2017年2月20日 公開

子連れ沖縄旅行は3月に行こう!

沖縄といえば、夏の旅行先の定番ですよね。夏の美しいビーチで楽しんだ経験のある方も多いでしょう。でも沖縄の魅力は夏だけではないんです。そこで3月の時期だからこそ子連れで楽しめる、沖縄観光のポイントをご紹介します。

3月の沖縄は暖かくて過ごしやすい

 (38705)

 (38707)

南国で「夏」のイメージが強い沖縄ですが、3月でも平均気温が18.7度(2016年)と温暖でとても過ごしやすい気候が特徴です。夏の旅行ももちろん楽しめますが、本州ではまだ寒い今の時期こそ暖かい沖縄へ遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

ホエールウォッチングが楽しめる

 (38710)

沖縄には、この時期ならではのレジャースポットがいくつもあります。その中でも、子連れでの沖縄旅行にぴったりなのが、「ホエールウォッチング」です。

沖縄のホエールウォッチングでは、群れになって泳ぐクジラやジャンプするクジラが見られることもあり、小さなお子さまから大人まで楽しめます。
大きなクジラが自然の海で泳ぐさまを見るのは子どもにとって最高の体験です。

クジラが見られる時期は、12月の下旬から4月の上旬頃までです。迫力あるクジラの姿を船から間近で見られる機会はなかなかありません。この時期、ぜひチャレンジしたい観光プログラムです。

沖縄こどもの国 花まつり2017

 (42940)

Abasaa/public domain
沖縄こどもの国は、約200種類の動物がいる動物園と、子ども向けのワンダーミュージアムが併設している遊びと学びの要素がたくさんつまったスポットです。
ワンダーミュージアムでは「理解と創造は驚きに始まる」というコンセプトのもと、実際に触れて体験することができるハンズオン展示と、こどもたちの知恵や感性を刺激するワークショップを体験することができます。
また、施設園内には南国らしく年中季節の花や植物を見ることができますが、特にこの時期おすすめなのが「沖縄こどもの国花まつり」です。3万株以上の花で園内が装飾され、季節の花木の開花も楽しむことができます。期間中は体験型のイベントも盛りだくさんで、オープンカフェではたくさんのキッチンカーが集まり沖縄スイーツをはじめ色々な料理を花に囲まれた空間で楽しむことができます。

【所在地】
沖縄市胡屋5丁目7番1号
電話番号:098−933−4190

【営業時間】
[10-3月] 9:30〜17:30(入場は16:30まで)
休業日:毎週火曜日

【入場料】
大人:500円、中学生・高校生:200円、4歳以上〜小学生:100円
幼児(3歳まで):無料 
ベビーカーレンタル:100円

ワンダーミュージアム
大人:200円 4歳以上〜高校生:100円 3歳まで:無料

ひとあし早い3月の海びらきで初泳ぎ

 (42978)

public domain
NASA Photo ID : ISS039-E-12294
 (42979)

siro46 / shutterstock
沖縄は八重山諸島など早いところでは3月から海びらきが行われます。
特に毎年、石垣市、竹富町、与那国町で各年交代で開催される海びらきイベントは「日本最南端 八重山の海びらき」と呼ばれて人気です。
2017年は小浜島のはいむるぶしビーチで「日本最南端 八重山の海びらき」が3月18日(土)に開催されます。
当日は早朝からの海びらき安全祈願や郷土伝統芸能、お笑いライブなどイベントが盛りだくさんです。特に子どもたちの初泳ぎの元気な姿は思い出に残ります。

3月の沖縄はリーズナブルで魅力いっぱい

今の時期の沖縄には、夏に比べてリーズナブルに旅行ができるというメリットもありますから、高額になりがちなお子さま連れの旅行でも安心です。その分豪華なホテルに泊まったり、おいしいものを食べたりすれば、より一層旅行を楽しむことができますね。

魅力がいっぱいの3月の沖縄を、ぜひご家族で体験してみてください。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

美しい自然が引き出す興味や感性!黒島の魅力

美しい自然が引き出す興味や感性!黒島の魅力

黒島という島をご存知ですか?ただの南国とはまた一味違った魅力に溢れるこの島は、子連れで行っても楽しめるおすすめ観光地なんです!今回はそんな黒島のチェックし...
地域の顔・核・要としての「道の駅」-in沖縄

地域の顔・核・要としての「道の駅」-in沖縄

子連れ旅行先として大人気オススメスポットの沖縄。道の駅、高速道路のサービスエリアにも比すべき「道の駅」。すでに全都道府県に、そして沖縄にも数カ所が登録され...
沖縄へ行こう!子どもといっしょに楽しく学ぶ旅

沖縄へ行こう!子どもといっしょに楽しく学ぶ旅

国内線は3歳未満は無料だとご存知でしょうか。どうせ無料なら、思いっきり遠くへ行きたいですよね。国内で遠くと言えば、沖縄県!今回は、夏が似合う日本の最南端。...
【体験記事】BRIOの新作レールウェイセットはエレベーターで車が動く!

【体験記事】BRIOの新作レールウェイセットはエレベーターで車が動く!

スウェーデンのおもちゃブランド「BRIO」から、「ウェアハウスレールセット」が新登場。車を乗せられる手動式の荷台があり、上から車をビューンと走らせることが...
子連れ旅行に必須の持ち物リスト完全版!これで何があっても大丈夫!

子連れ旅行に必須の持ち物リスト完全版!これで何があっても大丈夫!

旅行やお盆の帰省、年末年始など、長時間の移動は持ち物も多く大変なもの。赤ちゃんや小さな子どもがいる家庭ではなおさらです。最低限これだけはそろえておきたいと...

KEYWORDS

WRITER

rihoyoshi rihoyoshi  子どもにとって最高のママを目指して日々努力! 最近は珈琲の飲み比べにハマっています。