2017年8月18日 公開

幼児を連れての結婚式、事前の確認と準備しておきたいこと

結婚式に子どもも一緒に招待された場合はどんな点に注意したらよいでしょうか?まずは事前の確認と準備が大切です。新郎新婦を心から祝福し思い出に残る式にするために、ここでは子ども連れ結婚式の事前確認と準備のポイントを紹介します。

幼児連れでの結婚式出席、気をつけることは?

T.TATSU/shutterstock

新郎新婦に確認を!

まずは新郎新婦に、子連れで招待されているかどうかの確認を行なってください。
親戚ならともかく友達の式など、当然家族で招待されていると思っていても、招待側はできるなら夫婦だけで来てほしいと思っている場合もあります。

また、新郎新婦に確認する前にそもそも子どもを連れていくべきか、あらためて考えてみましょう。特に日頃から元気いっぱいでじっとしていられないタイプの子どもは、見ている親も大変ですし、周りに迷惑をかけてしまう可能性大。預かってくれる先があれば、連れて行かないのがベストです。

事前に相談しておきたいこと

出席する場合でも、式の途中で子どもが騒いだ場合など、出入りが多くなってしまう可能性があることを事前に伝えておくと、当日気兼ねなく退席できます。
何度も出入りすると周りに迷惑をかけてしまうため、可能であれば入り口近くの席にしてもらえるかどうか、新郎新婦に相談するのも手です。席次は早い段階で決まりますので、招待されたらすぐに確認・相談するとよいでしょう。

また、比較的おとなしいタイプの子どもでも、結婚式の間中静かに座っていることは大変なこと。
パパママが結婚式を楽しめて、かつ子どももストレスなく過ごせるよう、工夫や注意が必要です。

式場でのマナー

式の途中、子どもが騒いだりぐずったりしたら、一旦退席しましょう。
結婚式は新郎新婦の晴れ舞台。迷惑をかけないように配慮することが大切です。
また、会場の外に出ることは子どもの気分転換にもなります。窓の外の景色を眺めたり、ロビーで折り紙や塗り絵で遊んだり。子どもの気持ちが落ち着いたら会場に戻るようにしましょう。

会場内のテーブルでは、グラスやお皿を子どものそばに置かないように注意を。

また、会場内の冷房がきいていたり、飲みなれないジュースをたくさん飲んだりして、いつもよりトイレが近くなることも。式の前はもちろん、イベントの合間を見て、行けるときにこまめにトイレに連れていくようにすると安心ですね。

子どものための持ち物と、あると便利なグッズ

子連れで結婚式によばれたら、子どもはじっとしていられないもの。3時間ほどの長丁場を子どもがストレスなく過ごせるよう、事前に必要なアイテムをチェックしておきましょう。

・ウェットティッシュ
・替えの着替え
・ビニール袋(汚れ物を入れるため)
・飲み物(式場内にもありますが、普段のお気に入りがあれば喜ぶでしょう)
・ブランケット(会場内での温度調整に)
・子どものお気に入りのおやつ(ぐずったときのために)
・絵本(本が好きな子は1冊準備しておくと便利)
・音が出ないおもちゃ

おもちゃはシール絵本やマグネット絵本など、手を汚さずに遊べるものがおすすめです。また、迷路や塗り絵などの遊びブックが1冊あると重宝します。書く道具は、クレヨンやペンだと手や服が汚れるので、色鉛筆にしましょう。

結婚式の子どもの服装は?

子どもの服装男の子編

商品名:男の子タキシード セット
販売元:Catherine Cottage(キャサリンコテージ)

燕尾ジャケット、カマベルト、シャツ、パンツ、蝶ネクタイの5点セットです。

子どもの服装女の子編

商品名:花柄オーガンジードレス
販売元:Catherine Cottage(キャサリンコテージ)

ドレスに重なった花柄のオーガンジーが素敵な、ふんわりした華やかなドレスです。
イエロー・ピンクなどの定番から、ライラックやグリーンなど5色展開で色も豊富。
姉妹やお友達で色違いで揃えても素敵ですよ。
あくまでも上記は一例です。
お出かけ用のきちんとした服装ならば問題ありません。
色も大人のような制限はありません。派手すぎず可愛らしい服装を用意しましょう。

またパパママは子どもを抱っこするケースもあるので、フォーマルなドレスコードをおさえた上で、動きやすさも考慮しておきましょう。

子ども連れの場合のご祝儀は?

子ども連れで参列した場合、ご祝儀はどうするのか悩みますよね。
食事はお子さまメニューといってもそれなりにかかりますし、席代もあります。

自分の分に+α包むか、別に贈り物を用意するのがおすすめです。
金額は食事メニューによっても変わってきますが、5,000円~10,000円程度が相場でしょうか。
少ないケースですが、大人と同じコース料理になるのであれば、金額はもっと高くなりますのでご注意ください。

また、子どもの金額を足すと縁起の悪い金額になってしまう…という場合も。別に贈り物を用意する予定もないときは、親のご祝儀袋の中に、子ども用の小さいご祝儀袋を入れるのもひとつの方法です。

特別なイベントをお子さまと素敵な日に!

まわりへの配慮や気づかいが必要な子連れでの参列は大変です。
でもせっかくのお呼ばれですし、子どもと一緒に参列できる機会はなかなかありません。

事前準備を万全にして、大人も子どもも結婚式を楽しめるといいですね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

スウェーデン生まれの「BRIO(ブリオ)」。シンプルで洗練されたデザインや木のぬくもりと優しさが魅力のおもちゃブランドです。インスタの「#我が家のブリオ」...
子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

歯磨きが苦手なお子さま、そして毎日子どもの歯磨きに苦労しているパパママはたくさんいるのではないでしょうか?悩みのタネの歯磨きタイムが楽しくなるスマート歯ブ...
イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

最近では子どものおもちゃとはいえ、おしゃれなものがたくさんあります。ヨーロッパブランドのおもちゃはその代表格。中でもスウェーデン生まれのBRIO(ブリオ)...
「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
ヤマトグループ:羽田クロノゲート見学!親子で学ぶ物流の仕組み

ヤマトグループ:羽田クロノゲート見学!親子で学ぶ物流の仕組み

驚きや学びの多い工場見学。今回ご紹介するのは宅急便でおなじみのヤマトグループが運営する巨大な物流施設「羽田クロノゲート」です。 親子でイベントに参加し、内...

WRITER

なーりー なーりー  最近婚約しました!子どもの教育子育てに興味津々のなーりーです。知育について調べながらみなさんに情報発信していきます♪