだけで、あっという間におやつが作れる上に、栄養価も抜群! 日本でも昔愛されたおやつ...
【料理の不思議】ドレッシングづくりで「乳化」を体験しよう

【料理の不思議】ドレッシングづくりで「乳化」を体験しよう

水と油はお互い弾き合うのに、しっかり混ぜ合わせるととろんとしたまったく別の液体になります。これが乳化です。別々に分かれていた液体同士がくっついてしまう様子...
子どもが喜ぶ!手作りケーキでクリスマスを迎えよう!

子どもが喜ぶ!手作りケーキでクリスマスを迎えよう!

お子さまもパパママも楽しみにしているクリスマス。クリスマスにはケーキを食べるご家庭も多いのではないでしょうか。もちろん買ってきたケーキでもいいのですが、今...

WRITER

Akari Itoi Akari Itoi  出版社、料理企画会社を経て独立。ライター/webコンテンツディレクター/エディターとして活動中。得意ジャンルはグルメ/クッキング/子育て/幼児教育。東京在住。石川県出身。2児の母。調理師/JHBS講師/パンコーディネーター取得。