2016年7月25日 公開

夏の夜にはやっぱり花火!家族みんなで花火を楽しもう

夏の夜の楽しみの一つとして、やはり花火は欠かせないのではないでしょうか。大輪の花を咲かせる花火大会も見応え十分ですが、家族やお友だちと一緒に家庭用花火をするのも夏ならではといえます。今回は家庭用花火の種類と、注意点などを紹介します。

こういう名前だったんだ!家庭用花火の種類

 (11424)

色とりどりの花火たち。実はそれぞれちゃんと名前があるんです。
今回は家庭用花火でよく見られる種類を代表して紹介します。

・線香花火
 静かに花咲く線香花火は、段階別に「牡丹」→「松葉」→「柳」→「散り菊」と名称がついています。
 花火がはじめてのお子さまでも楽しみやすいのが魅力です。

・スパークラー
 針金や竹ひごに火薬を塗ったもので、火花がはじけるように燃えるのが特徴です。
 まるで線香花火の豪華版といった印象の花火です。
 また、室内で使用可能なスパークラーはパーティーの演出やカクテル、ケーキやパフェなどにも利用されており幅広い用途で使用されています。

・すすき
 火薬を薄い紙によりこんだ花火で、シューッと吹き出すように燃える花火です。
 色鮮やかなものも多く、4変色や7変色、中には20変色という花火もあるようです。
 そのカラフルさからお子さまに人気のある花火となっています。

・噴き出し花火
 いわゆる「ドラゴン」と呼ばれる地面に置いて火をつけると噴水のように噴き出す花火のことです。
 勢い良く噴き出す様子は迫力満点です。

しっかり準備して安全に楽しもう!

Amazon.co.jp : トンボ ニューセレクト バケツ 15L ブルー B-15 : ホーム&キッチン (11428)

Amazon.co.jp:Y-54 取って付き 45L 半透明 50枚:ドラッグストア (11429)

花火を安全に楽しむためにはしっかりと準備をする必要があります。
まず最初に、買ってきた花火の使用方法と注意・警告欄をしっかりと読むことが大切です。

また、ローソクや柄の長いディスポーザブルライター、バケツ、後片付け用のゴミ袋などを用意しましょう。

バケツには水を入れて終わった花火をすぐに入れられるようにしておきます。
そして、終わった後は火が消えているのを必ず確認してからゴミ袋にゴミを入れて綺麗に後片付けをしましょう。

花火で夜空にお絵描き!?一歩先行く花火の楽しみ方!

今年 初花火🎆😎 打ち上げも出来て大満足👍 #花火文字#BIGBANG#初花火#打ち上げ花火#夏

A photo posted by 포켓 몬스터 (@satoshi_pi) on

みんなで楽しく花火をしている様子を写真に残したい!と思いますよね。
普通に撮るのも楽しいけれど、花火でお絵描きできるのをご存知ですか?
仕組みは、カメラのシャッターを押した(開けた)ままにすることで花火の光を断続的に撮り続けることができ、光がつながった写真になるということです。

一眼レフカメラなどでも可能ですが、スマホでも専用のアプリを入れると簡単に撮ることができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

きちんと確認して!花火ができる場所

 (11436)

広い庭がある家に住んでいる方は自宅の庭で花火をすることができますが、集合住宅に住んでいる方も多い現在、一体どこで花火ができるのでしょうか。

中にはベランダや自宅前で行う方もいらっしゃるようですが、煙や騒音などで近隣の方のご迷惑になるのでやめましょう。

公園や川原、海辺などは花火をしても良さそうですが、各公園や自治体によって違いますので市町村の公式サイトや電話できちんと確認するようにしましょう。

花火が可能な場合も、バケツと水を用意し、爆竹やロケット花火などはしない、過度に騒がない、夜9時までには止めてゴミはゴミ袋に入れて全て持ち帰るというルールをきちんと守りましょう!

ルールを守って楽しい時間を過ごそう

みんなでする花火は楽しいですが、火を取り扱うためお子さまも大人も十分注意し準備や後片付けをしっかりしなければいけません。
また、周囲への配慮も忘れずにルールを守って安全に楽しく夏の夜を楽しんでくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

花火を子どもと楽しむ際の注意点|使用期限・保管方法は?

花火を子どもと楽しむ際の注意点|使用期限・保管方法は?

家族で楽しめるおもちゃ花火。子どもと一緒に花火で遊ぶ際は、細心の注意が必要です。よくある「湿気による花火の変質」は、正しく保管することで防げます。「何歳か...
花火に爆竹、限定スイーツ!オランダの年末年始は大騒ぎ

花火に爆竹、限定スイーツ!オランダの年末年始は大騒ぎ

寒く暗いオランダの冬。どんよりとした気持ちを吹き飛ばすためにも、大騒ぎをして過ごすのが年越しの定番です。ギネス級のたき火、限定スイーツ、花火、とド派手で盛...
冬の花火も見られる!昭和記念公園のイルミネーション

冬の花火も見られる!昭和記念公園のイルミネーション

東京都立川市の国営昭和記念公園では、12月にイルミネーションイベントが行われます。イルミネーションとあわせて楽しみたいのが冬の花火。クリスマスの思い出を彩...
10月開催!全国の絢爛豪華な秋祭り4選

10月開催!全国の絢爛豪華な秋祭り4選

楽しかった夏休みが終わり、いつもの生活に戻ったことで、少しさびしい思いをしているお子さまもいるかもしれません。でも大丈夫!日本には素晴しい秋祭りがたくさん...
今年も夏がやってきた!花火大会について知ろう!

今年も夏がやってきた!花火大会について知ろう!

今年もいよいよ花火大会の季節がやってきました。全国各地でさまざまな花火大会が開催され、夜空に咲く大輪の花は私たちの心を魅了します。ところで花火大会はなぜ夏...

KEYWORDS

WRITER

でこぽん でこぽん  元気ありあまる女の子2人のママです。3世代仲良く暮らしています。