2017年10月29日 公開

2018年は英語の日めくりカレンダーを親子で楽しもう!

Amazonでも購入できる英語の日めくりカレンダーは、趣味を極めたり、異文化に触れたりと日付を知らせる以上のものを提供してくれます。毎年愛用していたところ、いつの間にか息子が英語の文字に親しんでいたという思わぬ副産物も!365日をより豊かにしてくれる、おすすめの4ジャンルのカレンダーをご紹介します。

旅行カレンダーで世界旅行!

タイトル:1,000 Places to See Before You Die 2018 Calendar
著者:Patricia Schultz
出版社:Inc. Workman Publishing Co.
旅行が好きな方やお部屋のインテリアとして海外の風景を楽しみたい方には、「死ぬ前に見るべき1,000の場所」のカレンダーがおすすめです。

壮大で幻想的な写真の数々にうっとり…。親子で魅せられること間違いなしです。有名な観光地から、おっと思うようなマイナーなところまで、簡単な解説つきで楽しめます。

イタリア、ニューヨーク、パリなどのエリア版カレンダーもありますので、好きな国の街並みを毎日眺めるのもステキですね。

みんな大好き!ワンちゃん猫ちゃんモチーフ

タイトル:365 Dogs 2018 Calendar
著者・出版社:Workman Publishing
「365 Dogs 2018 Calendar」は、コンテストで入賞した愛らしいワンちゃんがたくさん。飼い主のコメントや犬にまつわるお役立ち情報など、写真と共にコメントも充実しています。チャーミングな犬から芸達者な1匹まで、見ているだけで癒やされます。

ワンちゃん、猫ちゃんモチーフは種類も豊富。おうちでペットを飼われているご家庭に、特におすすめです。

遊べる!折り紙や切り紙などのクラフトカレンダー

タイトル:Paper Airplane Fold-a-Day 2018 Calendar
著者:Kyong Lee, David Mitchell
出版社:Andrews McMeel Publishing
毎日のカレンダーが遊びの道具に変わってしまう、お子さまに一押しのクラフトカレンダー。英語が読めなくても丁寧な図解を見れば手順が分かり、何より色使いが鮮やかで仕上がりが本格的。

昨年わが家では毎日紙飛行機が折れるカレンダーを購入し、さまざまな模様&形状の紙飛行機を楽しみました。

タイトル:Kirigami Fold & Cut-a-Day 2018 Calendar
著者:Jeff Cole
出版社:Andrews McMeel Publishing
他にも、こちらの切り紙、折り紙(Origami 2018 Calendar)、塗り絵(Posh: Coloring 2018 Day-to-Day Calendar )、簡単な手作りおもちゃ(Craft-a-Day 2018 Day-to-Day Calendar: 365 Simple Handmade Projects )など、盛りだくさん。お子さまとご一緒に選んでみてはいかがでしょうか!

ディズニーカレンダーであの名場面を!

タイトル:Disney 2018 Daily Calendar
著者:Disney
出版社:Chronicle Books
最後にご紹介するとっておきの1冊は、白雪姫やリトルマーメイド、「アナと雪の女王」に「モアナと伝説の海」まで、ディズニーの人気映画のワンシーンが楽しめる「Disney 2018 Daily Calendar: A Year of Animation」です。映画のあらすじやトリビア、名ゼリフなどが添えてあり、ファンにはたまりません。

不思議の国のアリスやハリー・ポッターの日めくりカレンダーも販売されています。お気に入りのアニメやお話がある方は、ぜひ探してみてください。

価格や購入方法と注意点

価格は日本円で1,700円前後で、アマゾン(Japan)で購入できます。年末が近づくと割引になる商品もありますよ。また、本体を購入するとパソコンやモバイルで使えるシリアルナンバーがついていて、紙とデータ両媒体で楽しめるものも。

英語の日めくりは、掲載されている海外の国々の祝日を知ることができるのも楽しみの一つです。アメリカだけでなく、イギリス、オーストラリア、カナダ、アイルランド、スコットランドなどの祝日や記念日が掲載されています。ただし、残念ながら日本の祝日は反映されていませんので、ご注意ください。

お子さまと一緒に日めくりを楽しもう!

justaa / Shutterstock.com
日めくりカレンダーの良いところは何といっても、毎日”めくる”作業があること。今日はどんな風景に出合えるかな、今日はどんな工作が待っているかな、と思うとワクワクしてきますよね。

写真や絵を見れば十分に題材を満喫できるため、英語の解説等はおまけのようなもの。わが家では地名の確認程度でほとんど読まずじまい…。でも、毎日使うアイテムに添えてあることで、息子は英語を「学ぶもの、教科」としてでなく、「日常使うもの、言葉」として認識しており、良い導入になったなと感じています。

2018年はいつもと違ったカレンダーで、新しい楽しみを取り入れてみませんか?
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

最近では子どものおもちゃとはいえ、おしゃれなものがたくさんあります。ヨーロッパブランドのおもちゃはその代表格。中でもスウェーデン生まれのBRIO(ブリオ)...
「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
【連載記事部門】2018年のChiik! 人気&編集部イチオシ連載14本

【連載記事部門】2018年のChiik! 人気&編集部イチオシ連載14本

Chiik!にはライターの専門知識や個性をいかした連載記事が多数あります。イラストエッセイや手作りアート系、英語教育、絵本紹介などそのジャンルはさまざま。...
折り紙で簡単に作れる七夕飾り5選!子どもと一緒に作ろう

折り紙で簡単に作れる七夕飾り5選!子どもと一緒に作ろう

7月7日に短冊をつるして、織姫と彦星に願い事をする「七夕」。今年は子どもと一緒に、七夕飾りを手作りしてみませんか。自宅にある折り紙を使えば、手軽に楽しく七...
家族旅行におすすめ!子どもと行きたい海外の世界遺産5選

家族旅行におすすめ!子どもと行きたい海外の世界遺産5選

海外旅行で一生の心の財産になるものを子どもに見せてあげたい。そんなときにおすすめなのが世界遺産です。地形、景観、生物などの自然遺産と、建築物や遺跡などの文...

WRITER

福岡すみれ 福岡すみれ  東京都在住、3人のやんちゃな男の子のママです。外遊びが大好きな息子たちと日々いろいろな公園を巡りつつ、3度の食事(とおやつとお酒)を何よりも楽しみに過ごしています。