2017年3月16日 公開

子ども連れに優しい街オランダのカフェ&ショップ事情

オランダの街中は、公園やキッズスペースのあるカフェ、スーパーマーケットが点在しています。駅などの施設には休憩できる椅子も設置されていて、子連れで出かけやすい街だと感じます。今回は、筆者が住むオランダ・デンハーグの、子連れカフェ&ショップ事情からキッズ用「ベビチーノ」までお伝えします。

コーヒーが大好きなオランダ人

オランダ人はコーヒーが大好き。エスプレッソマシーンのあるご家庭も多く、日常的にコーヒーを楽しんでいます。オフィスに訪問したり、スーパーに買い物に行ったりしても、コーヒーベンダーがあり、無料または1コインでエスプレッソやカプチーノを飲むことができます。

本格的なカフェでも、酪農の国オランダの美味しいミルクを使ったカプチーノが2~3ユーロくらいのお値段。街中でも気軽にカフェに入って、ほっと一息つくことができます。
photo by author (43565)

via photo by author
そんなオランダには、子どもも連れて行けるカフェを結構見かけます。キッズスペースが併設されていたり、子ども用のメニューも豊富に用意されていたり。

街の人たちも子どもには寛容なので、カフェに連れて行きやすいと感じます。とは言え、大声を出したりはしゃいだりするのはマナー違反。利用者がみんな気持ちよく過ごせるような配慮は大切にしなければいけません。

本屋さんにもキッズと楽しめるカフェが併設

photo by author (43559)

via photo by author
先日おしゃれなカフェだと思い子連れで入ったところは、なんと本屋さんでした。自然光がたっぷり入る明るい店内にはたくさんの本が並び、リラックスできるゆったりした椅子が置かれています。奥にあるキッズコーナーには、絵本やパズルなどが豊富に揃っていました

親子でドリンクやフードを楽しむこともできるし、大人が本を読んでいる間に子どもたちは楽しいキッズスペースで遊ぶことも。それぞれが好きなように過ごせるのが魅力的ですね。

オランダで人気の雑貨ショップ「HEMA」

photo by author (43562)

via photo by author
オランダは雨や風の強い日も多く、外遊びのできない日が続くこともあります。そんな時、子どもたちも遊べるキッズスペースのあるお店の存在はとてもありがたいです。

オランダ各地にある雑貨店HEMAは、服、日用品、食料までが揃う、オランダっ子の日常に欠かせないショップ。デンハーグの中心部にあるHEMAには、大きなフードコートがあります。コーヒーやフレッシュジュース、スイーツ、そしてマッシュポテトの上に大きなスモークソーセージの載ったスタンポットなどのオランダの伝統料理まで。子どもでも食べやすいサンドイッチもあり、親子で気兼ねなく楽しめます。

キッズコーナーは大人気!知育ゲームやおままごとのできるスペースは、いつも子どもたちでにぎわっています。

子どもにも人気のカフェメニューは?

 (45452)

Elena Nasledova / Shutterstock.com
オランダのカフェで子どもも楽しめるメニューといえば「ベビチーノ」!ベビチーノとは、ホットミルクにフォームドミルクを乗せて、カプチーノに見立てた飲み物。フォームにチョコパウダーがかかっていたり、下にチョコレートソースが隠れていたりします。

コーヒーが飲めない子どもでも、大人のような雰囲気で味わえるベビチーノ。「ママやパパと同じだ!」と喜ぶ子が多いようです。

大人だけの時間も、子どもとの時間も大切にする文化

 (45453)

Pressmaster / Shutterstock.com
街中のカフェやショップにはキッズスペースが併設されているところが多く、コーヒー好きなオランダ人は子連れでもいつでもコーヒーを楽しんでいます。子どもたちも、おもちゃや本のあるスペースで好きなように遊べ、キッズメニューも充実しているお店は大好きなよう。

オランダは、夫婦二人の時間をとても大切にしている国。夜はベビーシッターに子どもを預け、夫婦でディナーに出かける姿もよく見られます。その一方、ワークシェアリングの導入や、長い休暇の取得が可能なことから、家族で過ごす時間も同様に大切にされていると実感します。

子連れで行けるお店や施設が多いのは、大人だけの時間も子どもたちと過ごす時間も大切にしたいという文化が根付いているからかもしれません。オランダで子育てのストレスが少ない理由のひとつは、この街のデザインにありそうですね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

東京・荒川区「プラレールが走るカフェ子鉄」は親子で楽しい!

東京・荒川区「プラレールが走るカフェ子鉄」は親子で楽しい!

「たまにはカフェでゆっくり過ごしたい!」と思っても、子連れで気兼ねなく利用できるカフェは限られてしまいますよね。でも、東京・荒川区の「プラレールが走るカフ...
レジャーに登園に!世界に誇る自転車大国オランダの自転車事情

レジャーに登園に!世界に誇る自転車大国オランダの自転車事情

オランダは自転車王国だということをご存知でしょうか?特に子育て中のパパママには、自転車は必須アイテム!カーゴタイプ、4人乗り、などたくさんの種類のファミリ...
自由な教育の国オランダ!小学校の成績表の付け方は?

自由な教育の国オランダ!小学校の成績表の付け方は?

オランダの小学校はテストがない?宿題がない?などと噂されますが、実際はそんなことはありません。学校が自由な裁量権を持つ反面、小学校1年生から全国共通テスト...
「子どもの絵フォトブックサービス」で世界に1冊の本を残そう!

「子どもの絵フォトブックサービス」で世界に1冊の本を残そう!

幼稚園や保育園などで描いてきた絵は、なかなか捨てられず溜まる一方で、保管や整理も大変!そんな悩みを抱えるパパママが多いようです。箱に詰めて送るだけでフォト...
山口県に東京おもちゃ美術館総合監修の「長門おもちゃ美術館」がオープン!

山口県に東京おもちゃ美術館総合監修の「長門おもちゃ美術館」がオープン!

山口県北部に位置する長門市・仙崎に、東京おもちゃ美術館総合監修の、海と人と木をつなぐミュージアム「長門おもちゃ美術館」が、2018年4月7日にオープンしま...

WRITER

Hitomi Hitomi  バリ島、台湾と旅するように夫と3人の息子と暮らし、現在オランダ暮らし2年目。ライター、アロマセラピー講師。hitomiarai.infoというオウンドメディアで海外子育てや、アロマ、手作りコスメ、自然で気楽なライフスタイルを提案しています。