2017年4月13日 公開

テンポが良くて覚えやすいイギリスのナーサリーライムを歌おう!

イギリスで歌われている童謡のような、ナーサリーライムを聞いたことがありますか?テンポの良い曲が多く、覚えやすいのが魅力です。現地のトドラー(幼児)グループでも積極的に取り入れて歌われています。日本の童謡とあわせて親子で歌ってみてはいかがでしょうか?

育児に欠かせないトドラーグループとナーサリーライム

 (48571)

SpeedKingz / Shutterstock.com
イギリスで子育てをしていると、トドラー(幼児)グループという集いに行く機会があります。未就学児の子どもとその保護者なら誰でも行くことができ、多くは地域のホールや教会のスペースを使って、毎週決まった日時に開催されています。

たくさんのおもちゃを自由に使って遊べ、会場の一角にはクラフトのコーナーも用意されています。ティータイムもあって、無料の紅茶とビスケットで休憩をすることも。他の子育て中のママさんたちと知り合いになれたり情報交換をしたりと、育児の気分転換できるのも参加する利点のひとつです。

グループの最後には、ナーサリーライムの時間がとってあり、下記でご紹介するような歌に合わせて、子どもたちが踊ったりする姿がとても愛らしいです。

Incy Wincy Spider

INCY WINCY SPIDER | Nursery Rhymes TV. Cute & Fun Baby Toddler Preschool Baby Songs.

「小さいクモ」の歌です。
縦どい(雨水を軒から地面まで流す縦の雨どい)のパイプの中を、小さなクモが登っていきます。でも雨が降ってきて、パイプの外に雨水で流されてしまいます。そのうちに太陽が出てきて、雨が乾き、小さいクモは再び縦どいの中をよじ登って行くという内容です。

Incy Wincy spider climbed up the water spout
Down came the rain and washed the spider out
Out came the sunshine and dried up all the rain
So Incy Wincy spider climbed up the spout again!

I'm a Little Teapot

I'm A Little Teapot - nursery rhymes

「私は小さなティーポット。背が低いけど頑丈なの。ここが私の持ち手で、ここが注ぎ口よ。沸いたら呼ぶから聞いててね。傾けて(紅茶を)注いでちょうだいな」と歌うかわいらしい内容です。ティーポットの歌というのが、紅茶の国イギリスにピッタリですね。

I'm a little teapot short and stout,
Here's my handle, here's my spout,
When I get all steamed up,
Hear me shout,
Tip me over and pour me out!

Head Shoulders Knees and Toes

Head Shoulders Knees and Toes | Family Sing Along - Muffin Songs

日本の「あたま・かた・ひざ・ぽん」にとても良く似た歌です。

歌いながら体の部位、あたま、かた、ひざ、爪先、目、耳、口、鼻を英語で覚えられ、あそびうたとしての楽しさもあるので、親子で一緒に歌って踊ってみてくださいね。

Head and shoulders, knees and toes, knees and toes
Head and shoulders, knees and toes, knees and toes
and eyes and ears and mouth and nose,
Head and shoulders, knees and toes, knees and toes!

Baa, Baa, Black Sheep

Baa Baa Black Sheep and Many More Kids Songs | Nursery Rhymes Collection

英語では、動物の鳴き声の表現が違うことが多々あります。羊の鳴き声もそのひとつで、日本語では「メェー メェー」ですが、英語では「Baa Baa (バァー バァー)」です。

黒い羊が「ウールはあるかい?」と聞かれて、「ええ、3袋分ありますよ。ひとつはご主人に、ひとつはご婦人に、そしてもうひとつは通りの向こうに住む小さい男の子にね」と答えます。
羊をよく見かけるイギリスならではの歌です。

Baa, baa, black sheep, have you any wool?
Yes sir, yes sir, three bags full.
One for the master, one for the dame,
And one for the little boy who lives down the lane.

The Grand Old Duke of York

The grand old Duke of York - Nursery Rhyme

1万人の兵を部下に持つ、偉大なヨーク公爵の歌です。

彼は丘の頂上まで軍隊を行進させ、今度は下まで行進させたりと、上に行ったり下に行ったりする面白い歌詞です。この歌を歌いながら、upのところで両手の人差し指で上を指さしたり、downのところで地面を指さしながら、マーチングのように足踏みをしつつ、歌っておどります。

おうちBGMにして、生活の中に取り入れるのも一案

 (48572)

FamVeld / Shutterstock.com
親自身なじみのない歌を、子どもに歌って聞かせるのは難しいと感じることもあるかもしれません。そういうときは、CDやオンラインサービスを利用して、ナーサリーライムをおうちの中でBGMとしてかけておくのも良い方法です。

ナーサリーライムは、テンポがよくて自然に踊りだしたくなるような曲も多いので、ぜひ子育ての中に取り入れていただければうれしいです。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

イギリス民謡【マザーグース】現地での親しまれ方と人気の歌

イギリス民謡【マザーグース】現地での親しまれ方と人気の歌

幼児期の英語学習などで日本でもお馴染みのマザーグース。今回はイギリスで、このマザーグースがどのように親しまれているのかをお話します。日本ではあまり知られて...
おすすめ英会話フレーズ!親子で言ってみよう!【食事編】

おすすめ英会話フレーズ!親子で言ってみよう!【食事編】

親子で「日常生活に使える英語」学習にトライしてみませんか?パターンを覚えておくと応用がきく文章をご紹介します。毎日繰り返し使っていくうちに、自然と頭に入る...
新年度がはじまるよ!楽しく歌いたい4月の童謡 4選

新年度がはじまるよ!楽しく歌いたい4月の童謡 4選

花が咲き乱れ、蝶々やハチなどの虫たちが飛び回る4月。新学期がはじまる月でもありますね。そんな4月に歌いたい童謡をご紹介します。1番しか歌われていないものも...
あそびうたのお兄さん!福田翔さんのあそびうた動画3選と楽しみ方

あそびうたのお兄さん!福田翔さんのあそびうた動画3選と楽しみ方

あそびうた作家として、全国各地でコンサートを開いている福田翔さん。あそびうたの楽しみ方のポイントを伺いました。また、早速今日から、親子で一緒に楽しめるあそ...
保育士出身のあそびうたのお兄さん・福田翔さんの魅力とは?

保育士出身のあそびうたのお兄さん・福田翔さんの魅力とは?

保育士出身、現在は「あそびうた作家」として多数作曲、CDを発売し、全国各地の保育園や幼稚園などで子どもや親子向けにオリジナルの「あそびうたコンサート」を開...

WRITER

いしこがわ理恵 いしこがわ理恵  (ペンネームがaimeiから、いしこがわ理恵に変更になりました。) 在英10年目ハンドメイド好きの2児の母。武蔵野美術大学卒業。現在は教育に携わる仕事の他に、日本にルーツのある子どもたちを対象とした日本語子ども会活動・児童文庫活動の運営も行っています。興味の範囲が幅広いので、常にいろいろな方向にアンテナをはりつつ情報収集が日課です。ハッピー子育てに役立つ情報をみなさまにお届けできれば嬉しいです。