2017年9月14日 公開

学習机で自宅学習のできる子に!正しい選び方とおすすめデスク

小学校入学前に学習机の購入を検討しているご家庭も多いはず。各家庭に合った学習机を選ぶことは、子どもの集中力と勉強へのモチベーションを高めることにつながります。学習机の選び方のポイントと、おすすめのデスクをご紹介します。

1.シンプルなデザイン、耐久性のある材質を選ぼう

ポイントは、「子どもの集中力を途切れさせない、気がそれないデザインである」ことです。

「学習の習慣づけ」のために学習机を用意する場合は、シンプルなデザインのものがおすすめ。部屋のインテリアとなじみやすい、ナチュラルカラーのものを選びましょう。

小学校~高校、大学と長く使うつもりなら、材質にもこだわりたいところ。耐久力があって傷に強く、高級感のあるメラミン化粧板のものがおすすめです。パソコンデスクにもよく使われています。

使用感を出したい場合は、木製がおすすめ。ウォールナットやタモ、アルダー、オークなど、経年劣化に強い木材が使われている学習机を購入しましょう。

短い集中時間を有効に

幼児期の子どもの集中力の持続時間は、年齢+1分と言われています。つまり3歳の子は4分、5歳の子は6分程度ということです。

小学校低学年でも15分程度ですから、勉強や読書をさせるのなら、「短時間で」「気が散らない環境」であることがポイントとなります。
カラフルなキャラクターものや可愛いデザインのものは、子どもの「遊びたい」心を刺激するため、避けるようにしましょう。

2.学習スペースに合った大きさ・性能の机を選ぼう

Atiketta Sangasaeng/shutterstock.com
小学校低学年までは、親に見守られて会話をしながら学習することが、学力向上につながります。

リビングに学習机を置く場合、あまりにも大きなものはスペースの確保が大変です。スライド式で机の長さを調整できるものや、車輪付きで簡単に移動できるもの、パネルが着脱可能なものなど、設置する場所や学習スタイルに合わせた机を選びましょう。

3.成長に合わせて変化!フレキシブルな机を選ぼう

子どもが成長するとライフスタイルも学習量も変わります。デスクの高さや収納の位置など、柔軟に形を変えられる学習机は長く使えるだけでなく、勉強の効率アップにもつながります。

小学校入学前~低学年までは子どもの視界の外に収納を設置し、中学年以降は教科書・テキスト量に合わせて全面、側面に収納を増やしていきましょう。

全面にパネルや棚がたくさんある学習机は、子どもによっては集中力の妨げとなり、不向きな場合もあります。収納、付属品を増やす場合は、子どもの成長と性格を見て行いましょう。

集中力を高めるおすすめの学習机

フレキシブル設計!大人になるまで使える学習机

商品名:LOWYA (ロウヤ) 学習机
販売元:VEGA CORPORATION

弾力性と耐衝撃性に優れたタモ材を使用。シンプルで高級感のある学習机です。絵本やテキストをさっと置けるサイドデスク付きで、幼児期から使えます。

机、チェスト、ラックの組み合わせは自由自在。スペースに合わせて置くことができます。
湿気に強い桐材の引き出しと、安全性と見た目を考えた電源&コード収納に、こだわりと思いやりを感じる学習机です。

IT学習にも対応「収納上手な賢い机」

商品名:キーボードスライダー付き 学習デスク
販売元:ぼん家具

天板には優れた強度を持つハニカム構造の芯材を使用。パソコンモニター、タブレット、テキスト、子どもの体重など、長年の加重にも耐えられる丈夫さは、小さいうちから与える学習机として最適です。キーボードスライダー付きで、パソコン学習にも対応。

子どもの手が届きやすい範囲に収納が設置されているので、お子さまが自分で整理整頓できます。

学習机があると学ぶ意欲が高まる

学習机の多くは、子どもが集中しやすい高さや色、収納の配置になっています。

絵本を読んだり、ひらがなの練習をしたりする際は、必ず学習机でするように習慣付けましょう。「学習机に向かう=勉強モード」を定着させることで、気持ちの切り替えが自然にできるようになりますよ。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

運動会で早く走れるキッズスニーカー。選び方やおすすめメーカー

運動会で早く走れるキッズスニーカー。選び方やおすすめメーカー

幼稚園の運動会が近づくと、子どもが「もっと早く走れるようになりたい!」と言い出すことありますよね。早く走るには、走るフォームも重要ですが、走りやすいスニー...
年齢別・保育園バッグの選び方│ポイントとおすすめ10選

年齢別・保育園バッグの選び方│ポイントとおすすめ10選

保育園や幼稚園で通園バッグが指定されていない場合、各家庭でバッグを用意する必要があります。保育園バッグを選ぶときには、どのようなポイントに気を付ければよい...
布団乾燥機の選び方と便利な使い方【おすすめの布団乾燥機10選】

布団乾燥機の選び方と便利な使い方【おすすめの布団乾燥機10選】

布団乾燥機は、お布団を乾燥させるだけでなく、部屋干し対策や靴の乾燥など、商品によってはさまざまに活躍してくれる便利な家電です。こちらでは布団乾燥機の選び方...
子ども用の折りたたみ傘【おすすめ3選】選び方のポイントは?

子ども用の折りたたみ傘【おすすめ3選】選び方のポイントは?

持ち歩きやすい折りたみ傘はランドセルにも入れたいアイテムです。しかし、たたみ方が面倒なイメージがありいつから子どもに持たせるものか悩みます。今回は子どもに...
電子ピアノのおすすめ7選!子どもに購入するときの選び方

電子ピアノのおすすめ7選!子どもに購入するときの選び方

男女問わず人気が高い習い事に「ピアノ」があります。そこで、電子ピアノとピアノのどちらを購入すれば良いのか、迷う方も多いでしょう。それぞれの違いや電子ピアノ...

KEYWORDS

WRITER

aotanaoao aotanaoao  小学1年生の娘を育てる兼業主婦です。遊びながら知育できることを日々模索中。 英会話教材、学習テキストを使ってマイペースで家庭学習を楽しんでいます。