2016年12月5日 公開

今年のクリスマスはぜひ挑戦!フランス家庭のクリスマスの贅沢な食卓♪

フランスでは一般的に家族でクリスマスを過ごします。パリなどの大都市在住者もこの日ばかりは実家に帰って家族集まって過ごすのです。12月24日、25日はパリの街中で殆ど人を見かけなくなります。日本でいうお正月みたいな感じですね。そんなフランス家庭のクリスマスの食卓を現地からお伝えします!

家族で過ごすクリスマス♪

いよいよ待ちに待ったクリスマス♪
フランス家庭では各地から家族が集まって、この大切な日をともに過ごします。大晦日は友人たちと集まってパーティーをすることが多いので、クリスマスこそが家族全員集まる日なのです。さて、フランスのクリスマスの醍醐味は?何と言っても、豪華なディナーでしょう。

一般的にはおじいちゃん、おばあちゃんが基本的なメニューを準備して、それぞれの家庭がデザートなり前菜なりを持ち寄ることが多いようです。

前菜にはフォアグラとシャンパン♪

クリスマスの食卓に欠かせないのが、フォアグラ。フランス人にとっては、国民的食材です。フォアグラのかたまりを薄く切り分けて、シャンパンと一緒に楽しむのがフランスの家庭風。

世界で販売されているフォアグラの80%はフランス産で、その多くはフランスの南西にあるアキテーヌ地方、リムーザン地方、オールヴェルニュ地方で生産されています。

お店で販売されているフォアグラの中にも、「フォアグラ・アンティエ」と「フォアグラ」、「フォアグラのブロック」の三種類のアペラシオン(原産地呼称)があり、この三種類だけがフォアグラという名称を使って販売していいと法律で定められています。

「フォアグラ・アンティエ」とは、肝臓を丸ごとひとつと一種類の調味料で作られています。調味料は、塩、砂糖、ハーブ、ブランデー、ワインなどで、断面は単一の色合いになっています。三種類のアペラシオンの中で最も高級です。
「フォアグラ」は、異なる鶏の肝臓を細かくし集めてまぜたものを一種類の調味料でまとめています。カットすると大理石のようなマーブル模様が現れ、人気があります。
「フォアグラのブロック」は肝臓を細かくし、一種類の調味料と水でまぜたものです。

牡蠣の盛り合わせも♪

フランスでは冬になると、マルシェやスーパー、レストランの前で、牡蠣が売られるようになります。これを木箱ごと買って、おうちで手軽に牡蠣を楽しむことができるのです。
フランス人は無類の生牡蠣好き。サーモンのマリネなどと合わせて、クリスマスの前菜には欠かせない存在です。

簡単!スモークサーモンのマリネ

クリスマスの前菜によく出てくるもののひとつが、スモークサーモンのマリネ。レモンをしっかり絞ったスモークサーモンに、いろいろなハーブや胡椒をかけるだけのシンプルな前菜です。簡単なのにパーティー感が出るので、すぐにでも真似できますよね!

メインは豪華シャポン・ファルシ!

定番のメインは、シャポン・ファルシ(シャポンの詰め物)。
シャポンとは、去勢された雄鶏のことです。生産地や生産方法まで厳選された、クリスマスとっておきの高級食材だといえます。クリスマス・シーズンに合わせて、その年の4月頃から飼育され、去勢の後も長期間飼育することで、七面鳥よりもしっとりとした繊細な味わいになります。
この中に、フォアグラなどを詰めてじっくり丸焼きにしたものが、シャポン・ファルシです。

もちろんデザートにはビュッシュ・ド・ノエル!

そしてデザートには日本でも恒例の、ビュッシュ・ド・ノエル。フランス語で、クリスマスの薪という意味です。

現在のビュッシュ・ド・ノエルは、フランス菓子を芸術にまで高めたといわれるパティシエ、ピエール・ラカムの名著「Le Mémorial de la pâtisserie(ル・メモリアル・ド・ラ・パティスリー)」に載っている栗のビュッシュ・ド・ノエルのレシピが、そのオリジナルだと言われています。

いつプレゼントを子どもにあげる?

