2018年6月8日 公開

生後8カ月の赤ちゃんに選ぶおもちゃのポイントとおすすめ15選

ハイハイをし始め、手先も上手に使えるようになってくる生後8カ月の赤ちゃん。めざましく成長するなかで、好奇心もどんどん旺盛になります。そんな8カ月の赤ちゃんが、安全に楽しく遊べるおもちゃを選ぶコツとは?その時期におすすめのおもちゃもあわせてご紹介します。

生後8カ月の赤ちゃんの特徴

生後8カ月の赤ちゃんは、運動能力もコミュニケーション能力も伸びる時期。そんな伸びざかりの赤ちゃんにぴったりの贈り物を選ぶには、まず8カ月頃に見られる発達の特徴を知りましょう。

からだの特徴

生後8カ月頃の赤ちゃんの平均身長は66~76cm程度、体重は8~10kg前後。これに満たない・超えている場合にもさほど心配はいりません。赤ちゃんの成長は個人差が大きいため、平均と異なる場合はよくあるものです。

その成長度合いは「成長曲線」というグラフのバランスを見ておおむね判断できます。もし標準から大きくずれるようであれば、保健士さんやかかりつけの主治医に相談してみてください。

ハイハイを始めるようになる

この頃の赤ちゃんに特徴的なのが、ハイハイを始めるようになるということです。運動能力がアップして移動範囲も広がり、さまざまな物事に興味が湧いてきます。それまでは見えなかったものが目に入るようになり、心も体も刺激を受けるでしょう。そのぶんパパママは、赤ちゃんの周りに危険なものがないか注意して見守ってあげてください。

ただし、上述のとおり成長には個人差が大きいため、8カ月でハイハイをしなくても問題ない場合が大半です。ハイハイよりも早く、つかまり立ちをするお子さまもいます。発達に心配な点がある場合は、保健士さんに相談してみましょう。

ものをつかむようになる

指先が器用になり、身の回りの気になるものをつかんで確かめることが増えます。赤ちゃんにとっては見るものすべてが新鮮。安全・危険の見分けはほとんどつきません。そのため赤ちゃんの手の届くところにハサミやカッター、薬など危険なものは置かないよう十分に気を付けます。

母親や父親の呼びかけに声を上げて答えるようになる 

8カ月頃から赤ちゃんはパパママに対して、特別な愛着を感じるようになります。呼びかけをすると声を上げて笑うようになるなど、表情の変化も豊かになる時期。一緒に遊んでもらうことに喜びを感じるため、たくさんコミュニケーションをとってあげましょう。

生後8か月の赤ちゃんにおもちゃを選ぶときのコツ

ものをつかんだり、呼びかけに答えたりと日々成長する一方で、まだまだ未発達な部分も多いもの。生後8か月の赤ちゃんがたっぷり楽しめて、かつ安全に遊ぶためにはどのようなおもちゃが適しているのでしょうか?選ぶ際のポイントをまとめてみます。

口に入れても大丈夫なもの

つかむことを覚えた赤ちゃんの可愛くもあり、また困るところでもあるのが「何でも口に入れる」という特徴。赤ちゃんの口は手や指と同じような感覚で使用され、物を認識するのに役立ちます。

おもちゃを選ぶ際にはサイズや成分から、口に入れて大丈夫かどうか、誤飲や窒息の危険性がないかを確認しましょう。

赤ちゃんに当たっても大丈夫なくらい柔らかいもの

赤ちゃんの体は未成熟で非常にデリケートです。万が一ぶつけてしまっても大丈夫かどうか、硬さを確かめておきましょう。尖っている部分や角があるものは避けたほうが無難です。

指先を使うもの

物をつまむ、引っ張る、やぶる、押すなど、器用さが増し細かな動きができるようになります。脳にいい刺激を与えるためにも、指先を使って遊べるようなおもちゃがおすすめです。

色や形が豊富なもの

パパママとそれ以外の人を見分けて人見知りをするのと同じように、物の違いも見分けられるようになります。いろいろな色・形のものが混ざったおもちゃは、飽きっぽい赤ちゃんでも夢中になれるはず。

形を合わせるような知育玩具もたくさん販売されているため、よりお子さまが楽しめそうなものを選びましょう。

音が出るもの

動く・光る・音が出るような、変化が楽しめるおもちゃも根強い人気です。ボタンを押すと音が出るものなら、指先も同時に使えてさらに楽しめます。

プレゼントにおすすめのおもちゃ:噛むもの

商品名:B&W フック 歯固め リングオー・リンクスTYBW80044
販売元:Sassy

カラフルで視認性の高い歯固めのセットは見た目にも可愛らしく、ちょっとしたプレゼントに最適。色ごとに感触が異なるため、赤ちゃんも飽きずにカミカミを楽しめます。指先が器用になってきたら、リングをつなげたり外したりして遊ぶことも可能です。

