2017年02月05日 公開

「うららか・のうえん実里/つみつみ園」でいちご狩り!

旬のいちごをお腹いっぱい食べることのできるいちご狩りは、今や大人気なおでかけスポット!しかし百貨店で売られているような高級いちごが食べ放題の園はそう多くはありません。今回は兵庫県三木市にある「うららか・のうえん実里/つみつみ園」をご紹介します。

           

旬のいちごをお腹いっぱい食べることのできるいちご狩りは、今や大人気なおでかけスポット!しかし百貨店で売られているような高級いちごが食べ放題の園はそう多くはありません。今回は兵庫県三木市にある「うららか・のうえん実里/つみつみ園」をご紹介します。

「うららか・のうえん実里/つみつみ園」ってどんなところ?

 (33334)

「うららか・のうえん実里/つみつみ園」は兵庫県三木市にあるいちご狩り園です。クラシックを聴いて育った高級なイチゴを、お腹いっぱい楽しむことができます。

2012年にオープンした「のうえん実里」は、環境もいちごもゴージャスの一言に尽きます。白を基調とした美しいハウスは女性に好評で、百貨店に並ぶようなものと同品質のいちごが食べ放題であることに加え、併設されたカフェスペースで、パンやスイーツもあわせて食べることができます。

対して2015年にオープンした「つみつみ園」はいちご狩りのみの30分コース。お手軽に高級イチゴを楽しみたい人にはぴったりです。
カフェのドリンクバーやスイーツは利用できませんので、ご注意くださいね。

【所在地】 兵庫県三木市口吉川町里脇784番地
【営業時間】11時~15時(最終受付14時)
【休園日】不定休(公式HPの予約状況カレンダーでご確認ください)
【アクセス】吉川インターより車で約7分・里脇観光ぶどう園近郊
【予約】完全事前予約制(インターネット予約のみ)

2つの園で作られるゴージャスないちご

 (33340)

これらの園では、抑えた酸味と柔らかさが特徴の「章姫(あきひめ)」、大きくてほっぺが落ちるほどおいしい「紅ほっぺ」、ジューシーで桃のような香りの「かおり野」の3種類のいちごを狩ることができます。
いずれも低農薬、有機高設栽培で育てられていますが、なんといってもその特徴はクラシック音楽を聴かせながら育てているという点です。
美しい音色にに包まれながら育ったいちごたちはまさに、百貨店販売クラスの「ジュエリー」いちごです。エリートの名にふさわしいおいしさを味わってみてください。

※章姫以外の品種は日替わりとなります。生育状況によっては、章姫のみになる可能性がありますので、ご注意ください

いちご狩りなのにパンやスイーツ?

 (33343)

 (40644)

「うららか・のうえん実里」ではドリンクやアイスも一緒の食べ放題プランを展開するとともに、パンやスイーツを一緒に提供するカフェスペースもあります。
優雅なガーデンでカフェ気分を味わいながら、さまざまな甘味に舌鼓を打つことができます。また練乳やチョコレートソースも使い放題になっており、甘味好きにはたまらない空間となっています。
※「つみつみ園」はいちご狩り専用であるため、このサービスを利用することはできません。

ワンちゃん連れで遊びに行ける!

 (33346)

「のうえん実里」では、小型、衣服着用、期間限定、いちご畑不可、予約必須という条件がつくものの、ペットのワンちゃんを連れて遊びに行くことができます。園に併設予定の小さなドッグラン+ワンちゃん用のおやつやいいちごのセットメニューもあり、家族全員で遊びに行けることがうれしいですね。

※「つみつみ園」ではこのサービスは展開しておりません。

ジュエリーいちごを心ゆくまで堪能できる楽園

高級ないちごをたっぷりと味わうことのできる「うららか・のうえん実里/つみつみ園」は、車でしか行けないような立地にあるものの、だからこそ家族でちょっと遊びに行くには楽しく、お腹も満たせる場所です。
いちごが旬の時期にぜひ「うららか・のうえん実里/つみつみ園」に足を運び、優雅ないちご狩りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

KEYWORDS

WRITER

KOKOKO KOKOKO