2017年2月23日 公開

アレルギーっ子でも安心!口に入れても安全な粘土を作って遊ぼう

粘土遊びは手先を使って脳を刺激するので、ぜひ取り入れたい遊びのひとつ。でも、小さなお子さまが口に入れてしまうので、材料にはこだわりたいもの。そこで、口に入れても安全でアレルギーの心配が少ない粘土を作り方付きでご紹介します。

小麦粉アレルギーの子にも安心の米粉粘土

小麦粉粘土は安価で100円ショップでも販売されているので、はじめての粘土として気軽にトライできます。でも、小さな子どもはなんでも口に入れてしまいやすいので、もし小麦粉アレルギーがある場合は小麦粉粘土は不向きです。

そこでおすすめなのが、米粉粘土。市販でもカラフルなものがありますが、簡単に手作りもできますよ。

米粉粘土の材料と作り方

via photo by author
<材料>
・米粉 1カップ
・水 1/3カップ
・塩 少々(保存料として)
・油 少々(なくてもよいが、入れるとボロボロになりにくい)

上記の材料を混ぜるだけですが、粉により水加減が変わるので、水は一気に入れずにこねながら加えていくとよいでしょう。材料がきれいにまとまったらできあがりです!ちなみに、米粉を小麦粉に替えれば小麦粉粘土ができます。

着色したい場合は、食用色素を加えてください。抹茶やコーヒーなどで色付けしてもいいですね。

乾燥してきたら濡れ布巾で包むとまた、やわらかくなります。密閉容器に保存して冷蔵庫に入れておけば、数日間もちます。

ボーネルンドの寒天粘土

もうひとつのおすすめが寒天粘土です。

少し高価ですが、アレルギーの心配が少ない上、小麦粉や米粉粘土よりも長持ちします。乾燥してきたら濡れ布巾に包んで一晩置くと、また元に戻ります。また、手や家具にベタベタくっつかず、扱いやすいという特長もあります。

粘土の中に保存料としてにがりが入っており、子どもが万が一口に入れてしまっても、苦くて吐き出すので安心です。

ボーネルンドの寒天粘土は白を含む4色が入っていて、いろいろ混ぜて好きな色を作ることができますよ。

粘土遊びの準備

小さい子どもは粘土板の上だけで作業するといったコントロールができないので、最初はレジャーシートを床に敷いておくと安心です。米粉粘土は使っているうちにポロポロと崩れてきやすいですが、床も服も水拭き・水洗いできれいに落ちます。

2歳前の息子の粘土遊び

via photo by author
手作りの米粉粘土を使って、1歳10カ月の息子に初めて粘土遊びをさせました。まだくっつけたり丸めたりということに興味がなく、ひたすら粘土をちぎるばかり。それでも粘土の感触が楽しいようで、なかなか止めようとしません。

粘土の大きな塊を指して「大きい」と言っていたので、粘土を利用して「大きい」と「小さい」、「長い」と「短い」などを教えることもできそうです。

お気に入りの作品ができたら焼き固めて飾ろう!

米粉や小麦粉粘土は、作った作品をオーブンで焼き固めることができます。焼くには、クッキー状の薄い作品が適しています。オーブンなら120~150℃で15分程度、オーブントースターでも15分程度、焦げないように様子を見ながら焼きましょう。

親子で楽しく粘土遊びをして、作ったものをお部屋に飾ってあげたら、お子さんは喜ぶに違いありません。粘土遊びがきっと好きになってくれるはずです。ぜひお試しください!

Amazon | 銀鳥産業 お米のねんど 8色セット 粘土 小麦アレルギーのお子様に 米粉 手芸 工作 安全 STマーク | ねんど 通販

銀鳥産業 お米のねんど 8色セット 粘土 小麦アレルギーのお子様に 米粉 手芸 工作 安全 STマークほかねんどが勢ぞろい。ランキング、レビューも充実。アマゾンなら最短当日配送。

Amazon | ボーネルンド かんてんネンドstudio 4色セット 白/赤/黄/青 (寒天粘土) 【ボーネルンド】 | ねんど 通販

ボーネルンド かんてんネンドstudio 4色セット 白/赤/黄/青 (寒天粘土) 【ボーネルンド】ほかねんどが勢ぞろい。ランキング、レビューも充実。アマゾンなら最短当日配送。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

創造力と想像力を育む!シュタイナー教育で使われる蜜ろう粘土

創造力と想像力を育む!シュタイナー教育で使われる蜜ろう粘土

シュタイナー教育では、7歳までは知的学習ではなく、想像力や創造力を養う、模倣する、体や手指を動かすことを重視すべきとしています。教育で使われる遊具は全てこ...
簡単!小麦粉粘土の作り方:子どもと一緒に手作りしよう

簡単!小麦粉粘土の作り方:子どもと一緒に手作りしよう

安心安全の小麦粉粘土を子どもと一緒に手作りすれば、作る過程から楽しめます。粘土遊びはしたいけど、子どもが口に入れてしまいそうで心配!という方に特にオススメ...
手遊び歌「グーチョキパーでなにつくろう」の歌詞と遊び方をイラストで解説!

手遊び歌「グーチョキパーでなにつくろう」の歌詞と遊び方をイラストで解説!

保育園や幼稚園でもおなじみの、「グーチョキパーでなにつくろう」の手遊びをわかりやすくご紹介。歌いながら体を動かすので、リズムの感覚などを通して、お子さまの...
楽しくあやとり!「かんむり(冠)」の作り方

楽しくあやとり!「かんむり(冠)」の作り方

昔から変わらず人気の、あやとり。たった一本のひもで、多彩なものを表現できます。指先を使えば知能や集中力も高まります。今回はかんむりにトライしてみましょう!
子どもと何しよう?参考にしたい「#今日のおうち知育」特集

子どもと何しよう?参考にしたい「#今日のおうち知育」特集

知育の形はさまざま。文字を学ぶ、絵を描く、工作、料理やお手伝いまで…全部立派な「知育」です!ところで、Chiik!読者の皆さんはおうちでどんな知育を実践し...

WRITER

えとうみほ えとうみほ  国際結婚で台湾在住、3歳と1歳の男の子2人の母。マザーズコーチングスクール認定ティーチャー、トラストコーチングスクール(TCS)認定コーチとして活動中。 緩いナチュラルライフを送っています。