2018年11月7日 公開

おすすめ英会話フレーズ!親子で言ってみよう!【食事編】

親子で「日常生活に使える英語」学習にトライしてみませんか?パターンを覚えておくと応用がきく文章をご紹介します。毎日繰り返し使っていくうちに、自然と頭に入ること間違いなし♪ 初回は「食事編」です。毎日の食事の時間に使えるフレーズをピックアップしました。

ご飯の用意ができたら

 (117153)

会話の意味

「晩御飯の用意ができたよ。」
「テーブルを片付けてくれるかな?」

「はーい、ママ」

ココをCheck!使いやすい表現「〇〇 is ready. 」

〇〇 is ready.
この表現はとても使いやすいので、ぜひ覚えておきましょう。

他にも、
Breakfast is ready.」 (朝ご飯の用意ができたよ)
I'm ready. 」(《外出のときなど》準備できたよ)
など、単語を換えて使えますよ。

「tidy up 」「片付ける」という意味です。
「Let's tidy up! 「お片付けしよう!」という声かけにも、よく使われます。

「Could you..., please?」(~してくれますか?)
何かをすることを、お願いする言い方になります。

ちなみにmummy(マミー)は、イギリス英語綴りの「ママ」です。

食事中も英会話 ♪

 (117403)

会話の意味

「お塩をとってくれますか? 」
「はい、どうぞ。」

ココをCheck!「Could you...., please?」を練習しよう

最初のシーンでも出てきた「Could you...., please?」を使う表現です。
the salt のところを、他の物に言い換えて練習するのも良さそうですね。

「Here you are. 」
おなじみの表現で、「はい、どうぞ」と誰かに何かを渡すときに使います。
食事以外のシーンでも使えますね。

ごはん、おいしかった?

 (117404)

会話の意味

「晩御飯、どうだった?」

ココをCheck!便利な「How was ~?」

「How was ~?」はとても便利な表現です。
シンプルですが、いろいろ言い回しがききます。

例えば、 子どもが学校から帰ってきたら、
How was school?
(学校はどうだった?)
どんな一日だった?のような軽い気持ちで聞く質問にピッタリです。

習い事から帰ってきたら、
How was your lesson?
(レッスン・習い事はどうだった?)

本を読み終わった際、感想を聞くときに、
How was the book?
(本、どうだった?どう思った?)

など、たくさんのシチュエーションで、感想を促すときなどに使えます。

とてもおいしかった!と伝えてみよう

 (117156)

会話の意味

「とっても おいしかったよ。」
「よかったわ! 」

ココをCheck!強調したいときは「really」を使おう

goodは、「良い」という意味もありますが、食事が「おいしい」と言いたいときにも使えます。
強調したいときは、「really=とても、すごく、本当に」をつけると、「本当においしかったよ」と伝えることができます。

他にも
「It was nice.」  
「I enjoyed it. 」
「It tasted good. 」
など、「おいしかったよ」「いい味だったよ」を伝える言い方は多数。
どれも短い文章なので、子どもでも練習すれば、きっと言えるようになりますよ!

パターンを覚えて、毎日繰り返してみよう

英語を話すって照れくさい?うまく言えなくて、ヤキモキしてしまう?はじめたばかりの数日は、そんな気持ちもあるかもしれません。でも、はじめの一歩を踏み出してみましょう!

会話すべてを最初から英語で言うのは難しいですが、今回ご紹介した文章を、毎日そのシーンだけ繰り返してみるだけでも、1週間後、1カ月後でその変化に気づくはずです。

ぜひ、親子でトライしてみてくださいね!
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

英語アニメで英語耳を育てる!スウェーデン人に学んだ英語習得法

英語アニメで英語耳を育てる!スウェーデン人に学んだ英語習得法

ネイティブのようにキレイな英語を話す人が多いスウェーデン人。その理由は、子どもの頃から英語のアニメを観ていたからでした。アニメの英語で英語耳を育てることの...
3歳差のきょうだいの知育・学習 困ったあるある&アドバイス

3歳差のきょうだいの知育・学習 困ったあるある&アドバイス

わが家には3歳差の姉妹がいます。姉がドリルやお絵かきをはじめると「私も!」とすかさず割り込んできて一緒に何かをしたがる妹。姉の作品を壊す妹。周りの話を聞い...
新連載【小1から英検チャレンジ】vol.01 早期から英語学習に取り組んだ理由

新連載【小1から英検チャレンジ】vol.01 早期から英語学習に取り組んだ理由

Chiik!で小学校受験体験記を連載中のママミーヤです。実は、娘のミヤピーは小学校入学後に英検に挑戦し、5級と4級に一発合格。3級も合格した今は2級合格を...
継続的な子どもの英語教育の鍵は「現実的な」目標を立てること

継続的な子どもの英語教育の鍵は「現実的な」目標を立てること

カナダ在住、マルチリンガルの息子を育てる筆者がお届けする連載【翻訳家ママのバイリンガル教育】第3回目です。幼い子どもが2カ国語以上を習得するためには、まず...
LOA
家庭学習のメリット・デメリットは?学習習慣の定着で伸びる子に

家庭学習のメリット・デメリットは?学習習慣の定着で伸びる子に

幼児期のうちに家庭学習を習慣化させたいパパママは多いはず。家庭学習にはメリットもありますが、方法によってはデメリットが大きくなることもあります。特に両親が...

WRITER

いしこがわ理恵 いしこがわ理恵  (ペンネームがaimeiから、いしこがわ理恵に変更になりました。) 在英10年目ハンドメイド好きの2児の母。武蔵野美術大学卒業。現在は教育に携わる仕事の他に、日本にルーツのある子どもたちを対象とした日本語子ども会活動・児童文庫活動の運営も行っています。興味の範囲が幅広いので、常にいろいろな方向にアンテナをはりつつ情報収集が日課です。ハッピー子育てに役立つ情報をみなさまにお届けできれば嬉しいです。