2017年5月20日 公開

はじめてのパパママへ!ベビーカーA型B型の違いと選び方のポイントは?

はじめての赤ちゃんを迎える家庭では、いつ、どんなベビーカーを買うべきかお悩みのパパママも多いのでは?そんなはじめてのパパママ向けに、ベビーカーの種類と選び方のポイントをご紹介します。

A型とB型の違いとは?

「ベビーカー」に関する写真|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (48044)

日本のベビーカーには、A型とB型があります。これは(財)製品安全協会の定める安全基準による分類で、対象月齢やリクライニングの角度などについて、それぞれ決められています。海外製のベビーカーは対象外のため、「A型相当」「B型相当」として販売されることが多いです。

使用時期は、A型は首のすわらない1カ月の赤ちゃんから、B型は腰のすわる7カ月ぐらいから使うことができます。

そのほかの特徴としては、A型はリクライニングを倒して赤ちゃんを寝たまま乗せることができ、安定感のあるつくりですが、そのぶん価格は高めになります。B型は軽くて持ち運びしやすいようにつくられており、リーズナブルな商品が多いです。さらに軽量で小型の、いわゆる「バギー」もあります。

ベビーカー選びで重要なのは?

「ベビーカー」に関する写真|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (48052)

当然ながら、ベビーカーはママにも赤ちゃんにもうれしい機能のあるものを選びたいですよね。ただ、なにをどのくらい重視するかによって、選ぶタイプは異なってきます。

赤ちゃんに伝わる振動を抑えてくれるもの、通気性に優れた素材を使っているもの、対面にもなるものなど、人によって重視するポイントは違います。使用頻度が高いから丈夫で乗り心地のよいもの、使う機会が少ないから機能がシンプルでリーズナブルなもの、といった選び方もあります。

ただ、すべてのパパママにとって譲れないのがベビーカーの安全性。日本のベビーカーを購入するなら、SG基準に合格していることを示す「SGマーク」がついているかどうかを確認してくださいね。

ライフスタイルにあわせたベビーカー選び

「ベビーカー」に関する写真|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (48047)

A型には首がすわらない頃から使用できるというメリットがありますが、重たいという特徴もあります。乗り物や階段などで、ママが赤ちゃんとベビーカーを抱えて移動するのは難しいですが、主に近所の散歩などで使用するという方には便利です。

反対に、電車やバスに乗る機会が多いなら、生後7カ月ぐらいから使えるB型のほうが便利です。シートを対面にして使うことはできませんが、比較的軽量なので抱えて移動しやすいものが多いです。
無料の写真: アクション, アスファルト, 自動車, バス, 車, ドライブ, 高速 - Pixabayの無料画像 - 2179153 (48049)

車を使うことが多いなら、ベビーカーからシート部分を外して、車に取りつけるとチャイルドシートになるいう「トラベルシステム」タイプはいかがでしょうか。赤ちゃんを起こすことなく、スムーズに移動させることができます。また、年の近い兄弟姉妹がいる場合には、2人乗り用ベビーカーを選ぶという方法もあります。

海外製ベビーカーの特徴は?

無料の写真: 路地, アメリカボダイ樹, 川, トラック, 散歩, 少数の人々, 夜 - Pixabayの無料画像 - 1582731 (48055)

海外製のベビーカーは、日本メーカーのものにはないデザインのよさや、スタイリッシュな雰囲気があります。海外セレブがおしゃれなベビーカーを押している姿は魅力的ですし、ベビーカーらしからぬカッコよさも人気です。

ただ、海外製のものは、日本のものに比べて大きいぶん重く、折りたたむことができない商品が多いです。大型の3輪ベビーカーは小回りがきいて押しやすいのですが、電車やバスによく乗る方には向かないかもしれません。また、車を使う場合は、収納できるサイズかチェックしておきましょう。

ベビーカーのデザインにもこだわりたいと考えていて、徒歩で使用することが多い方におすすめです。

使うシーンを考えて選ぼう

価格やデザインだけでなく、どのようなシーンでベビーカーを使うことが多いかを基準に、ライフスタイルにあった商品を選べば、失敗の少ないベビーカー選びができるのではないでしょうか。また、お子さまとベビーカーとの相性もあるので、購入時には実際にお店で試してみることをおすすめします。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

叱らない育児は可能なの?幼児教室のベテラン先生に相談した結果

叱らない育児は可能なの?幼児教室のベテラン先生に相談した結果

「叱らない育児」を取り入れてもっと育児を楽しく。それが理想とわかっていても、子ども相手についイライラしてしまうことがあると思います。「叱らない育児」の第一...
子ども部屋のラグはどう選ぶ?6つのポイントとおすすめ商品

子ども部屋のラグはどう選ぶ?6つのポイントとおすすめ商品

ラグは部屋の大きな面積を占め、インテリアの雰囲気を左右します。ラグを選ぶとき、デザイン性を重視したいのはもちろんのことでしょう。それに加え子ども部屋に置く...
電子ピアノのおすすめ7選!子どもに購入するときの選び方

電子ピアノのおすすめ7選!子どもに購入するときの選び方

男女問わず人気が高い習い事に「ピアノ」があります。そこで、電子ピアノとピアノのどちらを購入すれば良いのか、迷う方も多いでしょう。それぞれの違いや電子ピアノ...
子ども乗せ自転車(ママチャリ)の主な種類と特徴、選び方

子ども乗せ自転車(ママチャリ)の主な種類と特徴、選び方

保育園の送り迎えやお買い物など、子どもと一緒に近距離を移動するには「子ども乗せ自転車(ママチャリ)」があると便利です。そもそも子どもは、いつから自転車に乗...
保育園用の服の選び方とは?必要枚数と名前を入れる方法

保育園用の服の選び方とは?必要枚数と名前を入れる方法

保育園の入園が決まると、ドタバタと準備が始まります。なかでも特に苦戦するのが、子どもの毎日の洋服やお着替えの用意でしょう。どのようなポイントで服装を選べば...

KEYWORDS

WRITER

erika erika  20代のママです。 趣味は子どもと遊ぶこととピアノを弾くこと。 現在3歳のやんちゃな男の子の子育てに日々奮闘中!