2019年1月8日 公開

「あやとり」は世界共通の知育おもちゃ!オランダでも大人気

あやとりは日本伝統の遊びというわけではなく、世界中で似たような遊びがあるのをご存知ですか?オランダでも子どもたちの間であやとりはとても人気なんですよ!国境も世代も越えて愛されるあやとり。YouTubeやアプリも活用するオランダのあやとり事情をお伝えします。

世界共通のなつかしい知育遊び「あやとり」

via Photo by author

あやとりは日本特有の遊びではなく、世界のあちこちで同様の遊びが昔から行われていたようです。そのルーツはまだ言語を使わない時代にまで遡り、紐の形を使って意思の伝達や記録、呪術的な目的でも使用されていたとのこと。

筆者が暮らすここオランダでは、あやとりは「touwfiguren(コードのフィギュアの意)」と呼ばれ、主に女の子に好まれる昔からある遊びのひとつです。エッフェル塔、パラシュート、カップ、はしごなど、呼び方は違っても、日本でもおなじみの型が知られています。

オランダのあやとりはパラコードを使用

via Photo by author

オランダで市販されているあやとりは、虹色のパラコード(パラシュートのコード)を使ったものです。日本ではあやとりの市販品はあまり一般的ではないかもしれませんね。

もちろんオランダでも自分で紐を用意することもあります。その場合、伸縮性のないコードを1メートル用意し、結んで輪にするのではなく、火であぶって接着するのが望ましいとされています。ウールのコードを使用するのもおすすめ、といわれています。

市販のパラコードの値段は3ユーロ程度。子どもへの小さなギフトとしても最適な値段です。オランダでは、誕生日を迎えた当人がクラスメイトや友人に小さな贈り物をする習慣があるので、そういったときにもよく選ばれています。

ZstringzのYoutubeチャンネルは、オランダ語、英語、イタリア語など各国の言葉であやとりが紹介されています。オランダっ子もよく見てるチャンネルです。残念ながら日本語では紹介されていませんが、見ているだけでも遊び方がわかるのがあやとりのいいところ!よかったら視聴してみてくださいね。

人気の理由は、安い、壊れない、友達とできる

オランダではここ最近あやとりが非常に人気です。ブームの火付け役は、TVコマーシャルとママブロガーの記事。価格が安く、壊れない、ポケットにしまえる、そして友達と一緒に遊べるあやとりは素晴らしいおもちゃだと評価されています。

場所を選ばずどこでも遊べるところも魅力ですし、お友達同士であやとりを教えあうことで、相手にわかりやすい説明をすることの訓練にもなります。また、手先の不器用な子どもでも、続けていくことでスムーズに手を動かせるようになります。

販売されている商品の対象年齢は5歳からですが、忍耐力や指の運動能力を育てる知育おもちゃであるため、対象年齢より小さな子どもにも与えているオランダママも多いようですよ。

NIEUWE ZTRINGZ TRUCS LEREN!! [Open The Gate, Goocheltruc, Jakobsladder en meer] ♥DeZoeteZusjes♥


こちらのあやとりのYouTubeチャンネルも人気です。この動画の最初には、あやとりの紐を使った手品も紹介されています。昔やったことがあるパパママも多いかもしれませんね。このレベルのあやとり遊びなら、4歳くらいの子どもでもできますよ!

あやとりを学べるアプリも登場!長距離移動のお供に

オランダでは、あやとりを学べるアプリも登場しています。オフラインで繰り返しあやとりの遊び方を学べるため、車での移動中にタブレットで視聴するのがおすすめ!とオランダママの間で話題です。

オランダ人は夏休みなどに親も数週間の長い休暇を取り、車でヨーロッパを移動し旅をするのが一般的です。移動中は子ども達にとって退屈な時間ですから、あやとりは暇がつぶせて、さらに荷物にならないおもちゃであり、テレビや動画漬けにすることなく楽しめるアイテムとして、人気が出ることにもうなずけます。

あやとりは他国の人と交流するきっかけにも!

Cultura Motion / Shutterstock.com

オランダの街中や学校では、虹色のあやとりであそぶ子どもたちの姿を本当によく目にします。オランダは移民も多くさまざまな文化を持つ人が住む国。そのため、あやとりという世界共通の遊びは子どもたちにとってとても受け入れられやすく、また交流を育むツールとしての役割も担っているように感じます。

他の国の人と交流する際は、特にあやとりはおすすめです。もし、子ども同士の異文化交流の機会があるなら、ぜひあやとりを取り入れてみてくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

国をあげて行うオランダの読書推進事情をレポート!

国をあげて行うオランダの読書推進事情をレポート!

日本でもおなじみの「ミッフィー」や「かえるくん」が書かれた地、オランダでは、子どもも大人も本を読もう!という読書推進の活動が国をあげてあちこちで行われてい...
ベッドメイクは時短を実現!ラクして快適な寝室を手に入れるには?「らくピタ」を3家族で試してみた。

ベッドメイクは時短を実現!ラクして快適な寝室を手に入れるには?「らくピタ」を3家族で試してみた。

共働き世帯も増えた現代では、便利な家電やアウトソースでどんどん家事を時短化するのが主流!とはいえ、毎日しなくてはいけないちょっとした「家事」はなかなか効率...
「ミッフィー・ミュージアム」現地リポート!体験型遊具がいっぱい

「ミッフィー・ミュージアム」現地リポート!体験型遊具がいっぱい

世界中で人気のキャラクター【ミッフィー】。日本でもアニメやグッズのほか、「うさこちゃん」の名前で知られる絵本が有名です。オランダのユトレヒトには、体験型知...
洗濯ばさみで知育遊び!100均材料でできる手作りおもちゃの作り方

洗濯ばさみで知育遊び!100均材料でできる手作りおもちゃの作り方

簡単な材料で手軽に作れる知育おもちゃをお探しのパパママにおすすめなのが、洗濯ばさみを使ったおもちゃ。子どもの手先の器用さや集中力を養うのにピッタリです。1...
「ひも通し」の簡単な作り方!100均材料で手作りおもちゃ

「ひも通し」の簡単な作り方!100均材料で手作りおもちゃ

穴の空いたパーツをひもに通していく「ひも通し」は、指先を鍛えるのにピッタリの知育おもちゃ。たくさんの種類が販売されていますが、とても簡単に手作りできるので...

WRITER

Hitomi Hitomi  バリ島、台湾と旅するように夫と3人の息子と暮らし、現在オランダ暮らし2年目。ライター、アロマセラピー講師。hitomiarai.infoというオウンドメディアで海外子育てや、アロマ、手作りコスメ、自然で気楽なライフスタイルを提案しています。