2018年5月3日 公開

身近な材料を使って親子で工作!万華鏡の簡単な作り方

小さな穴から覗く万華鏡の世界は、くるくるキラキラ輝いて、ずっと見ていても飽きません。そんな万華鏡を手作りしてみませんか?身近な材料で作れる万華鏡をご紹介します。お子さまと一緒にさっそく作ってみましょう。

100均と身近にあるもので簡単!万華鏡の作り方

photo by nana (81408)

via photo by nana

準備する材料と用具

【材料】
・キッチンラップやアルミホイルなどの芯(トイレットペーパーの芯でも可)
・ミラーシート(厚さ0.1cm)11cm×3.2cm×3枚
・丸型クリアケース(化粧品や小物を入れる小さい透明なケース)
・黒い紙(芯の直径よりひとまわり大きいサイズ)
・万華鏡の中に入れたいもの(モール、ビーズ、スパンコールなど)
・筒の飾りつけ用装飾品(ラッピングペーパー、マスキングテープなど)

【用具】
・ビニールテープ
・ハサミ

作り方

1.ミラーシート3枚を1㎜ぐらいの隙間をあけてビニールテープで貼り合わせます。
photo by nana (82041)

via photo by nana
2.1のビニールテープを貼ったほうを外側にして三角柱になるようにして、ビニールテープで固定します。
photo by nana (82043)

via photo by nana
3.筒の中に2の三角柱を入れます。ぴったり固定できる大きさになっているか確認して調整しましょう。
photo by nana (82044)

via photo by nana
4.丸型クリアケースの中にビーズなや短く切ったモールなど好きなものを入れて、芯の片側に丸型クビニールテープで取りつけます。この時、ケースの蓋は取り外しして中身を入れ替えて遊べるようにしても楽しいです。模様の変化を楽しめるので、いろいろなもので試してみましょう。

クリアケースは100円ショップにある、ネイル用のパーツが入っているケースもぴったりですよ。
photo by nana (82045)

via photo by nana
5.黒い紙に芯を伏せて鉛筆などで印をつけます。ハサミでその円より1cmほどの大きく切り取ります。さらに周囲をハサミで切り込みを入れて蓋の形。また、真ん中にハサミやキリなどでのぞき穴を開けます。
photo by nana (82047)

via photo by nana
6.クリアケースを取り付けた反対側に5の黒い紙をビニールテープでしっかり貼りつけます。
photo by nana (82048)

via photo by nana
ミラーシートが手に入りにくいときは、アルミホイルを厚紙などに貼っても代用できます。

オリジナルの飾りつけを楽しもう

photo by nana (81409)

via photo by nana
万華鏡ができあがったら、筒の部分を飾りつけましょう。

ラッピングペーパーや折り紙を貼り付けたり、お気に入りのシールやマスキングテープを使えば簡単にデコレーションできます。写真は和風のプリント布テープ。100円ショップで買えて、簡単にキレイに仕上がります。

リボンを結びつけたり、クラフト粘土などで立体的に装飾するのも楽しそうです。本体を作るのはちょっと難しかった小さなお子さまもデコレーション作業なら楽しくできますね。

万華鏡の「具」には、なにがいちばんいい?

photo by nana (81411)

via photo by nana
万華鏡の中に入れる「具」。ビーズ、スパンコール、カラーモールやリボン、羽、ICチップなど小さなものなら何でも具になります。光を通す素材を選ぶと、よりきれいに見えますよ。

海で拾った小さな貝殻やシーグラス、ストローの切れ端や小さなボタンなど身の回りの気になるものを入れてみて、何が一番きれいかいろいろ試してみましょう。

簡単に作りたいときはキットが便利

Amazon | 万華鏡 (まんげきょう)づくり ※万華鏡 キット | 知育・学習玩具 | おもちゃ (29382)

商品名:万華鏡 (まんげきょう)づくり ※万華鏡キット
メーカー:ゆめ画材

ミラーシートとクリアケースなど、材料を揃えるのがちょっと大変だな……という場合は、これだけで確実に簡単に作れるキットを利用しましょう。

売り物にも見劣りしないステキな万華鏡ができます。デコレーションで手作りの醍醐味もちゃんと味わえますよ。

できあがった万華鏡で動くアートを楽しもう

photo by nana (81410)

via photo by nana
材料はほとんど100均で揃えることができ、作成過程も短くて簡単なので、お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか。クリアケースの中に何を入れようか選ぶのも楽しいですし、完成して万華鏡を覗いたとき、こんな風に見えるんだ!という新しい発見があり、2度楽しめます。

覗くたびに変化する万華鏡の世界に夢中になれますよ。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

ご褒美や記念に!メッセージ付きメダルを手作りしよう〜紙編〜

ご褒美や記念に!メッセージ付きメダルを手作りしよう〜紙編〜

折り紙と紙皿を使った、簡単&ステキなメダルの作り方を紹介します。頑張ったご褒美に、お誕生日や特別な日の記念に。メッセージ付きメダルはきっと喜ばれます。パパ...
ご利益大!?小さくなったくつ下の手作りお守りを「父の日」に贈ろう♪

ご利益大!?小さくなったくつ下の手作りお守りを「父の日」に贈ろう♪

「母の日」はカーネーション、じゃあ「父の日」は……?と父の日のプレゼントに、悩む方も多いのではないでしょうか。そんなときは、お子さんの小さくなったくつ下で...
家族の思い出を手作りアルバムにしよう!子どもと楽しくできる作り方【イクロク】第3回

家族の思い出を手作りアルバムにしよう!子どもと楽しくできる作り方【イクロク】第3回

子どもの写真の撮り方からアルバム作りなどを伝える連載【イクロク】。3回目のテーマは「手作りアルバム」。子どもと一緒に楽しめるアルバム作りのアイデアから、最...
直線縫いだけ!100均バンダナでハロウィンのワンピース作り

直線縫いだけ!100均バンダナでハロウィンのワンピース作り

子どものハロウィンの衣装を手作りしてみませんか?100円ショップで購入できるハロウィン柄のバンダナを使うと、簡単に子ども用のワンピースが作れます。まっすぐ...
言葉を学ぶ魔法の道具!モンテッソーリ砂文字板のつくり方

言葉を学ぶ魔法の道具!モンテッソーリ砂文字板のつくり方

子どもには主に3歳以降、言葉や文字への興味・関心が急速に高まる時期があります。モンテッソーリメソッドでは、この時期を「文字に対する敏感期」と呼びます。言語...

WRITER

yumi yumi  知育関連の商品が好きで普段からよく調べています。