プレゼントをあげるのは、家庭によって24日の夜か25日の朝か、異なるようです。
うちでは、24日の食前酒のときに渡します。同時に家族全員でプレゼント交換をします。食事のあいだ、子どもたちはプレゼントで遊ぶのに夢中なので、大人たちはゆっくり夕食を楽しめます。
24日の夜、子どもたちが寝てからこっそりクリスマスツリーの下にプレゼントを置きます。

豪華!フランス家庭のクリスマス

贅沢な食卓を囲んで過ごすフランスのクリスマス。いかがでしたか?今回紹介したメニュー以外にも、フランス家庭では毎年いろいろ試行を凝らしたメニューを用意します。

なんと手軽にフランス料理を楽しめる冷食専用スーパー、「ピカール」の路面店が11月末〜12月上旬にかけ都内3箇所にオープンしています。ピカールはフランスでも忙しいパパママの味方。お近くにお住まいの方はクリスマスの準備に足を運ばれてみてはいかがでしょうか。まだ品揃えは少ないようですがオンラインショッピングのサイトもあるようです。

今年の家族で過ごすクリスマス、フランス風に挑戦してみてはいかがですか?

アトランティックサーモンのタルタル | Picard(ピカール) Online Shop

1815
Picard Online Shopは「食卓を楽しむ」ことをモットーにあらゆるジャンルの冷凍食品が溢れるスーパーマーケットです。4年連続フランス人の好きな食品ブランドNo.1を受賞したPicard食品は体に優しく毎日食べるための家庭風料理です。

4種類の野菜のグラタン(オレンジと黄色のニンジン、ズッキーニ、ブロッコリー) | Picard(ピカール) Online Shop

951
Picard Online Shopは「食卓を楽しむ」ことをモットーにあらゆるジャンルの冷凍食品が溢れるスーパーマーケットです。4年連続フランス人の好きな食品ブランドNo.1を受賞したPicard食品は体に優しく毎日食べるための家庭風料理です。

食いしん坊のミニエクレア (ピスタチオ、フランボアーズ、チョコレート、レモンメレンゲ) | Picard(ピカール) Online Shop

1599
Picard Online Shopは「食卓を楽しむ」ことをモットーにあらゆるジャンルの冷凍食品が溢れるスーパーマーケットです。4年連続フランス人の好きな食品ブランドNo.1を受賞したPicard食品は体に優しく毎日食べるための家庭風料理です。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

人気のお菓子の家キットをクリスマスに親子で手作りしました!

人気のお菓子の家キットをクリスマスに親子で手作りしました!

クリスマス当日のアクティビティとして、市販の手作りキットを使って親子でお菓子の家(ヘクセンハウス)やクリスマスクッキーを作ってみました。オススメのキットの...
子どもが喜ぶ「飾り切り」の作り方!不器用でもできる簡単レシピ

子どもが喜ぶ「飾り切り」の作り方!不器用でもできる簡単レシピ

食材をかわいい形に切る「飾り切り」は、食卓を鮮やかに彩ってくれるだけでなく、子どもが好き嫌いなく喜んで食べてくれるきっかけにもなります。不器用な筆者でも作...
ホットケーキミックスで簡単キッシュ!親子クッキングにぴったり

ホットケーキミックスで簡単キッシュ!親子クッキングにぴったり

ホームパーティーやクリスマスディナーの一品に、ちょっぴり特別感も演出できるキッシュを作ってみませんか?ホットケーキミックスを使うので、とっても簡単に作れま...
あこがれのお菓子の家で、クリスマスをむかえよう!

あこがれのお菓子の家で、クリスマスをむかえよう!

子どものころ、童話「ヘンゼルとグレーテル」に出てくる、「お菓子の家」にあこがれたことはありませんでしたか?屋根も壁もすべてお菓子でできていて食べられる、そ...
フランスの冷凍食品専門店「ピカール」の魅力を現地からレポート!

フランスの冷凍食品専門店「ピカール」の魅力を現地からレポート!

2016年に日本にも進出したフランスの冷凍食品専門店、ピカール。都市部に住む女性の80%が働いているといわれるフランスで、手軽さと高品質を売りにしたピカー...

WRITER

kaori kaori  在仏9年目、パリ在住。慶応義塾大学文学部卒業、フランスの大学院で日本語教育学を学びました。現在、フランスのラグジュアリー・ブランドに勤務しつつ、日本語学校を運営しています。現地からフランス流の子育て情報をお届けします!