2018年6月8日 公開

【レポート】東京おもちゃショー2018に集結した最新おもちゃを紹介!

2018年6月7~10日に開催の「東京おもちゃショー2018」。毎回多くの来場者が集まる大人気のおもちゃの見本市です。今回は、国内外約200社の企業が出展し、約35,000点のおもちゃを展示。いったいどんなおもちゃが並んだのか、会場の様子をレポートします!

今年も最新おもちゃが大集結!

photo by author (101197)

via photo by author
今年で57回目の開催となる「東京おもちゃショー」。国内最大級の玩具の国際見本市というだけあり、毎年多くの来場者が訪れます。

2018年の開催は6月7~10日の4日間。9日と10日はパプリックデーとなっているので、一般の方も無料で入場できます。たくさんの新作のおもちゃを手に取り遊んだり、楽しいワークショップに参加したりと、子ども連れの家族で楽しく過ごせます。

さて、会場内にはどんなおもちゃが並んでいるのでしょうか。早速お伝えします!

注目の女子玩具は「おしゃれ」や「お世話」がキーワード

かわいくて、女の子の心をくすぐる仕掛けがいっぱい!カラフルな女の子おもちゃは、見ているだけでときめきます。

今年のキーワードは「サプライズ、変身、おしゃれ、お世話」です。会場で特に集客度の高かった注目のおもちゃはこちらです。
photo by author (100756)

女の子用のDYIセット「ねじハピ」。電動ドライバーでパーツを組み立てたりデコレーションしたりできます。
via photo by author
photo by author (100760)

シルバニアファミリーの「森のたのしいようちえん」と「にじいろようちえんバス」。女の子が好きなパステルカラーが新登場。
via photo by author
photo by author (100761)

人気の「ホイップる」に新作が登場!ケーキのバリエーションが増えました!
via photo by author
photo by author (100762)

「アクアビーズ」には小さなプリンセスシリーズが仲間入り!
via photo by author
photo by author (100763)

メルちゃんも大集合!
via photo by author
photo by author (100766)

ぷにぷにした正方形のパネルを専用のジョイントでつなげてアクセサリーやバッグを作れる「パチェリエ」。女の子に人気のこのパチェリエシリーズに、この夏はスケルトンカラーが登場!
via photo by author
photo by author (100767)

カラフルなビーズを組み合わせて小物を作れる「パーラービーズ」からは、アイロンがなくても専用のシリコンケースに詰めるだけでかわいいアイテムが作れる新シリーズが発売。
via photo by author
photo by author (100776)

女の子の憧れ!「HUGっと!プリキュア 」の衣装。
via photo by author

男の子玩具は「本物志向」がテーマに

男の子のおもちゃに目を向けると、子ども向けとはいえ、デザインや性能など、とことん本物志向にこだわったキャラクターシリーズが目立っていました。

車や電車などの乗り物系のおもちゃも相変わらずの人気です。
photo by author (100770)

男の子に人気の「ゾイドワイルド」にも新シリーズが仲間入り。
via photo by author
photo by author (100771)

根強い人気の「ベイブレード」。専用ブースにも人だかりが!
via photo by author
photo by author (100772)

ワンタッチで変身できる「トランスフォーマー」のフィギュア。
via photo by author
photo by author (100775)

ドイツ生まれの「ブルーダー」。車好きの男の子にはたまりませんね。
via photo by author
photo by aouther (100765)

乗れるラジコン!もはやおもちゃの域を超えています!
via photo by aouther

世界でも人気のグローバルおもちゃもズラリ!

日本国内だけでなく、世界で人気のグローバルなおもちゃも会場にはたくさん集まっていました。海外でのトレンドを知ることができ、まだ見たことのないおもちゃに触れられるチャンスとあって、各社のブースにはたくさんの人が集まっていました。
photo by author (100757)

オーストラリア生まれのカラフルブロック「ビオブロ」。何を作るかはその子次第!素材は木とプラスチックのハイブリッド。洗えるので清潔に保てます。
via photo by author
photo by author (100768)

アメリカ生まれの新しい3マスゲーム「オートリオ」。大中小の3つずつ4色揃うパーツを、色や形で3つ先に揃えたプレイヤーが勝ち。シンプルなようで奥深いボードゲーム。
via photo by author

存在感を増すプログラミング関連のおもちゃ

2020年度からの小学校におけるプログラミング教育の導入まであと少し。AIやIoTが人々の生活の中でどんどん存在感を発揮していく現代では、プログラミングの知識や技術は欠かせません。

そんな時代の流れを受けて、おもちゃ業界でもプログラミング関連のものが話題に!
photo by author (100758)

パソコン不要で幼児でも遊びながらプログラミングを体験できる「alilo(アリロ)」。全11種類のパネルを組み合わせてコースを作り、ロボットを動かします。
via photo by author
photo by author (100773)

「カードでピピッとプログラミングカー」。ゴールまで進むにはどのような指示が必要かを考えて、適切なコマンドカード選んでロボットにかざして進路方向をプログラミングします。
via photo by author

乳児向けのおもちゃもたくさん!

