2017年9月9日 公開

車でのおでかけ中に楽しめる!ナンバープレートを使った数字遊び

かず・かたちのお勉強は、家の中でなくてもできます。車でおでかけするときは、ナンバープレートの数字を使った数字遊びに挑戦してみましょう。数字遊びに夢中になっていれば、お子さまが車内で退屈してしまうこともありません。ナンバープレートの数字遊びの方法をご紹介します。

ナンバープレートの数字を使って遊ぼう!

 (60416)

お子さまが車内で退屈しているときは、車のナンバープレートを活用した数字遊びを持ちかけてみましょう。

ルールはとても単純。ナンバープレートの4桁の数字を使って「10」を作るだけです。例えば、ナンバープレートが「1234」ならば、「1+2+3+4」で10になります。
簡単なゲームですが、慣れるまでは意外と難しいもので、お子さまは思わず夢中になってしまうことでしょう。

この数字遊びは、お子さまの退屈しのぎになるだけでなく、計算力や瞬発力も育みます。

早押し対決で楽しさアップ!

 (64278)

Monkey Business Images/shutterstock
どんなに楽しい遊びでも、いつも同じルールでは飽きてしまうものです。
ちょっとマンネリ化してきたときは、家族みんなで早押し対決に挑戦してみてはいかがでしょうか。

運転手以外の家族で、誰が一番早く「10」を作れるか競争します。飽き飽きしていたお子さまも、やる気を取り戻すことでしょう。

また、競争を取り入れることで、お子さまの学習意欲も刺激できます。家族に勝つためには素早い計算能力が求められるため、「もっと速く計算できるようになりたい!」という思いから、算数の勉強により積極的になってくれることでしょう。

足し算を禁止にしてみよう!

 (60415)

お子さまが足し算だけではなく、引き算、かけ算、割り算などの計算も覚えたら、「足し算禁止」のルールを取り入れてみましょう。
例えば、ナンバープレートの数字が「1234」の場合は、「1×3×4-2=10」という計算に。

足し算を禁止にすることで、このゲームの難易度は一気に高くなりますよ。

答えを「10」以外の数字にしてみよう!

 (60417)

お子さまがまだ小さいうちは、早押し対決や「足し算禁止」を取り入れるのは難しいでしょう。

そのような場合は、「同じ数字を使って、今度は『5』を作ってごらん」など、「10」以外の数字を作らせてみるのがおすすめです。

毎回、違う数字を指定すると、よりスリリングで面白くなります。

おわりに

無料の写真: 車, 雲, 山, 道路, サイド ミラー, 空, 旅行 - Pixabayの無料画像 - 1837006 (60418)

ナンバープレートの4桁の数字を使った数字遊びの方法をご紹介しました。

このゲームは道具を何も使わずにできますが、車内でのお子さまの退屈防止にはうってつけの遊びです。また、ルールを加えたり変更したりすることで、遊びのバリエーションを無限大に広げることができます。

楽しみながら、お子さまの計算力や瞬発力も育めるので、ぜひ車でのおでかけに取り入れてみてください。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

親子でお手紙交換と交換日記!【体験談】学んで成長した記録を保存まで

親子でお手紙交換と交換日記!【体験談】学んで成長した記録を保存まで

家族のきずなを深める新ブランド「kazokutte:カゾクッテ」が学研ステイフルから新登場。親子で手紙や日記をやり取りし、保存できる第1弾シリーズを実際に...
夏を五感で味わう!成田ゆめ牧場でひまわりの世界に迷い込もう

夏を五感で味わう!成田ゆめ牧場でひまわりの世界に迷い込もう

夏の代表的な花といえばひまわり。「大輪のひまわりと子どもたちの写真を撮りたい」と思い、8月下旬まで「10万本のひまわり迷路」を開催している、成田ゆめ牧場へ...
【知育玩具レビュー】数字に興味がある2~3歳児に!集中力が高まる木製ブロック「One-to-ten トレイン」

【知育玩具レビュー】数字に興味がある2~3歳児に!集中力が高まる木製ブロック「One-to-ten トレイン」

数字に興味はあるけれどまだ読めない、筆者の3歳の息子と一緒に、エド・インターの数字あそび知育玩具「One-to-ten トレイン」で遊んでみました。おもち...
東京・荒川区「プラレールが走るカフェ子鉄」は親子で楽しい!

東京・荒川区「プラレールが走るカフェ子鉄」は親子で楽しい!

「たまにはカフェでゆっくり過ごしたい!」と思っても、子連れで気兼ねなく利用できるカフェは限られてしまいますよね。でも、東京・荒川区の「プラレールが走るカフ...
「子どもの絵フォトブックサービス」で世界に1冊の本を残そう!

「子どもの絵フォトブックサービス」で世界に1冊の本を残そう!

幼稚園や保育園などで描いてきた絵は、なかなか捨てられず溜まる一方で、保管や整理も大変!そんな悩みを抱えるパパママが多いようです。箱に詰めて送るだけでフォト...

WRITER

黒崎祐未香 黒崎祐未香  学ぶこと、読書、アロマなどが好きで、日々好奇心と向上心を大切にしております。