商品名:ピジョン 歯がため6ヶ月以上ぺらぺらキャロットフラワー
販売元:ピジョン

数あるベビー用品メーカーのなかでも高い人気を誇る「ピジョン」の歯がためです。小さな手でも握りやすい持ち手付きで、自然と口に運びたくなります。薄く柔らかい素材なので、体の上に落としてしまっても大丈夫。

2種類の噛み心地が楽しめるため、お出かけの際も夢中でカミカミしてくれそうです。

商品名:歯固めラトル バンブル・バイツ TYSA618
販売元:Sassy

にっこり笑顔のミツバチがモチーフになったラトルです。羽根の部分には水が入っていて弾力があり、噛み応えも十分。夏場は冷蔵庫で冷やして、ひんやり感を楽しむのもおすすめです。

振るとカラカラと音が鳴るので、歯がためとしてだけでなく、キュートなおもちゃとしても長く楽しめるでしょう。

商品名:ベビー スタイビブ よだれかけ 歯固め おもちゃ
販売元:Vbestlife

離乳食に慣れ始めるこの時期はよだれも増えます。何かを夢中で噛むあいだは特に、洋服までびっしょり濡れてしまうほど。その点こちらの商品は、よだれかけの先に歯がためが付いたタイプ。ママのアイディアから生まれたため、実用性に優れています。

プレゼントにおすすめのおもちゃ:つかむもの

商品名:O'ball オーボール ラトル オレンジ (81119) by Kids II
販売元:Kids II Japan

赤ちゃんでも掴みやすい網状のオーボール。ビーズが入ったパーツが組み合わさっているため、ラトルとしても活用できます。パーツの接着に接着剤などは使用していないため、なめてしまっても安心です。転がしたりつぶしたりと、思うがままに遊ばせてあげてください。

商品名:フィッシャープライス めくってモー!おでかけ布えほん M4060
販売元:マテル

赤ちゃんの手でもめくりやすい布製の絵本です。文字はないので、パパママがストーリーを作って読み聞かせてあげましょう。付属のぬいぐるみは、振ると優しい鈴の音が鳴ります。

握りやすい持ち手付きで、どこへお出かけするにも持ち運びたくなるはず。

商品名:ファーストトイ PUTIN (ぷちん)
販売元:くもん出版

少し力がついてくると、パーツをはずしたり付けたりして遊べます。はじめのうちは握るだけでも、パパママがはずす方法を見せてあげるうちに興味が湧いてくるでしょう。はずすときの「ぷちん」という独特の音も遊んでいて楽しいポイントです。

商品名:指先の知育 小さいもの大集合
販売元:ピープル

ボーロが指でつまめるようになったら、このおもちゃを満喫できる頃。つっつく、つまむ、曲げる、いじる、ひっぱるなど指先を思いきり使える知育玩具です。たくさんのしかけで飽きずに遊べるうえに、お手頃価格なのも嬉しいポイント。

プレゼントにおすすめのおもちゃ:音が出るもの

商品名:アンパンマン ベビーラッパ
販売元:アガツマ

ボタン遊びで指先の発達も促す、赤ちゃん用のラッパです。吹いても吸っても音が出るので、赤ちゃんでも上手に鳴らすことができます。自分で音が出せる不思議さに、大喜びすること間違いなし。アンパンマンが大好きな赤ちゃんのプレゼントにもおすすめです。

商品名:フィッシャープライス ゴー・ベビー・ゴー! おいかけて!ボンゴボンゴ K8845
販売元:マテル(MATTEL)

ボンゴとドラム、2タイプに変形する叩いて遊べるおもちゃです。ボンゴの状態で叩くと、ライトがついて楽しい音楽がスタート。ドラムの形状にすれば、サウンドが流れるとともにコロコロ転がります。不思議なおもちゃに冒険心がくすぐられ、ついハイハイで追いかけたくなるでしょう。

商品名:フィッシャープライス わんわんのバイリンガル・リモコン DRD26
販売元:マテル

テレビのリモコンや携帯電話など、赤ちゃんはボタンがたくさんついたものが大好き。押すたびに光って音が出るボタンに、赤ちゃんは興味津々です。色の名前や数字をおしゃべりしてくれますが、流れるのは日本語と英語の2パターン。小さなうちから英語の発音に触れることができます。

商品名:アンパンマン おでかけメロディハンドル
販売元:アガツマ

車でのお出かけが大好きなお子さまに贈りたい、ハンドルがついたおもちゃです。アンパンマンの鼻を押すとクラクション、メロディボタンを押すとアンパンマンのマーチ、アンパンマンの声も楽しめます。