会場には乳児でも遊べるおもちゃもたくさんありました。年々進化するおもちゃですが、乳児用玩具も少し前と比べると素材や機能などレベルアップしていておもしろいです。
photo by author (100759)

ストーリーブックと遊べるタオルがセットになった「おはなしパペット」。タオルをパペットの中に詰めると立たせることもできます。
via photo by author
photo by author (100764)

タイのおもちゃブランド「Play Toy」の新作、マグネットで隠れた魚を釣るおもちゃ。中に隠れた魚をマグネットで上手に引っぱり出せれば成功!
via photo by author
photo by author (100769)

パズルや音のなる仕掛け、歯車など、これひとつでたくさん遊べる赤ちゃんおもちゃの定番。ボックスがスケルトンになっていて、中に入っているものを視認しやすいように改良。赤ちゃんが達成感を得られやすいようになりました。
via photo by author
photo by author (100774)

それぞれのパーツに吸盤がついているので、お風呂の壁にくっつきます。思い思いのコースを作り、水を流して遊べます。お風呂が楽しくなりそうですね!
via photo by author

おもちゃショーのパプリックデーを家族で楽しもう!

新しいおもちゃの数々に、大人も子どもも楽しめる「東京おもちゃショー」。去年実施された2日間のパブリックデーでは、なんと14万人の来場者がいたそうですよ!

今年のパブリックデーは9日、10日です。お時間のある方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

開催概要

東京おもちゃショー2018 INTERNATIONAL TOKYO TOY SHOW (100615)

東京おもちゃショー2018
―INTERNATIONAL TOKYO TOY SHOW 2018―

【一般公開日(入場無料)】
2018年6月9日(土)午前9:00~午後5:00、10日(日)午前9:00~午後4:00
【会場】
東京ビッグサイト 西展示棟1~4ホール (東京都江東区有明3-11-1)
【主催】
一般社団法人 日本玩具協会
【共催】
東京都
【後援】
経済産業省
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

日本おもちゃ大賞2018!プログラミングカー【3•7歳体験談】

日本おもちゃ大賞2018!プログラミングカー【3•7歳体験談】

子どもの論理的思考力を家庭で楽しく育むことができる「はじめてのプログラミングカー」。2018年4月に学研ステイフルから登場し、日本おもちゃ大賞2018の「...
【9月開催】学び盛りを助ける最強の給食レシピを「つくりおき」で!英才食育相談ランチ会

【9月開催】学び盛りを助ける最強の給食レシピを「つくりおき」で!英才食育相談ランチ会

子どもの健やかな成長にはバランスの良い食事がとても大切ですが、そこに「頭の良くなる」要素が加えられれば。忙しいパパママでもできる「つくりおき」料理で、毎日...
日本おもちゃ大賞2018「エデュケーショナル・トイ部門」&「コミュニケーション・トイ部門」受賞おもちゃ10

日本おもちゃ大賞2018「エデュケーショナル・トイ部門」&「コミュニケーション・トイ部門」受賞おもちゃ10

たくさんの人におもちゃを知ってもらい、楽しんでもらうために創設された「日本おもちゃ大賞」。2018年の受賞おもちゃの中から、「エデュケーショナル・トイ部門...
遊んで学ぶ!子どもにおすすめのプログラミングおもちゃ4選

遊んで学ぶ!子どもにおすすめのプログラミングおもちゃ4選

2020年からプログラミング学習が必修化されることが決まり、早いうちからプログラミングに親しませる動きが活発になってきました。そんな時代背景もあり、プログ...
夏休みイベント★子どもとオリジナル絵本を作るワークショップを開催【東京・8月】

夏休みイベント★子どもとオリジナル絵本を作るワークショップを開催【東京・8月】

「お話作り」を子どもと楽しみましょう。好きなパターンを選んで自分で絵本を作るワークショップを開催します。いつもパパママに読み聞かせてもらっている絵本。自分...

WRITER

Akari Itoi Akari Itoi  フリーのエディター、ライター、イベント/セミナー運営のディレクターとして活動中。夫と娘2人、東京在住。石川県出身。得意な分野は食・子育て・ママライフ・学び。 調理師/パンコーディネーター取得。