2019年8月17日 公開

「簡単に折れる折り紙の金魚」5分で完成!立体的で可愛い金魚

お祭りの定番「金魚すくい」。カラフルで綺麗な金魚は、見ているだけでも涼しげで和みますね。子どもも大好きな金魚、折り紙で作ってみませんか。幼児にも簡単に折れる立体的な金魚の作り方のご紹介です。手に乗せられる可愛い金魚を、折り紙1枚・所要時間約5分で完成させます。

立体的な金魚の折り方

via Photo by author

ぷっくりした体と広がった尾ひれがキュートな金魚です。立体的でリアルな仕上がりなのに、作り方はとっても簡単。途中までは「兜(カブト)」の作り方と一緒です。

自立する作品なので手に乗せたり、棚にオブジェとして置く事ができます。慣れてくれば3分程度で作れるので、量産もOK。お子さまのイベントの飾りつけにもおすすめです。背・腹の形・尾の角度を変えることで、雰囲気の違う金魚も作れます。

使用する材料

via Photo by author

・折り紙 1枚(色はお好みでOK)
・ハサミ
・ペン

折り方

via Photo by author

1.白い面を表にしてひし形の向きで置きます。
2.横半分に、三角形に折ります。
3.続けて縦半分に三角形に折ります。
4.一度広げます。真ん中の折り目に合わせて両端を折り上げます。(×部分を○に合わせます。)
5.写真のようなひし形になります。赤丸部分を持って手前に半分に折ります。
6.下側がピラピラした状態のひし形になります。

via Photo by author

7.反回転させてピラピラした方を上にします。赤丸部分を×部分に重ねるように折ります。
8.両側の三角を白い点線で谷折りします。
9.下部分を白い点線で谷折りします。
10.上側の白い三角の底辺を青い点線で谷折りします。
11.写真のような形になります。
12.10で折った部分を元に戻し、折り目にそって内側に折り込みます。

via Photo by author

13.折り込んだ内側はこのような形になります。
14.兜形の方を左側にして置きます。
15.兜の下側から指を入れて袋を開きます。
16.袋をつぶします。
17.下側から斜め上に向かって、弧を描くように線を書きます。
18.線に従ってハサミで切り込みを入れます。

via Photo by author

19.点線で谷折りします。
20.さらに点線で谷折りします。
21.写真のような形になります。
22.元に戻すとしっぽの凹凸ができています。
23.尾の中心を山折りして、それを起点に谷折り・山折を繰り返します。
24.尾の根元を内側に押し込み、白い矢印の方向に両端を押します。同時に根元を下方に押し下げるようにします。しっぽが少し上向きになります。

via Photo by author

25.尾の部分を上から見た様子です。
26.背びれの上部を少し曲げます。
27.元に戻し下から指を入れます。
28.体をふっくらさせて立体感を出します。
29.背びれ部分を26の折り目にそって内側に織り込みます。
30.上から見ると写真のような形になります。

via Photo by author

31.お腹部分を点線で山折りします。
32.折る位置は、上下のバランスを見て決めます。
33.折り目にそって、表裏両方を内側に折り込みます。
34.お腹の背びれ付近を山折りします。
35.折り目にそって、表裏両方を内側に折り込みます。
36.内側から指を入れて立体感を出します。

via Photo by author

37.背びれ・尾の開きを整えます。
38.お腹を下にして立たせて完成です。

Origami Goldfish. 折り紙 金魚

背びれ・尾ひれの折り方がとても分かりやすいです。

幼児におすすめ「風船をアレンジした金魚」


もっと簡単に立体的な金魚を作りたい場合は「折り紙の風船をアレンジした金魚」がおすすめです。風船の折り方はとても簡単。未就園児にも折れるでしょう。風船金魚は、風船よりも早く簡単に作れるかもしれません。風船を片面まで折ったら、谷折り・山折りで尾を折るだけです。

風船をアレンジした作品に「うさぎ」もあります。コロンとした体に立体的な耳が、なんともキュートです。風船金魚・うさぎともに分かりやすく解説した動画があります。すぐに完成して遊ぶことができるので、お子さまも飽きずに折れるのではないでしょうか。ぜひ親子で楽しみながら作ってみてくださいね。

難しい作業はパパママと一緒に挑戦


ご紹介した作品は「立体的な金魚」の中でも、比較的シンプルな作業工程になります。とは言え、小さなお子さまには背びれ・尾の折り込む作業は少し難しいかもしれません。自力で折るのが大変な場合は、パパママと一緒に挑戦しましょう。

できるところは自分で、分からないところは親と一緒に。親が必要以上に手を出さず、自分で最後までやり抜くことで思考力が育ち、達成感も感じられます。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

【折り紙で立体的なカブトムシを作ろう】簡単&格好良い折り方

【折り紙で立体的なカブトムシを作ろう】簡単&格好良い折り方

子ども、とりわけ男の子は昆虫好きな子が多いですよね。なかでもカブトムシ・クワガタは高い人気を誇る「昆虫界のスター」。今回ご紹介するのは、立派な角とツヤのあ...
「簡単・折り紙財布の作り方」買い物ごっこ・なりきり遊びに

「簡単・折り紙財布の作り方」買い物ごっこ・なりきり遊びに

子どものごっこ遊びの定番「お買い物ごっこ」。遊びを盛り上げる「折り紙財布」の作り方のご紹介です。折り紙・包装紙が1枚あれば、3分程度で財布が完成します。コ...
折り紙で作る簡単ポチ袋【手作りがおしゃれなオリジナルポチ袋】

折り紙で作る簡単ポチ袋【手作りがおしゃれなオリジナルポチ袋】

お年玉・写真・メッセージカードを入れて、ちょっとしたお礼・心遣いに使えるポチ袋。折り紙やクラフト紙などの正方形の紙で簡単に作れます。千代紙のような和柄折り...
「折り紙パクパク(パックンチョ)の作り方」簡単手作りおもちゃ

「折り紙パクパク(パックンチョ)の作り方」簡単手作りおもちゃ

簡単に作れる折り紙工作「パクパク(パックンチョ)」のご紹介です。パクパクは両手の人差し指と親指を入れてパクパク動かして遊ぶおもちゃ。短い工程で完成するので...
「折り紙で作る葉っぱ付き朝顔」子どもにも折れる簡単な折り方 

「折り紙で作る葉っぱ付き朝顔」子どもにも折れる簡単な折り方 

夏の朝早くにひっそりと美しく咲く朝顔。鮮やかな色と優雅な花の形が特徴の花です。折り紙工作でもよく作られています。お子さまと一緒にきれいな朝顔を折ってみませ...

KEYWORDS

WRITER

aotanaoao aotanaoao  小学1年生の娘を育てる兼業主婦です。遊びながら知育できることを日々模索中。 英会話教材、学習テキストを使ってマイペースで家庭学習を楽しんでいます。