ウインカーやスタートキーなど指先を使うしかけが、8カ月児の発達を自然とサポートしてくれるでしょう。

プレゼントにおすすめのおもちゃ:形のあるもの

商品名:積み木 ブロック やわらかい積み木 60ピース
販売元:Kingstar

EVA樹脂製の積み木なので柔らかく、しっかり握って遊べます。赤・黄・オレンジ・緑・青・紫とカラフルで形もいろいろ。赤ちゃんの想像力次第でいつまででも楽しめます。

8カ月頃は大人と一緒に積んで、赤ちゃんが壊すといった単純な遊びを喜んでくれるはず。10カ月以降も使えるような、長く遊べるおもちゃを探している方におすすめです。

商品名:フィッシャープライス ブリリアントベーシック ゆらりんタワー N8248
販売元:マテル

少しずつ大きさの異なるドーナツ状のパーツを、握って、振って、重ねて遊びます。積んだあとのゆらゆら揺れる独特の動きに、赤ちゃんの視線はくぎづけ。腕に通したり穴からのぞいたりと、遊び方の可能性が広がります。

赤ちゃんが成長しても、インテリアとして飾ってかわいいアイテムです。

商品名:頭と体の知育ボックスDX
販売元:ピープル

型はめや歯車回しなど、指や体を使って考えながら遊べる知育玩具です。遊ぶ工夫がたくさん詰まっているので、生後8カ月の赤ちゃんはもちろん、1歳児もそのあとも楽しめます。プレゼントとして贈っても喜ばれるでしょう。

身の回りのアイテムで手作りおもちゃにチャレンジ!

身近なアイテムを使って、世界にひとつだけのオリジナルおもちゃを作るのも良いでしょう。ハンカチがあれば簡単なぬいぐるみや布絵本になりますし、段ボールで乗り物・家など定番工作をしてみせるのもおすすめ。新しい靴下に目と鼻を付けた簡単パペットで遊べば、親子のコミュニケーションにもなります。

子どもの反応や発達の様子を見ながら、その時期にピッタリのおもちゃを作ってあげてください。

生後8カ月の発達を理解しておもちゃを選びましょう

生後8カ月を迎えると、手指が器用になるぶん何でも自分で触ってみたくなります。また言葉の理解も進むため、パパママの声かけをこれまで以上に喜ぶようになるでしょう。

赤ちゃんの成長度合いに合ったおもちゃを選ぶことはもちろん、「プレゼントして終わり」にはしないこと。一緒に遊んであげることで、お子さまの心と体はグンと成長しますよ。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

特徴から分かる!9か月の赤ちゃんにおすすめのおもちゃとは?

特徴から分かる!9か月の赤ちゃんにおすすめのおもちゃとは?

生後9カ月は体も心も大きく成長する時期です。おもちゃへの興味も発達とともに変化するため、成長の特徴を考えて選ぶ必要があります。月齢に合ったおもちゃで遊ぶこ...
1歳半の赤ちゃんにおすすめのおもちゃと選び方

1歳半の赤ちゃんにおすすめのおもちゃと選び方

1歳半の子どもの成長には、どのような特徴があるのでしょうか?このころは遊びを通して、さまざまな感情や体の動かし方を学んでいく時期です。指先の動きやコミュニ...
ベビーベッドの選び方|使い勝手のいい、おすすめ商品14選

ベビーベッドの選び方|使い勝手のいい、おすすめ商品14選

赤ちゃんを迎える準備で、ぜひ用意したいアイテムがベビーベッド。しかし大型で場所を取るし、必ずしも必要か……と言われると迷ってしまい、購入をためらうご家庭も...
新米パパママ必見!人気のプレイジム4選

新米パパママ必見!人気のプレイジム4選

プレイジムは、赤ちゃんの聴覚・視覚・触覚を刺激する知育玩具。ねんね~たっち、歩きはじめまで使えますよ。わが子のためにプレゼントとして送りたいけど、何を買っ...
【赤ちゃんが遊べるボールのおもちゃ】おすすめ5選

【赤ちゃんが遊べるボールのおもちゃ】おすすめ5選

はじめてのおもちゃのプレゼントに、「ボール」を選ぶパパママは少なくありません。ボール遊びは赤ちゃんの五感を刺激しながら、握力や運動能力、平衡感覚を培ってく...

WRITER

コバヤシ トモコ コバヤシ トモコ  奈良県出身/フリーライター/週末釣り部/海と釣りが好き/ 優しいダンナ君と優しい中学生の双子男子のステップファミリー